TOP > コラム > 全力一点少年=素イチスイッチ【2017年12月28日】
コラム

全力一点少年=素イチスイッチ【2017年12月28日】

全力一点少年=素イチスイッチ
皆さんこんばんは、2号です。

まずは先週日曜の結果から振り返って参りましょう!

・中山1R・・・ワイド1140円的中(2番人気◎3着、5番人気○1着)
・中山2R・・・ワイド690円的中(1番人気◎1着、7番人気○2着)
・中山3R・・・ワイド不的中(1番人気◎1着、3番人気○4着)

狙った馬が軒並みちょっと人気薄で、実は内心ヒヤヒヤしていましたが、終わってみれば高配当2連発!
せっかくなら中山3Rも的中させて、3連勝で有馬記念デーに弾みをつけたかったのですが(※クビ差4着)、この配当ならまぁ2的中でも悪くないかな、という感じです。

とはいえせっかく変則開催でもう1日あるわけですし、今度は配当云々はもちろん『3連勝』も狙っていきたいところ。
こういうことを書いた日に限って3連敗・・・・・というのが2017年の流れ(?)でしたが、どうにか払拭しておきたいですね!

まずは

阪神1レース
◎16ザクライングマシン
○13ライブリテックス

最終週にわざわざ関西遠征する『横山典騎手』に要注目。この後もう1鞍紹介しますが、わざわざ行くだけのことはある、という感じの馬が、朝から2連発になってますね!

【ワイド】13-16(1点)


続いて

阪神3レース
◎11インスピレーション
○5バリエンテ

阪神1Rのところにも書いたとおり、ここも勝ち負けを狙えそうな『横山典騎手』が本命です。相手の○バリエンテはいつも惜敗どまりですが、末脚は確かで阪神外回りが合いそうなタイプ。芝1200mや1500mでの好走実績を考えれば、2000mの前走・前々走より、今回の1800mの方が合いそうですね!

【ワイド】5-11(1点)

最後に

中山4レース
◎15カイトセブン
○16デルマアブサン

前走クビ差だった勝ち馬は、既に500万下を突破済み。そういうレベルの馬でなければ差せない逃げを展開した◎カイトセブンと、ひょっとすると『そういうレベルの馬』かもしれないという走りをダート初戦の前走で見せた○デルマアブサンに注目です。外から2頭の同枠ですし、このコラムの年内最終レースなので、末広がりのゾロ目で狙います!

【枠連】8-8(1点)
※馬連のほうがおいしければ、15-16で!

今年の素イチ勝負は以上です!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line