TOP > 予想/馬券 > 【第56回京都金杯】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第56回京都金杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

2018年1月6日(土)に行われる京都競馬場のメインレース【第56回京都金杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 レッドアンシェル

inyofu 朝一番のCWコースでラセット(未勝利)を追いかけてスタート。序盤はゆったり運び、道中は引っ張りきりの手応えで4コーナーで内に進路を取る。最後の直線で手綱を緩められるとギアを上げて一気に加速。ラスト1ハロン11秒9とはじけ、馬なりで1馬身先着のフィニッシュだ。  全体時計は6ハロン87秒3と控えめだったが、師は「あまりテンションを上げたくないから、ちょうどいいくらいだと思う」と予定通りの仕上げ

ブラックムーン

inyofu 最終追いはCWコースでファステンバーグ(3歳未勝利)を目標にびっしりと追われ3馬身先着。「去年も状態は良かったけど、今年もいい。あとは豊(武豊)に託して」とほほ笑み、名手に全権委任した。

ラビットラン

inyofu 追えば、はじけそうな雰囲気があった。ラビットランはCWコースでドラゴンカップ(5歳1000万)を2馬身追走して、最後まで持ったままで同入。これが初コンタクトの藤岡康は「攻めと競馬では感じが違うみたいだけど、動きは良かった」と笑みを浮かべる。

クルーガー

inyofu 坂路で単走。4ハロン53秒3-11秒7と抜群の伸び脚を見せた。  「メリハリの利いた、いい走りができていました。今までで一番いい仕上がりだった前走と比べてどうかと思ったけど、いい状態に持って来られました」と高野調教師。  騎乗した浜中騎手も「イメージ通りいい瞬発力がある。トップハンデ(57.5キロ)だけど、それをはね返す力はありそう」

ウインガニオン

inyofu ウインガニオンは、朝一番の坂路で4ハロン52秒1-12秒4の好時計。単走で一杯に追われて、スピード感あふれる動きを披露した。  西園調教師は「やっとオープン馬らしい調教の動きになってきたね。風格が出てきた」と成長ぶりに目を細める。

マイネルアウラート

inyofu Wコースで5F71秒6〜1F13秒2。馬なりで軽快に流した。  高橋裕師は「先週やっているし、京都への輸送もあるので(5Fで)70秒台は予定通り」と目を細めた。昨年は1月のニューイヤーS(中山)を快勝。「寒くなって、馬に活気が出てきた。ステイゴールドの子なら、こういう雰囲気がいいと思う。前々で競馬をさせてもらえれば」

その他出走馬追って一言

inyofu ▼アメリカズカップ(音無師)稽古の動きは悪くない。重馬場は得意。ひと雨降ってくれれば。

▼カラクレナイ(松下師)少し行きたがる面はあったが、以前より落ち着きが出てきた。しまいを生かす競馬で展開向けば。

▼キョウヘイ(吉永助手)先週しっかり追い切って馬はできているし、順調ですよ。

▼スズカデヴィアス(竹之下助手)肩ムチ一発で、あとは促す感じ。反応も良かったし、年を取った感じはないですよ。

▼ストーミーシー(斎藤誠師)他馬を気にするところがあったが、前走は解消されていた。54キロもいい。

▼マサハヤドリーム(今野師)前走の疲れもなく元気いっぱい。最近は掛かる面があるので距離短縮は好材料。

最終追い切りタイム一覧

inyofu アメリカズカップ 牡4 56 (栗)音無秀孝 03日栗坂良:52.2-38.1-12.9:強め

ウインガニオン 牡6 57.5 (栗)西園正都 03日栗坂良:52.1-37.8-12.4:一杯

カラクレナイ 牝4 54 (栗)松下武士 03日栗C良:82.1-65.5-50.7-37.5-12.6:馬也

キョウヘイ 牡4 55 (栗)宮本博 03日栗坂良:53.2-38.8-12.7:一杯

クルーガー 牡6 57.5 (栗)高野友和 03日栗坂良:53.3-38.9-11.7:一杯

ケントオー 牡6 56 (栗)西橋豊治 03日栗坂良:52.5-38.5-12.7:一杯

スズカデヴィアス 牡7 56.5 (栗)橋田満 03日栗C良:81.6-66.0-51.7-38.0-12.4:一杯

ストーミーシー 牡5 54 (美)斎藤誠 03日南w良:82.7-68.0-53.5-39.6-13.2:一杯

ダノンメジャー 牡6 56.5 (栗)橋口慎介 03日栗C良:83.8-66.4-51.2-37.5-11.9:馬也

ブラックムーン 牡6 57 (栗)西浦勝一 03日栗C良:83.2-66.6-51.8-38.3-11.9:一杯

マイネルアウラート 牡7 57 (美)高橋裕 03日南w良:71.6-55.9-40.4-13.2:馬也

マサハヤドリーム 牡6 54 (栗)今野貞一 03日栗坂良:52.9-38.8-13.2:一杯

ラビットラン 牝4 54 (栗)角居勝彦 03日栗C良:86.6-69.0-53.7-38.8-12.1:馬也

レッドアンシェル 牡4 56 (栗)庄野靖志 03日栗C良:87.4-70.5-54.8-39.4-11.4:馬也

最終追い切り映像(14:10~)

動画を見る

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎クルーガー
 レッドアンシェル
 アメリカズカップ
 ウインガニオン

特にクルーガーは、1週前に全体時計を詰めて負荷を掛け、最終は終い重点の理想的な調教過程。叩き3走目で、さらなる上積みにも期待できそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line