TOP > 予想/馬券 > 実力馬の復活で微妙にズレた!? 2014年【函館記念】予想家まとめ
予想/馬券

実力馬の復活で微妙にズレた!? 2014年【函館記念】予想家まとめ

レースが開始まで単勝14番人気が50倍以下という大混戦で迎えた函館記念。さすがの予想家も厳しい選択を余儀なくされた。ここで予想記事を振り返り検証していきたい。
馬キュレ

優勝はラブイズブーシェ

inyofu 7月20日、函館競馬場で開催された第11R・函館記念(GIII、芝2000m)は、2番人気に支持されたラブイズブーシェ(牡5、栗東・村山)が、中団待機策から直線で先行集団をまとめて交わし悲願の重賞初勝利。勝ちタイムは2分0秒1(良)で、鞍上は古川騎手。3/4馬身差の2着には8番人気のダークシャドウ、2着に1馬身1/2差の3着は7番人気ステラウインドが入っている。 配当は単勝710円、馬連5000円、馬単8740円、3連複1万6130円、3連単8万5710円。尚、1番人気グランデッツァは10着に敗れている。

予想家の結果は?

inyofu ◎バウンスシャッセは難しい所だけど一応本命。瞬発力はこのメンバーでも下位に回るけど幸か不幸かハナを絶対切りたい構えがメイショウサミットくらいしかないし、この斤量差なら皐月賞のように積極的にポジションを奪えるチャンスは大きい。自力でペースを引き上げれば得意の消耗戦には持ち込めるし、一応リスクは少ない馬かなと。
今回自信度が極めて少ないアキ氏。その予感通り本命のバウンスシャッセはフケ(発情)したのか最下位でのゴール。そこまでは読みきれなかった。

ステラ強気の本命 血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

inyofu ◎2.ステラウインド
○16.アドマイヤタイシ
▲14.バウンスシャッセ
△12.トウカイパラダイス
×3.ラブイズブーシェ
×7.アンコイルド
グランデッツァは外1800mがベストだし、アンコイルドはピンポイントの得意条件がないのでどこでも3着だし、ラブイズブーシェは器用な差し脚があるがステイヤーだから2000mだと巧く立ち回ってもやっぱり3着っぽい。となると◎○▲のどこから入るかだが、ここはゼロスの逃げに後続が競っていくことはなさそうで、となると◎の前残りが有望になってくるし、○▲は外を引いたぶんのロスが大きくなるかもしれない。◎はちょっと硬いぐらいのパワー体質で洋芝は合っているし、可動域が大きくないから根は小回り向きではないかとも書いてきたから、ここは狙ってみたくなる。
おなじみ望田氏のブログ。7番人気ステラウインドを本命にして3着確保したが、2着のダークシャドウ抜けで攻めの姿勢も惜しい結果となった。

調教女子は? 天童なこオフィシャルブログ「なこちんまにあ」

inyofu ◎12トウカイパラダイス
○3ラブイズブーシェ
▲7アンコイルド
☆1アドマイヤフライト
△16アドマイヤタイシ
△8シゲルササグリ
△9ダークシャドウ
△15サクラアルディート
inyofu 対抗には、ラブイズブーシェ 中6週と間隔が開いたこともあり、2週続けて黄金調教に該当する追いきりが出来ました 単走だったのも良かったと思いますし、楽な手応えでこれだけの時計が出せているので状態は良いんだと思います。 函館は得意な舞台ですし、前走を見る限りハンデ戦での56kgという斤量にも慣れてきてるので、ここでも勝ち負けになると思い対抗評価です。
万馬券女子として予想家の中でも現在勢いに乗っている天童なこ。本命のトウカイパラダイスがマイペースで逃げるも直線で甘くなり9着。しかし、対抗のラブイズブーシェの見解は見事だ。

的中者発見!!

先日、新しいブログを開設した競馬事情通氏がTwitterのつぶやきで見事的中。3番人気バウンスシャッセを、バッサリ切る辺りが長年の勘なのだろう。

単勝7万1千円的中

inyofu 週刊Gallopの1週前予想でも記した通り、コース実績のあるマンハッタンカフェ産駒を狙い打つ。函館のターフでは【2・0・1・1】の良績。異常な極悪馬場と化した札幌記念(10着)はスタートで挟まれる不利もあり、その一戦をノーカウントにすれば馬券圏内を外していないことになる。
inyofu 函館の芝は福島や中京と違い、最終週にしてレコード(土曜1Rの2歳未勝利)が出るほどの馬場。先行するか、ある程度は内々を進んできた方が明らかに有利に映る。その点を踏まえれば2枠3番の好枠を引き立てたのも大歓迎だろう。
競馬エイト編集部でアルバイトを開始。その後、週刊Gallopで関東本誌予想担当している和田氏が単勝1万円1点買いで的中。

イチオシ大予想TV馬キュンは?

鬼ヶ島の和田が本命ラブイズブーシェ(1着)と対抗のステラウインド(3着)を的中。先週に続いてワイド馬券GETか?

やはり最後はこの2人の予想  こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!

inyofu 外回しての差し追い込みでは流石にキツい馬場ですので、本命は好枠を引いたラブイズブーシェに打ちたいと思います。
◎ラブイズブーシェ
○グランデッツァ
▲ステラウインド
☆シゲルササグリ
△ダークシャドウ
△アドマイヤタイシ
△トウカイパラダイス
ステラウインドは調子良さそうです。展開がハマればズバッと差してきそうな雰囲気があります。
inyofu ◆ラブイズブーシェ
◆ゼロス
◆アンコイルド
◆トウカイパラダイス
◆グランデッツァ
前々のしのぎ合い競馬になる以上、4角5番手以内でないと話になりません。 おそらく、ゼロスが逃げる。1800より、2000の方がゼロスは適性高いので、ぎりぎりまで粘るはず。そこに差し込める馬は何かということで、ラブイズブーシェかトウカイパラダイスが濃厚かと思ってます。枠順でアンコイルド、そして、函館がめっぽう合うかもしれないグランデッツァ。
先週で連続的中が止まった2号だが今週は完全的中で好調ぶりをアピール。1号は馬連の相手が着外で惜しくも逃した。

予想家の多くはラブイズブーシェ、穴や対抗にステラウインドを印を入れつつも、復調気配のダークシャドウまで手がまわらなかった模様。それだけ今年は混戦だった。次の舞台は札幌競馬場。リニューアルしたスタンドで馬場にも少しは影響あるのか気になるところだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line