TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~京都編~【2018年1月8日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~京都編~【2018年1月8日版】

抱きしめて!ミスターP
シンザン記念は次世代の主役種牡馬となるロードカナロアの産駒からミスターPアーモンドアイに注目!

ハッキリ言って桜花賞候補なのは間違いないので、ここは難なく通過するはず。

有望と目されていたエアアルマスが回避したことも追い風。

ライバルらしいライバルもいない感じのメンバー構成と睨んで、勝つのはこの馬と期待。

新馬戦は2着に負けているが、あれは前残りのレース。
楽勝した前走が本来の姿。同距離のマイル戦で桜花賞に向けて弾みをつけるはずだ。

では、阪神11Rは、03アーモンドアイを軸に3連複1頭軸流し。
相手は、06ブランモンストル、09カフジバンガード、02ファストアプローチ、01スターリーステージ。

【3連複/軸1頭】3-6,9,2,1(6点)

各5千。


抱きしめて!ミスターP~中山編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line