TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~京都編~【2018年1月13日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~京都編~【2018年1月13日版】

抱きしめて!ミスターP
京都の芝コースで好成績を残す種牡馬は、ミスターPのアドマイヤムーン。

京都金杯を勝ったブラックムーンや、8番人気5着と好走したストーミーシーはアドマイヤムーン産駒だった。

そして、その適性はスプリント戦も同じ。ここもアドマイヤムーン産駒に注目する。

該当するのは、前走の重賞京阪杯で5着と好走したダイシンサンダー。距離に限界のあるタイプで、距離が伸びると頼りないが、少なくとも短距離のOP特別なら上位の力。それはこれまでも証明されてきた。

今回もそこまで人気は上がらないだろうが、これまでの実績や血の活力からこの条件なら注目の一頭になる。

では、京都11Rは、09ダイシンサンダーを軸に3連複1頭軸流し。
相手は、10ラインスピリット、08アクティブミノル、07スマートカルロス、04レヴァンテライオン。

【3連複/軸1頭】9-10,8,7,4(6点)

各5千。


抱きしめて!ミスターP~中山編~
抱きしめて!ミスターP~中京編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line