TOP > 予想/馬券 > 武蔵野Sで○着だった馬が4年連続で優勝中!?【第32回根岸ステークス】予想まとめ
予想/馬券

武蔵野Sで○着だった馬が4年連続で優勝中!?【第32回根岸ステークス】予想まとめ

2018年1月28日(日)東京競馬場で行われるGIII【第32回根岸ステークス】は春季ダート重賞路線の大一番フェブラリーステークスの前哨戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・根岸S/人気データ
1番人気 (4-2-0-4)
2番人気 (1-1-0-8)
3番人気 (0-2-1-7)
4番人気 (3-0-2-5)
5番人気 (1-2-2-5)
6番人気 (0-1-0-9)
7~9人 (0-2-1-27)
10人以下(1-0-4-65)

・根岸S/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/ 2400円・ 4930円(1-5-3)
2009年/ 4150円・15980円(4-5-7)
2010年/ 4590円・16330円(11-1-4)
2011年/ 640円・12110円(2-3-10)
2012年/15660円・58390円(4-9-5)
2013年/ 1380円・15560円(5-1-10)
2014年/ 6380円・29140円(4-8-5)
2015年/ 710円・13290円(1-2-15)
2016年/ 1330円・11480円(1-6-10)
2017年/ 860円・ 2390円(1-3-4)

・根岸S/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (2-2-0-3)
3.0~3.9倍 (3-0-0-0)
4.0~4.9台 (0-2-0-3)
5.0~6.9倍 (0-1-0-10)
7.0~9.9倍 (3-1-4-8)
10.0~14.9倍(1-2-2-10)
15.0~19.9倍(0-1-0-16)
20.0~29.9倍(0-1-0-15)
30.0~49.9倍(1-0-2-15)
50.0~99.9倍(0-0-1-22)
100倍以上  (0-0-1-28)
inyofu ・根岸S/馬齢データ
4歳 (2-1-1-12) 12.5% 18.8% 25.0%
5歳 (4-5-3-21) 12.1% 27.3% 36.4%
6歳 (3-2-1-36) 7.1% 11.9% 14.3%
7歳上(1-2-5-61) 1.4% 4.3% 11.6%

・根岸S/性別データ
牝馬  (0-0-0-8)
牡・セン(10-10-10-122)

・根岸S/所属データ
美浦(1-0-1-33) 2.9% 2.9% 5.7%
栗東(9-10-9-88) 7.8% 16.4% 24.1%
地方(0-0-0-9)  0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ・根岸S/枠データ
1枠(1-0-2-17)
2枠(2-2-1-15)
3枠(2-3-0-15)
4枠(2-1-0-17)
5枠(1-2-0-17)
6枠(1-0-2-17)
7枠(0-1-5-14)
8枠(1-1-0-18)

・根岸S/馬番データ
1番 (1-0-0-9)
2番 (0-0-2-8)
3番 (1-0-1-8)
4番 (1-2-0-7)
5番 (0-3-0-7)
6番 (2-0-0-8)
7番 (1-0-0-9)
8番 (1-1-0-8)
9番 (1-2-0-7)
10番(0-0-0-10)
11番(1-0-2-7)
12番(0-0-0-10)
13番(0-1-2-7)
14番(0-0-3-7)
15番(1-0-0-9)
16番(0-1-0-9)

・根岸S/脚質データ
逃げ(0-1-0-9)
先行(2-3-3-31)
差し(4-4-3-49)
追込(4-2-4-40)
inyofu ・根岸S/前走データ
重賞(7-4-5-65)
├武蔵野S(3-0-1-4)
├カペラS(1-1-1-22)
├チャンピオンズC(2-1-1-9)※JCダート含む
├兵庫ゴールドT(0-0-1-15)
└東京大賞典(0-0-1-0)

OP特別(3-5-4-53)
├ギャラクシーS(2-1-0-11)
└ジャニュアリーS(0-1-0-22)

1600万下(0-1-1-8)

・根岸S/前走着順別データ
前走重賞
1着  (2-2-0-9)
2着  (1-1-0-9)
3着  (1-0-2-8)
4着  (2-0-0-7)
5着  (1-0-1-5)
6~9着(0-1-1-10)
10以下(0-0-1-15)

前走OP特別
1着  (1-5-2-14)
2着  (0-0-1-5)
3着  (2-0-0-2)
4着  (0-0-0-2)
5着  (0-0-0-2)
6~9着(0-0-1-16)
10以下(0-0-0-12)

前走条件戦
1着  (0-1-1-8)
2着以下(0-0-0-0)

・根岸S/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (2-1-1-8)
2番人気 (1-0-1-9)
3番人気 (2-1-0-6)
4番人気 (0-0-1-11)
5番人気 (0-0-0-4)
6~9人 (1-1-1-14)
10人以下(1-1-1-11)

前走OP特別
1番人気 (0-2-1-6)
2番人気 (2-0-2-6)
3番人気 (1-0-0-7)
4番人気 (0-0-0-5)
5番人気 (0-1-0-4)
6~9人 (0-2-1-18)
10人以下(0-0-0-7)

前走条件戦
1番人気 (0-1-0-5)
2番人気 (0-0-0-3)
3番人気 (0-0-0-0)
4番人気 (0-0-0-1)
5番人気 (0-0-1-0)
6~9人 (0-0-0-0)
10人以下(0-0-0-0)
inyofu ・根岸S/前走距離データ
1200m  (1-4-1-50) 1.8% 8.9% 10.7%
1400m  (3-5-5-50) 4.8% 12.7% 20.6%
1600m  (3-0-1-9) 23.1% 23.1% 30.8%
1700m  (1-0-0-2) 33.3% 33.3% 33.3%
1800m  (1-1-2-10) 7.1% 14.3% 28.6%
2100m以上(1-0-0-3) 25.0% 25.0% 25.0%

・根岸S/前走馬場データ
前走芝(0-0-0-7)
前走ダート(10-10-10-122)

前走馬場
前走芝は少ないですね。
今年は該当馬なし。

・根岸S/間隔データ
連闘(0-0-0-1)
2週(0-3-1-8)
3週(0-1-0-22)
4週(0-1-2-20)
5週~9週(4-4-5-61)
10週~25週(6-1-2-16)
半年以上(0-0-0-2)
inyofu △単勝オッズ50倍以上
(0-0-2-50)
×関東馬・地方馬の7歳以上
(0-0-0-17)
×牝馬
(0-0-0-8)
×関東馬で当日5番人気以下
(0-0-0-27)
△前走重賞で10着以下
(0-0-1-15)
△前走OP特別で4着以下
(0-0-1-32)
×前走1200m以下で当日9番人気以下
(0-0-0-36)
inyofu 前年の武蔵野Sで2~4着だった馬が4年連続で優勝中

過去4年の根岸Sでは、前年の武蔵野Sで「2~4着」だった馬が4連勝中。武蔵野Sは秋の東京開催で行われるダート1600mの重賞だが、この関連性には今年も注目してみる価値がありそうだ。

東京ダート1400m騎手&種牡馬別成績(2013年以降)

inyofu 戸崎圭太(45-19-36-193)15.4% 21.8% 34.1%
内田博幸(40-36-31-184)13.7% 26.1% 36.8%
北村宏司(26-25-27-201) 9.3% 18.3% 28.0%
ルメール(24-16-16-34) 26.7% 44.4% 62.2%
田辺裕信(20-28-19-201) 7.5% 17.9% 25.0%

石橋脩 (14-10-10-153) 7.5% 12.8% 18.2%
柴田大知(12-11-8-208) 5.0% 9.6% 13.0%
松岡正海(11-7-11-214) 4.5% 7.4% 11.9%
岩田康誠(10-5-11-63) 11.2% 16.9% 29.2%
福永祐一(8-16-9-54)  9.2% 27.6% 37.9%

藤岡佑介(2-2-2-13)  10.5% 21.1% 31.6%
荻野極 (2-1-0-4)   28.6% 42.9% 42.9%
吉田隼人(1-4-4-73)   1.2% 6.1% 11.0%
丹内祐次(1-1-1-30)   3.0% 6.1% 9.1%
inyofu ゴールドアリュール(26-18-14-208) 9.8% 16.5% 21.8%
ダイワメジャー  (20-12-9-160) 10.0% 15.9% 20.4%
プリサイスエンド (8-16-14-126) 4.9% 14.6% 23.2%
シニスターミニスター(7-13-9-63) 7.6% 21.7% 31.5%
アグネスデジタル (7-5-6-79)   7.2% 12.4% 18.6%

ダノンシャンティ (5-1-2-30)  13.2% 15.8% 21.1%
オレハマッテルゼ (4-2-2-67)   5.3% 8.0% 10.7%
ウォーエンブレム (2-6-0-20)   7.1% 28.6% 28.6%
ノボジャック   (2-2-0-20)   8.3% 16.7% 16.7%
アドマイヤオーラ (1-1-2-13)   5.9% 11.8% 23.5%

トワイニング   (0-2-0-30)   0.0% 6.3% 6.3%
Majestic Warrior (0-1-0-0)   0.0% 100.% 100.%

連覇する可能性は十分 カフジテイク

inyofu プリサイスエンド産駒。母の父スキャン。
展開に左右されてしまう脚質。南部杯4着、チャンピオンズC7着と結果を残すことができなかった。前残りの展開になってしまうとどうしても厳しいとこがある。しかし直線が長い東京コースでしかも多頭数。先行馬が押し切るのは難しい。過去10年で先行して勝った馬は2頭だけ。昨年の根岸ステークスは4角15番手から最速上がり34秒5の強烈な末脚で豪快に差し切り優勝。東京・ダート1400mは3戦3勝の得意コース絶好の舞台なら巻き返して連覇する可能性は十分にある。

スムーズな捌きが出来れば キングズガード

inyofu 近6走の内5回が上り最速である様に最後の脚は魅力的であり差しが決まりやすい同レースの傾向にもドンピシャ。
それに加えて後方から競馬をする馬にしては珍しくイン差しを得意としているタイプであり馬込みを全く気にしない。
今回は内枠を引いてロスなく立ち回りスムーズな捌きが出来れば「1着」と取れる可能性も十分にある。

勝ち負け出来る アキトクレッセント

inyofu 人気どころとは違って前目から粘り込んでなんぼのタイプ。
ペースを握る馬とも言って良いし今回はチャンスは十分ある。
鞍上の荻野極にとっても初重賞制覇がかかる馬とも言えますし
空回りせず流れが向くなら勝ち負け出来る可能性は秘めている

好走の条件が揃っている ノンコノユメ

inyofu 砂かぶりを苦手としているこの馬としてはベストの枠を引いたのではないかとい思います。1400mという距離が少し短く感じますが、今回は好走の条件が揃っているように思います。展開次第では久しぶりに馬券になる事も出来るのではないかと思っています。内田騎手には思いっきり外を回してこの馬の力を存分に見せつける競馬をして欲しいです。

東京ダートでは4戦3勝 サンライズノヴァ

inyofu ゴールドアリュール産駒。母の父サンダーガルチ。
東京ダートでは4戦3勝。前々走1番人気に支持された武蔵野Sは、馬群に揉まれるて下がる形になった。跳びが大きい馬なので一旦スピードが減速されてかの巻き返しは厳しく12着に大敗した。過去10年間、前走で1600m以上の距離を使われていた馬が6勝していているので1800mからの距離短縮は長い距離を走り慣れている経験が、直線の長い東京でゴール前のひと押しに繋がる。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回のアメリカジョッキークラブカップの本命ミッキースワローが2着に入って 馬連だけ的中!
今年初当たりも3連複の買い目に入れてなかったマイネルミラノが残って不的中。。。
最近、前で馬がやり合わない展開が多く、後ろの馬は本当不利ですね。
ミッキースワロー鞍上の横山典騎手はそれを察知して上がっていきましたが、、、
とにかく今回当てた事に意義があったので少し落ち着いて予想できそうです。

今回は根岸ステークス
過去で印象に残っているのは2012年に優勝のシルクフォーチュンですかね。
毎レース後方一気の脚なので展開に左右されやすいですが、この日はハマって上がり34秒台の鬼脚で重賞2勝目、 500万下のレースでこの上がりを見てからずっと応援しており、引退まで重賞3勝挙げて競馬界を盛り上げてくれました。

ここでも後方一気の脚のカフジテイクがいますが、本命(軸)はキングズガードにしました。

府中は(0-1-1-4)とパッとしない成績も全ダート1400mなら(8-7-5-2)複率90%超と生粋の1400巧者。
前走チャンピオンズカップは最内を突いたものの4コーナーで最後方、 上がり最速で追い込むも0.5差の完敗でしたが少なくともパフォーマンス低下は無く走り慣れた1400mで改めて期待したいです。
昨年の根岸Sは4着も外枠の14番。今回内枠でしっかり馬券圏内に食い込んでくれるハズです。

印は

◎キングズガード
○カフジテイク
▲ノンコノユメ
☆アキトクレッセント
△サンライズノヴァ
△ブラゾンドゥリス
△サイタスリーレッド
△ブルドッグボス

馬券は◎→○馬連1点
   ◎→▲☆ワイド2点

◎→○▲☆→○▲☆△△△△の3連複フォーメーション15点

シルクロードステークスは、ファインニードル、セカンドテーブル、キングハート、ナックビーナス
そこまで人気しなさそうな4頭のワイドボックス狙います。

以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line