TOP > 予想/馬券 > 【第68回東京新聞杯】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第68回東京新聞杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

2018年2月4日(日)に行われる東京競馬場のメインレース【第68回東京新聞杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 グレーターロンドン

inyofu グレーターロンドン(牡6、大竹)はメンコを外して追い切ったが、レースでも外す予定。大竹師は「気性が難しくて着けていたけど、今は外しても大丈夫になった」と精神面の成長を認めている。  美浦ウッドで追われ、ブラストワンピース(3歳500万)との併せ馬で4ハロン50秒9と時計も優秀。充実ぶりをうかがわせた。

ダイワキャグニー

inyofu ダイワキャグニー(牡4、菊沢)は美浦ウッドコースで追われた。  単走で馬なりだったが、後ろに菊沢師が乗った馬を置いた。「後ろから馬を見たかった。時計が遅ければ併せに行こうと思ったけれど、その必要はなかった。躍動感があって気分良さそうに走っていた」と同師。  時計も5ハロン68秒8、しまい13秒2と上々。気合乗りも良く、レースでも力を出せる仕上がりだ。

リスグラシュー

inyofu 武豊騎手を背に坂路での併せ馬で圧巻の動きだ。先行するダノンパーフェクト(3歳未勝利)を残り300メートルでかわすと、馬なりで突き放して3馬身先着。4ハロン49秒8-12秒3はこの日の一番時計で、自己最速を0秒6塗り替えた。  鞍上は「速いね。動きもよくて息の入りもよかった」と好感触。北口厩務員は「無理せずに時計が出ていて、それだけ具合がいいんでしょう。何とか勝ちたい」

ダノンプラチナ

inyofu ダノンプラチナは田辺騎手が乗り、ウッドコースでアルミレーナ(古馬1000万)と併せた。  最後は半馬身遅れたが、6ハロン84秒3-13秒1(馬なり)の時計は想定内だ。国枝師は「前に馬を置いて、しまいを伸ばした。やる気があって馬体の張りも良くなっている。いい状態で出られそう」

アドマイヤリード

inyofu アドマイヤリードは、坂路で藤岡康を背に鋭い伸びを発揮した。前を行く僚馬2頭を目標に、ラスト1Fは12秒6をマーク(全体4F52秒5)。鞍上は「前の馬を見ながら、いい形で我慢していたし反応も良かった」と好感触を口にする。

サトノアレス

inyofu サトノアレスは再コンビ柴山を背にWコースで5F65秒6〜1F12秒8(馬なり)。余力十分にレッドゲルニカ(5歳オープン)に1馬身先着した。 柴山は「馬の気持ちに合わせて、抜け出した後もしっかり走っていた。以前に比べてどっしりして、力強くなった。前走もいい内容だったし、楽しみにしてます」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆カデナ・中竹師 「動きはよかったね。この距離もいいと思う」

◆ガリバルディ・藤原英師 「動きはもうひとつ。広いコースで力を出し切ってくれれば」

◆クルーガー・高野師 「軽めに動かした。いい状態を維持している。時計がかかり気味な今の東京は合う」

◆ストーミーシー・斎藤誠師 「きょうもいい反応。前走は脚を余したし、相手は強いけど楽しみ」

◆ディバインコード・栗田博師 「動きはまずまず。ジョッキー(北村宏)も乗りやすいと好感触を得てくれた。安定感があり、強敵相手にどこまで」

◆デンコウアンジュ・加納助手 「少し仕掛けた程度でイメージ通りの調教ができて反応もよかった」

◆トウショウピスト・角田師 「先週しっかりやっているので今週はサッと併せた。楽に行ければ」

◆ハクサンルドルフ・西園師 「しまいだけだったけど、いい時計でいい動きだった。リフレッシュしていい状態」

◆ベルキャニオン・森助手 「1月半ばから順調にきて、きょうもいい動き。力を出せる状態です」

◆マイネルアウラート・高橋裕師 「動き素軽く状態は良い。冬場は走る。前走は消化不良。改めて」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アドマイヤリード 牝5 54 *藤岡康太 31日栗坂良:52.5-38.4-12.6:馬也

カデナ 牡4 56 福永祐一 31日栗坂良:53.4-37.8-12.7:一杯

ガリバルディ 牡7 57 *三浦皇成 31日栗坂良:57.2-40.5-12.5:一杯

クルーガー 牡6 56 浜中俊 31日栗坂良:53.0-38.7-12.2:馬也

グレーターロンドン 牡6 56 *川田将雅 31日南w良:50.9-36.3-12.4:馬也

サトノアレス 牡4 57 *柴山雄一 31日南w良:65.6-50.8-38.0-12.8:馬也

ストーミーシー 牡5 56 大野拓弥 31日南w良:67.8-52.6-38.7-12.9:強め

ダイワキャグニー 牡4 56 横山典弘 31日南w良:68.8-53.1-39.0-13.2:馬也

ダノンプラチナ 牡6 56 *田辺裕信 31日南w良:84.3-68.7-53.5-39.9-13.1:馬也

ディバインコード 牡4 56 *北村宏司 31日南w良:67.2-52.2-38.3-12.5:一杯

デンコウアンジュ 牝5 54 蛯名正義 31日栗坂良:53.6-39.0-12.3:強め

トウショウピスト 牡6 56 *田中勝春 31日栗C良:80.2-64.0-50.1-36.9-12.2:一杯

ハクサンルドルフ 牡5 56 *戸崎圭太 31日栗坂良:52.5-38.0-12.2:一杯

ベルキャニオン 牡7 56 石橋脩 31日南w良:67.4-51.4-37.3-12.8:強め

マイネルアウラート 牡7 57 *柴田大知 31日南w良:69.5-54.3-39.3-13.0:強め

リスグラシュー 牝4 55 *武豊 31日栗坂良:49.8-36.2-12.3:強め

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎リスグラシュー
 サトノアレス
 グレーターロンドン
 クルーガー
 ハクサンルドルフ

特にリスグラシューは、調教で時計を出す馬だが全体時計49秒8の自己ベストは状態面で申し分ないといったところだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line