TOP > 予想/馬券 > レイデオロ1強で決まり!?【第111回京都記念】予想まとめ
予想/馬券

レイデオロ1強で決まり!?【第111回京都記念】予想まとめ

2018年2月11日(日)京都競馬場で行われるGII【第111回京都記念】は中長距離路線で活躍するトップホースの始動戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・京都記念/人気データ
1番人気 (3-2-1-4)
2番人気 (0-1-4-5)
3番人気 (3-3-1-3)
4番人気 (0-2-2-6)
5番人気 (1-2-0-7)
6番人気 (3-0-0-7)
7~9人 (0-0-1-29)
10人以下(0-0-1-30)

・京都記念/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/ 900円・20400円(1-4-11)
2009年/ 850円・ 9570円(3-1-9)
2010年/ 1320円・ 840円(1-3-2)
2011年/ 1120円・ 1020円(1-5-2)
2012年/ 1580円・ 1730円(5-1-3)
2013年/ 2380円・ 3130円(6-3-2)
2014年/ 4270円・ 7420円(6-2-4)
2015年/ 3040円・ 2940円(3-4-2)
2016年/ 2880円・ 8020円(6-3-4)
2017年/ 3620円・ 1880円(3-5-1)

・京都記念/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-1-1-2)
2.0~2.9倍 (1-1-1-0)
3.0~3.9倍 (1-1-2-6)
4.0~4.9台 (1-0-2-2)
5.0~6.9倍 (0-2-0-2)
7.0~9.9倍 (4-2-1-6)
10.0~14.9倍(1-0-1-5)
15.0~19.9倍(0-2-0-7)
20.0~29.9倍(0-1-0-6)
30.0~49.9倍(1-0-1-12)
50.0~99.9倍(0-0-1-11)
100倍以上  (0-0-0-32)
inyofu ・京都記念/馬齢データ
4歳 (4-3-2-24) 12.1% 21.2% 27.3%
5歳 (5-1-6-20) 15.6% 18.8% 37.5%
6歳 (1-5-1-24) 3.2% 19.4% 22.6%
7歳上(0-1-1-23) 0.0% 4.0% 8.0%

・京都記念/性別データ
牝馬  (1-3-0-14)
牡・セン(9-7-10-77)

・京都記念/所属データ
美浦(2-2-0-21) 8.0% 16.0% 16.0%
栗東(8-8-10-70) 8.3% 16.7% 27.1%
inyofu ・京都記念/枠データ
1枠(0-2-0-9)
2枠(1-0-1-10)
3枠(1-0-1-10)
4枠(1-2-2-9)
5枠(1-1-1-12)
6枠(3-0-0-15)
7枠(0-4-1-14)
8枠(3-1-4-12)

・京都記念/馬番データ
1番 (0-2-0-8)
2番 (1-0-1-8)
3番 (1-0-1-8)
4番 (0-1-1-8)
5番 (0-1-0-9)
6番 (2-1-0-6)
7番 (1-0-1-8)
8番 (0-0-1-9)
9番 (1-1-2-6)
10番(1-1-1-6)
11番(2-1-0-5)
12番(0-1-2-3)
13番(1-0-0-3)
14番(0-1-0-1)
15番(0-0-0-2)
16番(0-0-0-1)

・京都記念/脚質データ
逃げ(1-1-2-6)
先行(7-3-5-25)
差し(2-5-2-23)
追込(0-1-1-36)
マクリ(0-0-0-1)
inyofu ・京都記念/前走データ
有馬記念(4-1-3-7)
日経新春杯(0-0-1-16)
ジャパンC(0-0-1-4)
天皇賞秋(1-1-0-0)
アメリカJCC(0-0-1-15)
中山金杯(1-1-0-4)
京都金杯(1-1-0-4)
エリザベス女王杯(0-1-0-2)
海外G1(2-1-1-0)

OP特別(0-1-0-11)
条件戦(0-0-0-7)

・京都記念/前走着順別データ
1着  (2-4-1-12)
2着  (2-1-1-8)
3着  (1-1-1-5)
4着  (0-1-1-8)
5着  (0-1-0-6)
6~9着(3-0-3-28)
10以下(2-1-3-23)

・京都記念/前走人気別データ
1番人気 (3-2-1-12)
2番人気 (0-2-1-10)
3番人気 (0-1-1-9)
4番人気 (1-1-0-6)
5番人気 (0-0-1-5)
6~9人 (3-2-2-26)
10人以下(1-0-3-22)

・京都記念/間隔データ
連闘(0-1-0-0)
2週(0-0-0-7)
3週(0-0-0-10)
4週(0-0-2-20)
5週~9週(8-4-4-25)
10週~25週(2-5-2-20)
半年以上(0-0-2-9)
inyofu △7番人気以下
(0-0-2-59)
△単勝50倍以上
(0-0-1-43)
△7歳以上
(0-1-1-23)
×関東馬で7番人気以下
(0-0-0-19)
×前走OP特別・条件戦だった馬で当日4番人気以下
(0-0-0-18)
△前走G1以外で10着以下
(0-0-2-20)
△前走G1以外で10番人気以下
(0-0-2-19)
△間隔4週以内
(0-1-2-37)
inyofu (好走条件)
5番人気以内かつディープインパクト産駒(0-4-2-3)
5番人気以内かつ父ネイティヴダンサー系×母父サンデー系(1-1-1-2)
5番人気以内かつ4角4番手以内(2-3-4-6)
6番人気以下かつ上がり1位(2-0-0-2)
57kg以上(2-1-4-3)
5番人気以内かつ前走1着(2-2-0-5)
5番人気以内かつ前走上がり3位以内(0-4-2-3)
5番人気以内かつ前走G1(0-2-4-6)
6番人気以下かつ前走G1(2-0-0-2)

京都2200m騎手&種牡馬別成績(2013年以降)

inyofu 福永祐一(6-5-5-22)15.8% 28.9% 42.1%
M.デム(6-4-2-9) 28.6% 47.6% 57.1%
岩田康誠(5-8-5-24)11.9% 31.0% 42.9%
川田将雅(4-6-7-31) 8.3% 20.8% 35.4%
藤岡佑介(4-4-3-13)16.7% 33.3% 45.8%

松若風馬(2-0-1-18) 9.5% 9.5% 14.3%
小牧太 (1-7-2-23) 3.0% 24.2% 30.3%
酒井学 (1-1-0-24) 3.8% 7.7% 7.7%
太宰啓介(0-0-0-22) 0.0% 0.0% 0.0%
バルジュ(0-0-0-3) 0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ディープインパクト(16-12-16-71)13.9% 24.3% 38.3%
キングカメハメハ (8-8-6-53)  10.7% 21.3% 29.3%
ハービンジャー  (8-6-2-40)  14.3% 25.0% 28.6%
ステイゴールド  (5-7-7-50)  7.2% 17.4% 27.5%
ディープスカイ  (1-0-0-6)  14.3% 14.3% 14.3%

アグネスタキオン (0-1-2-14)  0.0% 5.9% 17.6%
ダンスインザダーク(0-1-2-14)  0.0% 5.9% 17.6%
スペシャルウィーク(0-1-0-10)  0.0% 9.1% 9.1%

負けられない一戦 レイデオロ

inyofu ホープフルSを制した頃は低レベル世代の中の暫定トップという感じで、さほど大物感はなかったが、消耗するレースをあまり経験していないのがよかったのか、この厩舎の流儀にもあっていたのか、その後の成長が著しく、神戸新聞杯、ジャパンCと安定したレースぶりで一流古馬とも差のない能力があることを証明した。久々は基本的には問題ないタイプ。ドバイ遠征、クラックスマンとの対決へ向けてここは負けられない一戦となりそう。

ポテンシャルを発揮できる モズカッチャン

inyofu ハービンジャー産駒。母の父キングカメハメハ。
オークス2着、秋華賞3着、エリザベス女王杯優勝。芝2000mから2400mか最高のポテンシャルを発揮できる適性距離。京都・芝2200m(外回り)はエリザベス女王杯で勝利した舞台でコース適性は高く注目される。

今回は好勝負になる アルアイン

inyofu 本質的には中距離型だが、菊花賞は地力の高さでそこそこ見せ場を作った。さすがに菊花賞のような極悪馬場はともかく、常識的、日常的な範囲ならタフな馬場を苦にしないパワーもあり、適距離に(近いところに)戻る今回は好勝負になる。

メイチ濃厚 ミッキーロケット

inyofu G1では力及ばずなのは昨年のローテで明らかになりましたね。
その事から冬は路線を変えて確実に勝てる所を選んでいる。
となってくると今回は他の馬はG1を見据えての仕上げですが
この馬にとっては休み明け3戦目でメイチ濃厚な感じがする。
鞍上乗り替わりですし人気落ちしてくる可能性は高そうですが
ここ2戦TOPハンデで負けているだけで別定戦ならこの相手でも。

クロコスミア

inyofu ステイゴールド産駒。母の父ボストンハーバー。
オールスターJ第2戦(1600万下)、G2府中牝馬を2連勝。前走エリザベス女王杯はクビ差の2着に惜敗。420キロ台の小柄な馬体なのでこれ以上馬体重は減らない方がいい。晩成色が強く出ているステイゴールドの産駒でこれからの成長力に期待できそうだ。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回の東京新聞杯で本命だったサトノアレスは2着に入って馬券的中!
出負けした時は正直終わった~と思いましたが、内枠だったのが功を奏して荒れたインを突きながら 上がり最速で伸びてきたのは本馬の成長でしょう。
馬連24倍&3連複46倍久しぶりの快勝でした。
さぁ調子に乗って連勝行きましょう!

今回は少頭数の為、配当はつきませんがここはしっかり的中狙います。

本命(軸)はレイデオロです。
前走ジャパンカップを見ても1~5着の中で1番不利大きい中、キタサンブラックを交わしている時点で十分強いです。
またダービーから持ち時計を3秒も一気に短縮できる馬は中々いません。
国外GIを視野に入れてるなら いかに乗り替わりでも馬券内は堅いハズ

印は

◎レイデオロ
○ミッキーロケット
▲モズカッチャン
☆クロコスミア
△アルアイン

◎→○☆のワイド2点と

馬券は◎→○▲→○▲☆△の3連複フォーメーション5点でトリガミならないように。

共同通信杯はグレイル→ゴーフォザサミットのワイド1点で勝負です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line