TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~東京編~【2018年2月11日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~東京編~【2018年2月11日版】

抱きしめて!ミスターP
東京11Rの共同通信杯で注目したいミスターPはエイシンフラッシュ産駒のコスモイグナーツ。

前走の京成杯は11着、前々走の東京スポーツ杯2歳Sは6着。2戦連続で1着馬から1秒以上も離されていて、常識的には狙えない。

しかし、このような「逃げ馬」は人気がないときほど怖いというのは競馬のセオリー。

しかも、コスモイグナーツは今回と同じ東京1800mのアイビーSの勝ち馬。この条件に対して、全く実績がないわけではない。出走馬中で決して多くはない2勝馬。

穴狙いに間違いはないが、アッと言わせる瞬間があってもイイと思っている。

では、東京11Rは、05コスモイグナーツを軸に3連複1頭軸流し。
相手は、12グレイル、02カフジバンガード、03アメリカンワールド、09ステイフーリッシュ。

【3連複/軸1頭】5-12,2,3,9(6点)

各5千。


抱きしめて!ミスターP~京都編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line