TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~京都編~【2018年2月18日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~京都編~【2018年2月18日版】

抱きしめて!ミスターP
京都11Rの大和Sはアグネスデジタル産駒のミスターPモンドクラッセに注目する。

この馬、京都コースは3戦0勝。3着以内も1回もない。

単純にコース成績だけを見るとこの条件では厳しい馬だ。

しかし、その3走はすべて重賞みやこS。
14着、4着、7着と過去のみやこSの成績はバラつきがあるが、それでも京都コースの重賞で掲示板に乗ったこともある。つまり、一概に京都コースが苦手とは言い切れない。

また、前走の根岸S、前々走のカペラSとともに着順は一桁。相手関係の揃ったレースで、まずまずの内容を見せている。

それだけの能力があれば、OP特別なら重賞とは状況が異なってくる。なにより、ハンデキャッパーがこの馬に57キロを指定したことからも、このメンバーの中なら能力上位であることを示している。

近走内容を払拭する走りを期待したい。

では、京都11Rは、01モンドクラッセを軸に3連複1頭軸流し。
相手は、14コウエイエンブレム、07ショコラブラン、08ナンチンノン、09ヤマニンアンプリメ。

【3連複/軸1頭】1-14,7,8,9(6点)

各5千。


抱きしめて!ミスターP~小倉編~
抱きしめて!ミスターP~東京編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line