TOP > 予想/馬券 > 先行が断然有利か!?【第92回中山記念】予想まとめ
予想/馬券

先行が断然有利か!?【第92回中山記念】予想まとめ

2018年2月25日(日)中山競馬場で行われるGII【第92回中山記念】は上半期のビッグレースを目標とする実績馬と、力を付けてきた上がり馬とが激突する伝統のレースだ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・中山記念/人気データ
1番人気 (3-0-1-6)
2番人気 (3-1-2-4)
3番人気 (3-1-2-4)
4番人気 (0-4-2-4)
5番人気 (0-0-1-9)
6番人気 (0-0-0-10)
7~9人 (0-3-2-25)
10人以下(1-1-0-36)

・中山記念/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/4310円・ 3860円(2-7-1)
2009年/1600円・ 2110円(1-4-2)
2010年/18080円・66160円(13-12-5)
2011年/ 600円・ 1520円(1-4-3)
2012年/6170円・12360円(3-7-4)
2013年/1360円・ 6560円(2-3-8)
2014年/2730円・ 7160円(2-4-3)
2015年/ 880円・ 1860円(3-2-4)
2016年/ 800円・ 920円(1-4-2)
2017年/14300円・52870円(3-8-7)

・中山記念/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-0-0-1)
2.0~2.9倍 (1-1-1-2)
3.0~3.9倍 (2-0-2-3)
4.0~4.9台 (3-3-1-6)
5.0~6.9倍 (1-0-2-9)
7.0~9.9倍 (1-0-2-9)
10.0~14.9倍(0-2-2-8)
15.0~19.9倍(0-1-2-8)
20.0~29.9倍(0-2-0-9)
30.0~49.9倍(1-1-0-8)
50.0~99.9倍(0-0-0-14)
100倍以上  (0-0-0-27)
inyofu ・中山記念/馬齢データ
4歳 (3-1-4-17) 12.0% 16.0% 32.0%
5歳 (3-3-1-18) 12.0% 24.0% 28.0%
6歳 (2-5-1-28) 5.6% 19.4% 22.2%
7歳上(2-1-4-35) 4.8% 7.1% 16.7%

・中山記念/性別データ
牝馬  (1-0-0-4)
牡・セン(9-10-10-94)

・中山記念/所属データ
美浦(6-3-5-61) 8.0% 12.0% 18.7%
栗東(4-7-5-37) 7.5% 20.8% 30.2%
inyofu ・中山記念/枠データ
1枠(1-1-0-10)
2枠(2-0-2-10)
3枠(2-2-2-8)
4枠(2-0-1-11)
5枠(0-3-2-10)
6枠(0-2-1-16)
7枠(2-0-1-17)
8枠(1-2-1-16)

・中山記念/馬番データ
1番 (1-1-0-8)
2番 (1-0-2-7)
3番 (2-1-0-7)
4番 (2-0-1-7)
5番 (0-3-2-5)
6番 (0-0-1-9)
7番 (1-1-0-8)
8番 (0-0-0-10)
9番 (2-1-2-5)
10番(0-2-1-7)
11番(0-0-1-8)
12番(0-0-0-5)
13番(0-0-0-4)
14番(0-0-0-4)
15番(1-0-0-3)
16番(0-1-0-1)

・中山記念/脚質データ
逃げ(0-2-2-6)
先行(7-3-3-21)
差し(3-2-3-37)
追込(0-3-1-33)
マクリ(0-0-1-1)
inyofu ・中山記念/前走データ
重賞(9-10-9-83)
├有馬記念(2-1-0-5)
├東京新聞杯(1-0-0-10)
├マイルCS(1-0-0-4)
├天皇賞秋(1-2-0-3)
├中山金杯(1-0-1-10)
├エリザベス女王杯(1-0-0-0)
├秋華賞(0-0-0-1)
├京都金杯(0-2-1-2)
├アメリカJCC(0-1-1-11)
├阪神C(0-0-2-1)
└海外(1-0-1-3)

OP特別(1-1-0-16)
└白富士S(1-1-0-10)

1600万下(0-0-0-2)

・中山記念/前走着順別データ
1着  (4-1-3-14)
2着  (1-1-1-11)
3着  (0-0-0-4)
4着  (2-0-1-6)
5着  (0-1-2-3)
6~9着(3-4-0-27)
10以下(0-3-3-32)

・中山記念/前走人気別データ
1番人気 (3-2-3-10)
2番人気 (3-0-3-10)
3番人気 (0-1-0-9)
4番人気 (1-1-1-6)
5番人気 (2-2-1-5)
6~9人 (0-3-0-26)
10人以下(0-1-1-28)
inyofu ・中山記念/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-0-2)
3週(1-1-0-16)
4週(1-2-1-15)
5週~9週(3-4-4-28)
10週~25週(4-3-4-28)
半年以上(1-0-1-9)
inyofu ×9番人気以下
(0-0-0-37)※良・やや重
×単勝50倍以上
(0-0-0-35)※良・やや重
×4~5歳馬で当日6番人気以下
(0-0-0-22)
×前走G1だった馬で当日5番人気以下
(0-0-0-14)
×前走10番人気以下且つ当日6番人気以下
(0-0-0-25)
×前走3番人気以内且つ当日6番人気以下
(0-0-0-16)
inyofu 5番人気以内かつ関西騎手(3-2-1-3)
5番人気以内かつ社台系生産馬(4-2-3-9)
5番人気以内かつ父サンデー系×母父ノーザンダンサー系(2-0-2-3)
1番人気~3番人気 (5-2-2-6)
5番人気以内かつ4角3番手以内(3-2-1-4)
6番人気以下かつ4角2番手以内(0-0-2-5)
5番人気以内かつ上がり5位以内(5-4-2-6)
5番人気以内かつ500kg以上(3-1-2-3)
5番人気以内かつ4歳馬(2-1-3-3)
5番人気以内かつ乗り替わり(2-2-2-5)
5番人気以内かつ前走480kg以上(4-3-2-8)
5番人気以内かつ前走4角4番手以内(1-2-1-3)
5番人気以内かつ前走東京競馬場(2-2-1-3)
5番人気以内かつ前走G1で2着以内(3-0-1-1)
6番人気以下かつ前走0.2秒以内の負け(0-1-1-1)

中山1800m騎手&種牡馬別成績(2013年以降)

inyofu 戸崎圭太(19-20-10-65)16.7% 34.2% 43.0%
蛯名正義(11-8-10-64) 11.8% 20.4% 31.2%
松岡正海(10-6-7-82)  9.5% 15.2% 21.9%
M.デム(10-2-1-11) 41.7% 50.0% 54.2%
柴田善臣(7-4-6-59)  9.2% 14.5% 22.4%

田中勝春(7-4-6-70)  8.0% 12.6% 19.5%
横山典弘(6-6-11-58)  7.4% 14.8% 28.4%
柴田大知(5-16-9-96)  4.0% 16.7% 23.8%
内田博幸(4-8-5-91)  3.7% 11.1% 15.7%
三浦皇成(3-13-4-60)  3.8% 20.0% 25.0%
inyofu ディープインパクト(25-13-18-136)13.0% 19.8% 29.2%
キングカメハメハ (12-8-9-79)  11.1% 18.5% 26.9%
ステイゴールド  (11-18-8-92)  8.5% 22.5% 28.7%
ハービンジャー  (7-0-7-46)  11.7% 11.7% 23.3%
マツリダゴッホ  (5-2-4-30)  12.2% 17.1% 26.8%

クロフネ     (2-2-2-33)   5.1% 10.3% 15.4%
ゴスホークケン  (0-0-1-1)   0.0% 0.0% 50.0%

実力は本物 ペルシアンナイト

inyofu ハービンジャー産駒。母の父サンデーサイレンス。
昨年のマイルCSは3歳で古馬を撃破、皐月賞をレコードでの2着は実力は本物であることを示した。前走からの距離延長に懸念はなく、ここを快勝してG1大阪杯へ参戦して安田記念でマイルG1・2連勝なるか注目される。

メイチ仕上げは濃厚 ウインブライト

inyofu とにかく中山での安定感は抜群ですし負けたのは皐月賞のみ。
あの時もかなり不利な大外枠寄りの枠配置で負けただけだった。
その点を除くとここまで中山なら相当な安定感がありますし、
ウイン(マイネル軍団)の馬はとにかく目先の重賞で加算が目的。
中山金杯でも惜しい競馬でしたが今回もメイチ仕上げは濃厚。
人気にはなってくると思いますが安定感含めここは軸には最適か

コースへの適性は非常に高い サクラアンプルール

inyofu 昨年は2着に好走しているレースであり、今回も期待したくなりますね。
中山内回りコースでの好走率が非常に高い馬であり、今回のコースへの適性は非常に高いと見ていいでしょう。
前走の有馬記念は不利があっての惨敗でした。参考外で良いでしょう。
この馬を中山内回りで買わないとどうするのかという印象さえ受けます。
キングカメハメハ産駒らしく末脚を活かす競馬が好走条件にあります。
この中山記念というレースはゆったりとしたペースで流れることが多く、この馬に展開が向くレースとも考えられますね。

スピード能力を存分に発揮できる アエロリット

inyofu クロフネ産駒。母の父ネオユニヴァース。
昨年のNHKマイルCで牡馬相手にG1勝利、続くクイーンSでも古馬相手に2馬身半差をつけて快勝。秋華賞で2000mへの距離は低いことが明確になった。1600m、1800mがベストの距離で卓越したスピード能力のを存分に発揮できる。G1ヴィクトリアマイルが目標、ローテーションや距離を逆算考慮して中山記念を選択された。

勝てる実力はある マルターズアポジー

inyofu ゴスホークケン産駒。母の父Old Trieste。
24戦すべてで逃げて8勝、内重賞3勝を挙げている、いぶし銀の実力馬。自分のペースでスムーズに逃げることが出来れば勝てる実力はある。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

前回のフェブラリーステークスは、対抗のノンコノユメが優勝!本命のゴールドドリームは早め先頭に立ってしまって2着。
予想は外れましたが馬券はゲット!え?なぜかって?
ロンドンタウンが大幅体重増で外してパドックの周回が良かったインカンテーションと入れ替えたんです。。すいません!
やはりパドックと当日の馬体重はしっかり見極める必要があります。これから予想する上で紐を入れ替える時もございます。
何卒ご容赦ください。

今年初GIを的中して気分良く中山記念の予想をしたいと思います。
本命(軸)はウインブライトにしました。

福島記念を優勝、中山金杯が2着と、地力強化が著しい4歳馬。
トビが小さくいかにも中山内回り向きといった感じ。中山1800mでは2戦2勝なのも頷けます。
何よりペルシアンナイトから1kgハンデをもらえるのも大きいですね。
しっかりとここで賞金を稼ぐため、メイチで仕上げて来るでしょう。

印は

◎ウインブライト
○ペルシアンナイト
▲マルターズアポジー
☆マイネルハニー
△サクラアンプルール
△アエロリット

馬券は◎→○▲☆→○▲☆△△の3連複フォーメーション9点

阪急杯はモーニン、ディバインコード、ヒルノデイバロー、アポロノシンザン
人気薄4頭のワイドボックスを狙います!

以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line