TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~中山編~【2018年3月3日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~中山編~【2018年3月3日版】

抱きしめて!ミスターP
中山11RのオーシャンSは勢いのある4歳馬でアグネスデジタル産駒のミスターPダイメイフジに注目する。

ここまで14戦。6着以下は2回のみ。3着以内10回という安定感。

しかも、去年の暮れから一気に強くなった。昨年12月の上旬時点で500万下の立場だったが、そこから僅か3ヶ月でオープン入り。そして、今回の重賞出走。一気に相手が強くなるとはいえ、この勢いは注目だ。

しかも、近走をみれば分かるように脚質は積極策が持ち味。後ろからでも結果を出したレースはあるが、それでも最近の内容を見れば先行策に良さがある。

前に行った馬が結果を残した先週の中山記念のように開幕間もない中山はやはり前有利。この部分からもダイメイフジには有利な状況だ。

しかも鞍上はM.デムーロ騎手。先週の負け方を考えれば同じ失敗は繰り返さないはずで、このレースでは先週と異なる騎乗振りを見せてくれるはずだ。

では、中山11Rは、10ダイメイフジを軸に3連複1頭軸流し。
相手は、08リエノテソーロ、12ラインスピリット、15レーヌミノル、05ジューヌエコール。

【3連複/軸1頭】10-8,12,15,5(6点)

各5千。


抱きしめて!ミスターP~阪神編~
抱きしめて!ミスターP~小倉編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line