TOP > 予想/馬券 > 【第36回中山牝馬ステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第36回中山牝馬ステークス】最終追い切り情報&タイムまとめ

2018年3月10日(土)に行われる中山競馬場のメインレース【第36回ローレル競馬場中山牝馬ステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 フロンテアクイーン

inyofu フロンテアクイーン(牝5、国枝)は美浦ウッドで併せ馬。馬なりのロジチャリス(古馬オープン)相手に強めに追われて1馬身遅れたが、調教ではそれほど動くタイプではない。  5ハロン69秒0-13秒0の時計に国枝師は「遅れは気にしない。いい負荷をかけられた。タイトルは当然欲しいところ」と話した。

マキシマムドパリ

inyofu ここが引退レースとなるマキシマムドパリは藤岡佑を背に坂路で単走。ラストは軽めに仕掛けられて4ハロン52・6―38・2―12・2秒をマークした。  藤岡佑騎手「攻め駆けする馬ですからね。今朝もいい動きでした」

トーセンビクトリー

inyofu トーセンビクトリー(牝6、角居)はCウッドで5ハロン67秒2-11秒8をマークした。  いっぱいに追われ、外ダブルフラット(3歳未勝利)に首差先着し、中サトノワルキューレ(3歳500万)に併入した。  辻野助手は「前走後は放牧を挟んだ。少しでも放牧を挟めば精神的にもリセットする。中山適性も高いし、今回も崩れずに走ってくれそう」

エテルナミノル

inyofu 四位騎手を背にCウッドで追い切られた。  6ハロン85秒7-12秒3を馬なりで計測。本田師は「先週やっているし、調整程度。動きは良かった」と感触を伝えた。  前走愛知杯で重賞初制覇。「2走前は出遅れて外を回った中で、直線は差を詰めた。発馬五分なら前走くらい走れる」と師は期待していた。

ワンブレスアウェイ

inyofu ワンブレスアウェイ(牝5=古賀慎)はWコースで5F67秒7〜1F12秒9(馬なり)。前を行く2頭に、内から余力十分に併入した。  古賀慎師は「最近の中で一番の動き。順調にメニューをこなせているのがいい」と笑顔。

カワキタエンカ

inyofu 坂路で単走。この厩舎らしい軽めの内容で4ハロン56・4―41・7―13・1秒。陣営は巻き返しを宣言した。  騎乗した樋口助手「もう馬はできているし、これで十分。乗っている感じでは馬の状態は悪くない。あとは道中どれだけ折り合いをつけられるか。今朝の感じならある程度は我慢してくれそう。少なくとも前走(洛陽S=10着)のようなことはないと思う」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆エンジェルフェイス・藤原英師 「状態は変わりない。自分でペースを作る形がいいね」

◆オートクレール・中野栄師 「今までで一番の動きといっていい。道悪ならチャンスも」

◆キンショーユキヒメ・中村師 「体に余裕はあるけど、輸送もある。中山の相性も悪くない」

◆ゲッカコウ・高橋博師 「どっしりしている。1800メートルは一番合う」

◆シャルール・松永幹師 「スタートを決めて、スムーズに立ち回れれば」

◆バンゴール・尾関師 「休み明けの方がいい馬。1800メートルに替わるのはいい。天気が鍵」

◆ブラックオニキス・加藤和師 「落ち着きが出て雰囲気がいい。力を出せる状態」

◆レイホーロマンス・竹之下助手 「中山コースは問題ないと思う。52キロもいい」

最終追い切りタイム一覧

inyofu エテルナミノル 牝5 56 四位洋文 07日栗C良:85.7-69.6-54.4-40.0-12.3:馬也

エンジェルフェイス 牝5 54 *三浦皇成 07日栗芝稍:67.7-52.8-39.6-12.5:馬也

オートクレール 牝7 53 *黛弘人 07日南w良:69.5-53.8-39.9-13.2:馬也

カワキタエンカ 牝4 53 *池添謙一 07日栗坂良:56.4-41.7-13.1:馬也

キンショーユキヒメ 牝5 53 *蛯名正義 07日栗C良:81.4-65.8-51.4-38.4-12.1:一杯

ゲッカコウ 牝5 54 *柴田大知 07日南w良:69.5-54.6-40.6-13.4:馬也

シャルール 牝6 54 *内田博幸 07日栗坂良:52.6-38.2-12.5:一杯

トーセンビクトリー 牝6 56 田辺裕信 07日栗C良:67.2-51.6-37.0-11.8:一杯

バンゴール 牝6 53 石橋脩 07日南w良:54.0-39.8-12.5:馬也

ブラックオニキス 牝4 53 *松岡正海 07日南w良:66.9-52.9-39.0-13.0:一杯

フロンテアクイーン 牝5 54 北村宏司 07日南w良:69.0-53.4-38.9-13.0:強め

マキシマムドパリ 牝6 56 藤岡佑介 07日栗坂良:52.6-38.2-12.2:強め

レイホーロマンス 牝5 52 岩崎翼 07日栗坂良:56.1-40.3-12.9:馬也

ワンブレスアウェイ 牝5 54 *戸崎圭太 07日南w良:67.7-52.5-38.5-12.9:馬也

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎マキシマムドパリ
 キンショーユキヒメ
 トーセンビクトリー
 ワンブレスアウェイ
 バンゴール

特にマキシマムドパリは、1週前に強目に追われて、最終でも終い強目。
エリザベス女王杯で4着に入った時と同じような調教過程と思われる。
ここ2走は惜しい競馬が続いているが、前走以上の仕上がりは期待できそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line