TOP > 地方競馬 > 馬もグルメも“でっかいどう”な帯広競馬場のおすすめグルメ
地方競馬

馬もグルメも“でっかいどう”な帯広競馬場のおすすめグルメ

競馬場は競馬だけをする所だと思ったら大間違い。 美味しいものを食べなきゃ元気に競馬ができない!
世界で唯一ばんえい競馬を通年開催している帯広競馬場はグルメも唯一無二の味を誇る!?
豚丼

昭和49年からの伝統の味『カレーラーメン』

帯広競馬場の名物になっている『一階食堂』にある『カレーラーメン」』が大人気だ。
inyofu フツーにラーメンにカレーのルーが乗っているだけですが、これが何とも言えないマッチングの良さ!
カレールーも野菜の旨みと出汁の効いた“お蕎麦屋さん風”カレーでラーメンのスープもカレーの味とケンカせずに非常に合います!!

これぞ名物『チキンコロコロステーキ』

手軽に食べられる串物は競馬場で人気だが、その中でも注目なのが「田中屋」の串焼き。
この串焼きを目当てに来るお客さんもいるほどだ。
inyofu もと肉卸に携わっていた店主が焼く焼き鳥などは、リピーターが絶えません。
ここの焼き鳥を目当てにくるお客様も多くいます。

おしゃれにお食事をしたい人におすすめの本格フレンチ店

「ビストロ コムニ」なら、競馬場なのに本格フレンチが味わえる。
inyofu コースもお腹のすき具合を聞いていただいてのメニュー構成。 どれもとにかく美味しい! これだけのレベルのフレンチを帯広で食べられるとは驚きです。 お味だけでなくサービスも洗練されていて、とにかく気持ちの良いお店でした。 リピート確実!!
競馬で勝つことを想定して「ビストロ コムニ」のディナーコースを予約するというのも良いかもしれない。
もし、負けても美味しい料理が忘れさせてくれるだろう。

帯広名物の「豚丼」は必食

帯広の名物といえばやっぱり豚丼。『ぶた丼 たむら』なら間違いなしの味が楽しめる。
inyofu この豚丼は、バラ肉とロース肉の両方が使われており、部位によって甘辛な豚丼のタレとの絡み方が微妙に違うので、1つのどんぶりで両方食べられる良さがあります。
inyofu お肉は、注文してから目の前で焼いてくれるんだ。そして、なんと言ってもタレがウマい!この甘辛いタレが、豚肉に本当によく合うんだよなぁ。本場の豚丼は、やっぱりレベルが高すぎっす!ちなみに玉子やネギなどのトッピングもできるから、自分流の豚丼を堪能できるよ!

昭和49年からある老舗の元祖カレーラーメン、リピーター率の高い焼き鳥、おしゃれな本格フレンチのレストラン、
そして帯広名物の豚丼と、美味しい物がたくさんある上に、それぞれがしっかりとしたボリュームなので、
一日ではお目当ての物は食べ尽くせないだろう。だからこそ、是非何度も通って全店のグルメを味わってみて欲しい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line