TOP > 予想/馬券 > GI馬の復活サインはあったのか!? 2014年【中京記念】予想家まとめ
予想/馬券

GI馬の復活サインはあったのか!? 2014年【中京記念】予想家まとめ

フラガラッハの3連覇が注目された中京記念だが、終わってみれば実績のあるGI馬が行く手を阻んだ。毎年波乱を演出するこのレース。予想家はどう印を打ったのかまとめてみた。
予想

【第62回中京記念】はサダムパテックが優勝

inyofu 7月27日、中京競馬場で開催された第11R・中京記念(GIII、芝1600m)は、大混戦のゴール前を外から強襲した、トップハンデ7番人気のサダムパテック(牡6、栗東・西園)が勝利。勝ちタイムは1分37秒1(稍重)。鞍上は田中勝騎手。ハナ差の2着は11番人気ミッキードリーム、2着にクビ差の3着は5番人気マジェスティハーツが入線。 配当は単勝1520円、馬連2万90円、馬単3万4650円、3連複6万30円、3連単42万8240円。サダムパテックは、2012年のマイルCS(GI)以来の勝利。通算成績26戦6勝、重賞は5勝目。尚、1番人気フラガラッハは10着、2番人気クラレントは8着に敗れている。

予想家の結果は? 【中穴狙いの競馬予想】

inyofu ◎ ブレイズアトレイル 前走の走りが本物ならここでも活躍は必至。 坂のあるコース得意のダイワメジャー産駒でここは上昇のチャンス。
うまキュレ予想まとめで様々なレース展望でお世話になっている中穴氏。ブレイズアトレイル本命も惜しくも4着。良馬場なら馬券内だったことが悔やまれる。

フラガラッハ3連覇ならず 血は水よりも濃し 【望田潤の競馬blog】

inyofu ◎5.フラガラッハ
○7.ブレイズアトレイル
▲9.クロフネサプライズ
△14.ミッキードリーム
このレースを連覇中の◎は体型やフォームは父デュランダルにはあまり似ておらず、母スキッフルがジャングルポケットと同じトニービン×ヌレイエフでここからナタの斬れ味を受け継いでいる。昨年の2着馬△もキングカメハメハ×トニービンだからヌレイエフとトニービンの組み合わせを持ち、開催最終週のタフな馬場の芝マイル戦ではこのナタの斬れがモノを言うのだろう。今年は更にハンデを背負うが、最近は中距離でも折り合ってひと脚使えるようになっており、今なら中団のインぐらいで我慢して差す競馬ができるのではないかと思うし、追い切りの動きは絶好に見えた。○はダイワメジャー産駒だが母系のカロの影響でなかなか重厚に斬れるから、今の時計がかかり力の要る馬場はピッタリ、▲もチューリップ賞圧勝の外マイルはベストで、マイネルラクリマの近親でクロフネ×トニービンなら今の馬場も合う。
フラガラッハの3連覇に期待した望田氏だったが、まさかの稍重馬場で10着。切れ味とハンデが馬場に泣かされた結果となった。

マジェスティハーツ本命も 【少ない投資で確実に稼ぐGANMAの競馬blog】

inyofu 本命は◎8マジェスティハーツにします。 現在の中京競馬場の馬場状態は後方一気では届かない馬場です。 届くとするならばイン突きぐらいでしょうか。 マジェスティハーツは前走、最後方からイン突きをしています。その時の騎手は横山典騎手ですが。 それを参考にするか、または早めにまくって外を回し過ぎないようにするかはわかりませんが、 この馬を完全にコントロールできている森騎手ならきっとやってくれると思います。 ただまだ若いこの騎手が1着になるとは思えないので、単勝は薄めに買おうと思います。
inyofu 対抗以降の馬の評価は以下の通りです。
○5フラガラッハ
▲14ミッキードリーム
△1クラレント
△12オリービン
△10ダイワマッジョーレ
3着のマジェスティハーツ、2着のミッキードリームを買い目に入れていたGANMA氏だが、肝心のサダムパテックを押さえていなくて撃沈。

麒麟川島 3連単的中!!

こちらも3連複的中 【ナツの競馬予想ブログ】

inyofu <ミッキードリーム>
枠・調教・展開・条件好転・得意コースと好走するための全ての条件が揃った。 にも関わらず人気は全くしていない。 今回は昨年2着に入線したコンビの太宰に戻るし、 皆様お気づきかも知れないが、ミッキードリーム自身 過去最高のハンロの時計を叩いている。 これだけの買い材料が揃ったら軸にして後悔はしない。
inyofu ◎ 14ミッキードリーム
○ 07ブレイズアトレイル
▲ 08マジェスティハーツ
【買い方】
ミッキーはアタマまであってもおかしくないと思っている。その為、単勝も買ってみる。
◎ 単・複 ◎ー○▲ー1,2,5,7,8,9,10,11,12,13,15,16 計21点 3連複
七夕賞でも人気薄を本命にして今回ミッキードリーム軸で的中したナツ氏。視野の広い予想で支持者に信頼を得ている。

馬キュン!の予想陣は?

UMAJIN岡井社長が見事サダムパテック本命で的中。見解通り前を行く馬が沈み。後方馬の決め手勝負になって差した。今回、万馬券連発の調教女子。天童なこも出演していたが予想は外れ。しかしエルムSの予想では本命馬が1着と読みの深さは健在だ。

最後はこの2人!【こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!】

覆面2号
inyofu ◎ブレイズアトレイル
○クラレント
▲フラガラッハ
☆サトノギャラント
△オリービン
△クロフネサプライズ
△サダムパテック
覆面1号
inyofu ◎マジェスティハーツ
○ダノンヨーヨー
▲クラレント
△ブレイズアトレイル
△サトノギャラント
△ダイワマッジョーレ
△オリービン
好調2号はブレイズアトレイルから入ったが2、3着抜け、それでもサダムパテックは抑えていた。重賞では夏バテ気味の1号も、1、2着抜け。マジェスティハーツ本命は評価できる内容だ。

まとめた結果、予想で多かったのはブレイズアトレイル。今回湿った馬場で4着と逃したが、高速馬場なら勝ち負けも期待できる。今回穴っぽい人気だったが、次走は更に人気しそうだ。さて、いよいよ夏競馬も中盤、混戦模様で予想家を悩ますレースが目白押しだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line