TOP > 予想/馬券 > 【第65回毎日杯】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第65回毎日杯】最終追い切り情報&タイムまとめ

2018年3月24日(土)に行われる阪神競馬場のメインレース【第65回毎日杯】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 ブラストワンピース

inyofu ブラストワンピース(牡3、大竹)は、ウッドコースで3馬身先行するエヴェリーナ(古馬500万)を追いかけて1馬身先着した。  4ハロン52秒3-37秒2-12秒6。4角では少しもたついたが、直線一気に末脚を伸ばした。  大竹師は「じっくり構えていたし、追いだしてしっかり伸びた。流れの速い競馬を経験させたくて、ここを使う。どんな競馬をしてくれるか」

ギベオン

inyofu 最終追いは芝コース併走でサッと。先行したイダエンペラー(3歳未勝利)に馬なりで並びかけると、最後はわずかに前に出た。2週連続で感触を確かめたバルジューは「先週よりもコンディションが上がってる。クラシックに行ける可能性を感じる馬」と自信ありげ。藤原英厩舎は現在23勝でリーディング独走中。トレーナーは「いい動き。順調だよ」

インディチャンプ

inyofu インディチャンプ(牡3、音無)は坂路で4ハロン53秒2-13秒3を計測し、ダンビュライト(古馬オープン)に首差先着。抜群の動きを見せた。  騎乗した岩田騎手は「稽古は動く馬なので、無理をせずやった。ピッチ走法で、いい動き」。1ハロン延長が鍵となるが「前走くらいのレースができればここでも楽しみ」と3連勝に期待がかかる。

マイハートビート

inyofu マイハートビートはウッドでしまい重点の併せ馬。4ハロン53・6秒と馬なりのままでも、ゴールまでびっしりと馬体を併せる形の好稽古で、態勢は十分に整った。  高橋忠調教師「馬体に緩さが残る中でも、これまでよく走ってくれている。まだ器用に動けないぶん、外回りの方が条件的にも合っていそう」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アルムフォルツァ・五十嵐師 「順調。この舞台はレースがしやすいんじゃないかな」

◆シャルドネゴールド・池江師 「仕上がっており、微調整程度」

◆テイエムディラン・木原師 「放牧を挟んだが、状態は変わりない」

◆ノストラダムス・鈴木孝師 「力まずに直線を迎えられるようなら」

◆ユーキャンスマイル・友道師 「しまいを伸ばす程度で、いい反応」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アルムフォルツァ 牡3 56 *浜中俊 21日栗C不:97.7-67.7-54.6-41.7-13.3:一杯

インディチャンプ 牡3 56 岩田康誠 21日栗坂不:53.2-38.7-13.3:馬也

ウォーターパルフェ 牡3 56 酒井学 21日栗坂不:56.6-40.8-12.9:馬也

ギベオン 牡3 56 *バルジュ 21日栗芝不:89.1-71.9-54.4-38.8-12.5:馬也

シャルドネゴールド 牡3 56 川田将雅 21日栗坂不:53.4-38.8-12.9:馬也

テイエムディラン 牡3 56 田中健 21日栗C不:84.6-68.0-54.6-39.1-12.1:一杯

ノストラダムス 牡3 56 和田竜二 21日栗坂不:53.9-40.0-13.5:一杯

ブラストワンピース 牡3 56 池添謙一 21日南w良:52.3-37.2-12.6:強め

マイハートビート 牡3 56 *松山弘平 21日栗C不:53.0-39.2-12.2:馬也

ユーキャンスマイル 牡3 56 武豊 21日栗C不:86.2-69.3-53.3-38.4-12.0:一杯

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎ブラストワンピース
 インディチャンプ
 シャルドネゴールド
 ギベオン

特にブラストワンピースは、上がり中心ではあるが終い12.6秒。1週前に6Fからしっかりと一杯で追い切っており、初の右回りでも期待ができる内容だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line