TOP > 予想/馬券 > 【第66回日経賞】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第66回日経賞】最終追い切り情報&タイムまとめ

2018年3月24日(土)に行われる中山競馬場のメインレース【第66回日経賞】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 キセキ

inyofu ポリトラック単走で最終追い切りを消化。楽な手応えで6F83秒3〜1F11秒5を刻んだ。辻野助手が仕上がりの良さを伝える。  「先週ジョッキー(ルメール)に乗ってもらって馬はできているので、今朝はサッと。追い切り本数を積んで順調に上向き。中身はできていると思います」

トーセンバジル

inyofu トーセンバジルはウッドで併せ馬。直線の動きは抜群で、7馬身先行した僚馬をアッという間にかわし去り、軽々と3馬身先着を決めた(6ハロン84・6―12・7秒)。

ゼーヴィント

inyofu 南ウッドで3頭併せ。両馬の真ん中から半馬身抜け出して堂々の最先着を果たした(4ハロン53・5―39・0―12・5秒)。まだ良化の余地を残しているが、先週までの重苦しさは解消してきており、体にそれほど太め感もない。  木村調教師「休み明けでも体調そのものはいいし、帰厩後は順調に調整できた」

ソールインパクト

inyofu ソールインパクト(牡6、戸田)は、ウッドコースの6ハロンから時計を出し、84秒0-13秒2(強め)。2馬身先行のアサクサゴールド(障害未勝利)を、内からかわして2馬身先着した。  戸田師は「変わりなく順調。体調は良さそうです。ばてそうでばてないので、積極的に動いていった方がいい。この馬の良さを引き出してくれたら」

サクラアンプルール

inyofu 中間はプール、坂路併用で調整し筋肉の張りなども戻ってきた。1週前の15日に坂路4ハロン54秒6-12秒8をマークすると、18日にも同56秒8-12秒5。ひと追いごとに切れが出てきた。金成師は「前走は有馬記念の後、少し緩めた影響があったかも。今回は中身が違う。距離は少し長いかもしれないが、有馬も不利がなければもっと上の着順にきていたはず」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アルター・古賀慎師 「もっと早く使えたくらいの仕上がり」

◆ガンコ・田代助手 「状態は本当にいい。本物になってきた」

◆サイモントルナーレ・町田助手 「雨で時計がかかる芝はいいが…」

◆ショウナンバッハ・上原師 「状態はいいが、相手も強くなるから」

◆ナスノセイカン・矢野師 「動きは合格点だが、長期休養明け。いい内容の競馬ができたら」

◆ノーブルマーズ・宮本師 「このレースを目標に調整し、いい状態」

◆ピンポン・粕谷師 「体形的に長めの距離がよさそうな面がある」

◆ロードヴァンドール・昆師 「いい状態。多少、馬場が荒れていてもこなせる」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アクションスター 牡8 56 *大野拓弥 21日栗坂不:54.9-40.8-14.3:一杯

アルター セ6 56 *津村明秀 21日南w良:66.3-51.6-38.7-13.4:馬也

ガンコ 牡5 56 藤岡佑介 21日栗坂不:54.2-39.3-12.5:強め

キセキ 牡4 57 *ルメール 21日栗ポ良:83.3-67.2-52.7-38.8-11.5:馬也

サイモントルナーレ 牡12 56 *柴田大知 21日美坂良:57.1-42.0-13.6:馬也

サクラアンプルール 牡7 57 *田辺裕信 21日美坂良:54.2-39.0-12.5:強め

ショウナンバッハ 牡7 56 *ミナリク 21日美坂良:54.1-38.8-12.4:馬也

ゼーヴィント 牡5 56 戸崎圭太 21日南w良:53.6-38.5-12.0:一杯

ソールインパクト 牡6 56 福永祐一 21日南w良:84.0-68.3-53.8-39.7-13.2:強め

チェスナットコート 牡4 55 蛯名正義 21日栗坂不:55.2-41.1-13.3:一杯

トーセンバジル 牡6 56 *M.デム 21日栗C不:84.5-67.5-52.4-38.5-12.1:馬也

ナスノセイカン 牡6 56 丸山元気 21日南w良:53.2-38.5-12.9:一杯

ノーブルマーズ 牡5 56 高倉稜 21日栗坂不:55.4-40.5-13.4:馬也
ピンポン 牡8 56 *武藤雅 21日南w良:68.5-53.9-39.9-12.9:馬也
ロードヴァンドール 牡5 56 横山典弘 21日栗坂不:53.5-38.6-13.1:一杯

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎ガンコ
 ゼーヴィント
 ロードヴァンドール
 トーセンバジル

特にガンコは、不良馬場の中終いが12.5秒と加速十分。1週前、2週前も好時計で初の中山でも勝負になりそう仕上がりだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line