TOP > コラム > 昭和オヤジの枠連☆酒場【2018年3月31日版】
コラム

昭和オヤジの枠連☆酒場【2018年3月31日版】

枠連酒場
影武「塩さんってすごいんですね」

塩爺「はぁ?金ならやらねーぞ」

影武「お世辞じゃないですって」

塩爺「じゃあなんで急にそんなこと言い出すんだよ」

影武「だって先週の枠連」

塩爺「枠連?なんの話だ?」

影武「コラムの話ですよ。まさか自分の買い目も忘れちゃったとか?」

塩爺「冗談だよ冗談。予想以上についてからビックリしたわ」

影武「土曜が32倍、日曜が21倍ですからね」

塩爺「ま、競馬の話はいいんだ。それより聞いてくれよ」

影武「どうしましたか?」

塩爺「福岡にリッツ・カールトンができるって本当か?」

影武「僕に聞かれても・・・」

塩爺「あそこの接客はハンパないからな」

影武「あ、僕知ってます。クレドでしょ?」

塩爺「そうそうクレド。もっとそういう影武者の言葉を俺にクレド!なんつって」

影武「電話切りますよ?」

塩爺「冗談だよ冗談。相変わらず影武者はつれないなぁ」

影武「リッツ・カールトンのサービスにまつわるエピソードはすごいですよね。大事な書類をホテルに忘れたとき、飛行機で届けてくれたとか、ニューヨークのリッツで固い枕に変えて欲しいとリクエストしたら、モスクワのリッツを利用したときに固い枕を用意してくれたとか」

塩爺「20万円の決裁権ってのもリッツらしさだよな。もし影武者が一日20万円の決裁権を使って良いって言われたら、何を使う?」

影武「んー、馬券ですかねぇ」

塩爺「それはダメだ」

影武「冗談ですよ冗談。僕がまず考えるのは社内環境改善のために使いますね。USENと契約したり観葉植物を買ったりして、作業に集中できるようリラックスした環境を作る。社員の作業環境が整えば仕事は捗りますし、その結果顧客へのサービス向上につながると思うので」

塩爺「おお、良い視点じゃん。俺なら銀座のねーちゃんか仲の良い大学生の女の子に使うけどな」

影武「それはダメだ」


===========================

どうも7号影武者です!

リッツ・カールトンの話ですが・・・読者のみなさんなら、何に使いますか?

心理学に「好意の返報性」っていう法則があるんですけど、あれは何か良いことをされるとその相手に対して同じくらい良いことをしたくなるというものです。作業環境を整えることが正解かどうかわかりませんが、それを「好意」と捉えてくれたら返報性の部分での好影響が出るのではないかなと。

飲食店で雑な接客をされたら二度と行くか!って思いますし、心温まる接客をされたら今度は友達を連れて行ってみようかな、と思います。その場の対応が人を呼び込む「広告料」になるなら、やって損はないですよね。


では土曜日の塩爺の買い目を

阪神4R!3歳未勝利!

1-3
1-5
3-5

ということで、7号影武者がおおくりしました!



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line