TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~中山編~【2018年3月31日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~中山編~【2018年3月31日版】

抱きしめて!ミスターP
土曜日の中山からは11Rのダービー卿CTに出走するアドマイヤムーン産駒のミスターPストーミーシーに注目する。

1勝馬の身で果敢に挑戦した昨年の東京新聞杯で4着と好走。

その後も相手なりの競馬をしながら1000万下と1600万下を通過。

年明けの京都金杯で5着のあと、続く前走の東京新聞杯は10着ながら勝ち馬から0.5秒の差。

もの凄く目立つ成績を残しているわけではないが、崩れない堅実さは魅力的だ。

今回も無理のないローテーションで出走するのも好感材料で、意外に侮れない穴馬になりそうな雰囲気をまとっている。

直線外に出せれば伸びてくるはずだ。

では、中山11Rは、15ストーミーシーを軸に3連複1頭軸流し。
相手は、02レッドアンシェル、04グレーターロンドン、08ミュゼエイリアン、13マルターズアポジー。

【3連複/軸1頭】15-2,4,8,13(6点)

各5千。


抱きしめて!ミスターP~阪神編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line