TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~阪神編~【2018年4月1日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~阪神編~【2018年4月1日版】

抱きしめて!ミスターP
日曜日の阪神11Rの大阪杯はルーラーシップ産駒のミスターPダンビュライトに注目する。

このメンバーに入ると目立った成績ではないが、振り返ってみると、皐月賞3着、ダービー6着、菊花賞5着と安定。

好位から競馬をするのも魅力があり、そういった脚質だけに大崩れも少ない。

そして、3歳時は善戦マンのイメージも強かったものの、昨年暮れに1600万下を通過すると年明けのAJCCを勝利。少し印象が変わってきた。

いまの勢いなら、他の有力馬をアッと言わせる走りを見せるかもしれない。人気上位と、そう実力の差はないはずだ。

では、阪神11Rは、14ダンビュライトを軸に3連複1頭軸流し。
相手は、04シュヴァルグラン、02サトノダイヤモンド、15スワーヴリチャード、08アルアイン

【3連複/軸1頭】14-4,2,15,8(6点)

各5千。


抱きしめて!ミスターP~中山編~



◆【競馬のカリスマ】OPEN!◆
karisuma


無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line