TOP > 予想/馬券 > 前走1着馬が優勢!?【第61回阪神牝馬ステークス】予想まとめ
予想/馬券

前走1着馬が優勢!?【第61回阪神牝馬ステークス】予想まとめ

2018年4月7日(土)阪神競馬場で行われるGII【第61回サンケイスポーツ杯阪神牝馬ステークス】は実績馬と上昇中の馬が揃う牝馬限定戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・阪神牝馬S/人気データ
1番人気 (3-2-0-5)
2番人気 (2-1-0-7)
3番人気 (0-3-2-5)
4番人気 (1-1-3-5)
5番人気 (1-1-1-7)
6番人気 (0-0-0-10)
7~9人 (2-2-3-23)
10人以下(1-0-1-69)

・阪神牝馬S/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/ 1310円・ 9780円(5-1-9)
2009年/ 6420円・18620円(7-3-4)
2010年/ 8330円・74440円(9-5-10)
2011年/ 3620円・ 6440円(1-7-3)
2012年/22180円・44470円(11-2-4)
2013年/ 2320円・14500円(2-4-7)
2014年/ 630円・ 4850円(1-3-9)
2015年/ 5280円・ 9560円(4-7-3)
2016年/ 350円・ 980円(2-1-5)
2017年/ 820円・ 1760円(1-3-4)

・阪神牝馬S/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (3-1-0-2)
3.0~3.9倍 (0-1-0-1)
4.0~4.9台 (2-1-0-8)
5.0~6.9倍 (0-2-3-5)
7.0~9.9倍 (2-1-1-8)
10.0~14.9倍(0-4-2-11)
15.0~19.9倍(1-0-0-8)
20.0~29.9倍(1-0-4-17)
30.0~49.9倍(0-0-0-13)
50.0~99.9倍(1-0-0-21)
100倍以上  (0-0-0-37)
inyofu ・阪神牝馬S/馬齢データ
4歳 (6-7-4-53) 8.6% 18.6% 24.3%
5歳 (2-3-3-43) 3.9% 9.8% 15.7%
6歳 (1-0-3-20) 4.2% 4.2% 16.7%
7歳上(1-0-0-15) 6.3% 6.3% 6.3%

・阪神牝馬S/所属データ
美浦(3-3-0-34) 7.5% 15.0% 15.0%
栗東(7-7-10-95) 5.9% 11.8% 20.2%
地方(0-0-0-2)  0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ・阪神牝馬S/前走データ
重賞(3-6-7-72)
├阪急杯(1-0-1-8)
├京都牝馬S(0-3-4-15)
├阪神C(0-1-0-2)
├東京新聞杯(1-0-1-2)
├中山牝馬S(0-1-0-15)
└有馬記念(1-0-0-1)

OP特別(3-2-1-31)
1600万下(4-2-2-27)
1000万下(0-0-0-2)

・阪神牝馬S/前走着順別データ
前走重賞
1着  (1-1-0-5)
2着  (0-0-0-4)
3着  (0-0-1-3)
4着  (0-3-1-0)
5着  (1-0-2-4)
6~9着(1-1-1-14)
10以下(0-1-2-38)

前走OP特別
1着  (3-0-0-0)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-1-1-1)
4着  (0-0-0-4)
5着  (0-1-0-2)
6~9着(0-0-0-8)
10以下(0-0-0-16)

前走1600万下
1着  (3-1-2-15)
2着  (0-0-0-1)
3着  (1-1-0-3)
4着  (0-0-0-2)
5着  (0-0-0-3)
6~9着(0-0-0-3)
10以下(0-0-0-0)

・阪神牝馬S/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (0-2-1-3)
2番人気 (0-1-0-1)
3番人気 (0-2-1-7)
4番人気 (0-1-1-5)
5番人気 (1-0-0-5)
6~9人 (2-0-3-19)
10人以下(0-0-1-29)

前走OP特別
1番人気 (2-0-0-2)
2番人気 (0-0-0-2)
3番人気 (1-0-0-3)
4番人気 (0-2-1-3)
5番人気 (0-0-0-1)
6~9人 (0-0-0-9)
10人以下(0-0-0-11)

前走条件戦
1番人気 (2-1-1-5)
2番人気 (0-1-0-2)
3番人気 (1-0-0-2)
4番人気 (0-0-0-1)
5番人気 (0-0-0-4)
6~9人 (1-0-1-8)
10人以下(0-0-0-5
inyofu ・阪神牝馬S/間隔データ
連闘(0-0-0-5)
2週(1-0-1-12)
3週(0-1-1-8)
4週(1-2-2-30)
5週~9週(5-2-3-29)
10週~25週(3-5-3-45)
半年以上(0-0-0-2)
inyofu ×単勝100倍以上
(0-0-0-37)
△前走5番人気以下だった4歳馬
(0-0-2-33)
△前走重賞で10番人気以下
(0-0-1-29)
×前走ハンデ重賞だった馬で当日4番人気以下
(0-0-0-27)
×前走OP特別で6着以下
(0-0-0-24)
×前走OP特別で5番人気以下
(0-0-0-21)
○前走1600万下だった馬で当日5番人気以内
(3-2-2-4)
inyofu 前走1着馬が優勢

過去10年の阪神牝馬Sでは、前走が1着だった馬が7勝を挙げている。また、前走が3~5着だった馬も好走率で上々の数値をマークしている。しかし、前走が2着だった馬は、3着以内がゼロと苦戦している。

阪神外1600m騎手&種牡馬別成績(2013年以降)

inyofu 川田将雅(25-14-18-80)18.2% 28.5% 41.6%
M.デム(21-18-6-45) 23.3% 43.3% 50.0%
福永祐一(17-10-23-73)13.8% 22.0% 40.7%
ルメール(14-14-8-31) 20.9% 41.8% 53.7%
武豊  (11-16-8-90) 8.8% 21.6% 28.0%

岩田康誠(8-13-11-79) 7.2% 18.9% 28.8%
幸英明 (6-6-9-120)  4.3% 8.5% 14.9%
藤岡佑介(5-7-4-66)  6.1% 14.6% 19.5%
北村友一(5-5-7-6)   6.4% 12.8% 21.8%
四位洋文(3-10-6-65)  3.6% 15.5% 22.6%

蛯名正義(3-0-3-16)  13.6% 13.6% 27.3%
横山典弘(2-0-3-10)  13.3% 13.3% 33.3%
藤岡康太(0-4-4-78)  0.0% 4.7% 9.3%
inyofu ディープインパクト(57-52-43-257)13.9% 26.7% 37.2%
ダイワメジャー  (16-18-21-138) 8.3% 17.6% 28.5%
ステイゴールド  (12-9-12-107) 8.6% 15.0% 23.6%
ハーツクライ   (11-12-11-110) 7.6% 16.0% 23.6%
マンハッタンカフェ(9-8-7-72)   9.4% 17.7% 25.0%

Frankel      (4-1-1-5)   36.4% 45.5% 54.5%
エンパイアメーカー(3-5-0-23)   9.7% 25.8% 25.8%
メイショウサムソン(1-2-0-18)   4.8% 14.3% 14.3%
Tapit       (0-0-1-6)   0.0% 0.0% 14.3%

体も整っている リスグラシュー

inyofu 前走久々の東京新聞杯でキッチリと33秒6の脚で差し切り勝ち。これまで牝馬同士の重賞レースで常に上がり3位以内。なかなか勝ちきれないレースも多いのですが、今回は直線一気が決まりやすい阪神マイル戦が舞台。叩き2戦目で休み明けの馬よりは体も整っていると思います。

距離短縮は歓迎 ソウルスターリング

inyofu 3歳の女王様はここから始動です ずっと牡馬相手にレースをしてきているので 成績は気にする事はないと思います ずっと言われ続けていた事ですが この馬は本来マイラーではないかと言うこと 父フランケルもマイルでの実績が多い 一気の距離短縮は歓迎だと思います

パフォーマンスは高い ミスパンテール

inyofu 格上げ挑戦や鮮度時、ストレスないときはパフォーマンスは高い。
近走、連続好走してるのは充実期とショックがかってるから。
そろそろ疲れ、ストレスが出てくる頃なので当日の状態が大事。
今回は短縮ショック後の延長になるので馬が集中できるかと疲れがどうかが鍵。

鋭い脚を使える ラビットラン

inyofu なんだかんだで鋭い脚を使えるのは魅力的な同馬。
ローズSでは大本線の的中をもたらしてくれた馬で思い入れ有。
4歳ですし500万⇒重賞制覇しただけで賞金的には微妙なので
ここらでもう一発賞金加算しておけば今後のローテも楽。
京都⇒中山⇒京都とこの馬の持ち味を活かせない舞台だったし
今回は持ち味を活かせる阪神外回りに変わって条件も好転

久しぶりも苦にしない ジュールポレール

inyofu 去年の3着馬 同じような馬場コンディションなら 絶対的に買わなくてはいけないと思っています エリ女では大敗してしまったが 初の56キロも答えたのかもしれない行きっぷりが悪過ぎた ただ 今回は54キロ 気のいい馬なので久しぶりも苦にしない 阪神マイルは(2-0-1)馬券外がない あと 去年のラップを見ると平均に流れる

うまキュレ班の予想

距離が延長されて初年度の一昨年は、2番人気、1番人気で決着
昨年は1番人気ミッキークイーンと3番人気アドマイヤリードがワンツーと
1400m時代とは打って変わって人気サイドの決着が続いていていますのでここはリスグラシューから入ります。

前走は東京新聞杯1着 長い所を使われていましたが この馬はマイルが合ってそう。
斤量も上位人気と比べて2kgもらっているのは 絶対的に有利だと思います。
中~長距離を使った後の休養明けのソウルスターリングよりも
前走休み明けで東京新聞杯を勝ったリスグラシューを評価しました。

◎リスグラシュー
○ソウルスターリング
▲ジュールポレール
☆ミスパンテール
△ミエノサクシード
△ラビットラン
△アドマイヤリード
△デンコウアンジュ

馬券は◎→○▲☆→○▲☆△△△△の3連複フォーメーション15点です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line