TOP > 予想/馬券 > 内枠は20年以上連対なし!?【第78回桜花賞】予想まとめ
予想/馬券

内枠は20年以上連対なし!?【第78回桜花賞】予想まとめ

2018年4月8日(日)阪神競馬場で行われるGI【第78回桜花賞】は牝馬クラシック初戦だ。今回も過去のデータや予想ブログから好走馬を探ってみた。
?oung girl in a denim suit on a dark horse.

過去10年の傾向

inyofu ・桜花賞/人気データ
1番人気 (3-1-1-5)
2番人気 (2-4-0-4)
3番人気 (1-2-1-6)
4番人気 (0-1-1-8)
5番人気 (1-0-3-6)
6番人気 (0-0-1-9)
7~9人 (2-1-1-26)
10人以下(1-1-2-84)

・桜花賞/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/196630円・778350円(12-15-5)
2009年/ 640円・ 2480円(1-2-5)
2010年/ 1440円・ 8500円(1-3-11)
2011年/ 620円・ 1480円(2-1-4)
2012年/ 1850円・ 5110円(2-4-3)
2013年/ 3300円・102860円(7-2-14)
2014年/ 370円・ 1310円(1-2-5)
2015年/ 7860円・34480円(5-7-8)
2016年/ 960円・ 5650円(3-2-6)
2017年/17000円・ 5020円(8-3-1)

・桜花賞/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (2-0-1-2)
2.0~2.9倍 (1-0-0-2)
3.0~3.9倍 (1-1-0-2)
4.0~4.9台 (1-2-0-1)
5.0~6.9倍 (1-0-0-3)
7.0~9.9倍 (0-2-2-6)
10.0~14.9倍(1-3-1-11)
15.0~19.9倍(1-0-0-7)
20.0~29.9倍(0-1-3-14)
30.0~49.9倍(2-0-2-23)
50.0~99.9倍(0-1-1-19)
100倍以上  (0-0-0-58)
inyofu ・桜花賞/所属データ
美浦(2-2-4-59) 3.0% 6.0% 11.9%
栗東(8-8-6-89) 7.2% 14.4% 19.8%

・桜花賞/キャリアデータ
2戦以内(0-1-0-2) 0.0% 33.3% 33.3%
3戦  (2-3-1-12)11.1% 27.8% 33.3%
4戦  (4-2-4-24)11.8% 17.6% 29.4%
5戦  (2-1-2-40) 4.4% 6.7% 11.1%
6戦  (2-2-3-33) 5.0% 10.0% 17.5%
7戦  (0-0-0-17) 0.0% 0.0% 0.0%
8戦  (0-1-0-8) 0.0% 11.1% 11.1%
9戦  (0-0-0-8) 0.0% 0.0% 0.0%
10戦以上(0-0-0-4) 0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ・桜花賞/枠データ
1枠(0-0-1-19)
2枠(0-0-0-19)
3枠(1-1-0-18)
4枠(2-2-0-15)
5枠(4-0-3-13)
6枠(0-2-2-16)
7枠(2-2-3-23)
8枠(1-3-1-25)

・桜花賞/馬番データ
1番 (0-0-1-9)
2番 (0-0-0-10)
3番 (0-0-0-9)
4番 (0-0-0-10)
5番 (0-0-0-10)
6番 (1-1-0-8)
7番 (1-1-0-7)
8番 (1-1-0-8)
9番 (2-0-1-7)
10番(2-0-2-6)
11番(0-0-2-8)
12番(0-2-0-8)
13番(1-0-1-8)
14番(0-1-1-8)
15番(1-1-1-7)
16番(0-1-0-9)
17番(0-0-1-9)
18番(1-2-0-7)

・桜花賞/脚質データ
逃げ(1-1-0-8)
先行(2-1-1-32)
差し(3-4-6-73)
追込(4-4-3-35)
inyofu ・桜花賞/前走データ
重賞(9-9-9-115)
├チューリップ賞(7-4-6-27)
├フィリーズR(2-0-2-52)
├フラワーC(0-1-1-10)
├クイーンC(0-3-0-14)
├阪神JF(0-1-0-2)
└ファルコンS(0-0-0-6)

OP特別(1-1-1-30)
├エルフィンS(1-1-0-2)
└アネモネS(0-0-1-23)

500万下(0-0-0-2)

・桜花賞/前走着順別データ
前走重賞
1着  (2-5-3-23)
2着  (3-0-2-22)
3着  (3-1-1-17)
4着  (1-0-0-5)
5着  (0-0-1-6)
6~9着(0-2-2-18)
10以下(0-1-0-24)

前走OP特別
1着  (1-1-1-11)
2着  (0-0-0-9)
3着  (0-0-0-0)
4着  (0-0-0-2)
5着  (0-0-0-2)
6~9着(0-0-0-3)
10以下(0-0-0-3)

・桜花賞/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (5-2-3-19)
2番人気 (2-4-0-15)
3番人気 (0-1-1-12)
4番人気 (1-0-2-5)
5番人気 (1-1-1-12)
6~9人 (0-0-2-29)
10人以下(0-1-0-23)

前走OP特別
1番人気 (0-1-0-6)
2番人気 (1-0-1-7)
3番人気 (0-0-0-4)
4番人気 (0-0-0-2)
5番人気 (0-0-0-1)
6~9人 (0-0-0-6)
10人以下(0-0-0-4)
inyofu ・桜花賞/前走距離データ
1200m(0-0-0-6) 0.0% 0.0% 0.0%
1400m(2-0-2-55) 3.4% 3.4% 6.8%
1600m(8-9-7-73) 8.2% 17.5% 24.7%
1800m(0-1-1-12) 0.0% 7.1% 14.3%
2200m(0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%

・桜花賞/前走馬場データ
前走芝(10-10-10-144)
前走ダート(0-0-0-4)

・桜花賞/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(0-0-1-2)
3週(0-1-0-23)
4週(2-0-3-70)
5週~9週(8-8-6-48)
10週~25週(0-1-0-5)
半年以上(0-0-0-0)
inyofu ×単勝100倍以上
(0-0-0-58)
△関東馬で当日8番人気以下
(0-1-0-41)
△キャリア7戦以上
(0-1-0-37)
△5番より内枠
(0-0-1-48)
△前走重賞で10着以下
(0-1-0-24)
△前走重賞で10番人気以下
(0-1-0-23)
×前走OP特別で2着以下
(0-0-0-19)
×前走OP特別で3番人気以下 (0-0-0-17) △前走アネモネS
(0-0-1-23)
×間隔3週以内で当日5番人気以下
(0-0-0-23)
inyofu 東京、京都、阪神のレースに実績のある馬が中心

過去10年の3着以内馬30頭中25頭は、「東京、京都、阪神競馬場で行われたオープンクラスのレース」で連対経験のある馬だった。一方、この経験がなかった馬は3着内率が6.3%にとどまっているうえ、2011年以降の過去7年に限れば〔0・0・0・54〕(3着内率0%)と上位に食い込めていない。中山を除く“4大場”のレースに実績がある馬を重視したいところだ。

阪神外1600m騎手&種牡馬別成績(2013年以降)

inyofu 浜中俊 (25-18-12-86)17.7% 30.5% 39.0%
川田将雅(25-14-18-80)18.2% 28.5% 41.6%
M.デム(21-18-6-45) 23.3% 43.3% 50.0%
福永祐一(17-10-23-73)13.8% 22.0% 40.7%
ルメール(14-14-8-31) 20.9% 41.8% 53.7%

武豊  (11-16-8-90) 8.8% 21.6% 28.0%
池添謙一(8-16-6-92)  6.6% 19.7% 24.6%
岩田康誠(8-13-11-79) 7.2% 18.9% 28.8%
和田竜二(7-13-14-124) 4.4% 12.7% 21.5%
松山弘平(5-8-9-107)  3.9% 10.1% 17.1%

藤岡佑介(5-7-4-66)  6.1% 14.6% 19.5%
北村友一(5-5-7-6)   6.4% 12.8% 21.8%
秋山真一(5-3-7-76)  5.5% 8.8% 16.5%
戸崎圭太(4-6-6-24)  10.0% 25.0% 40.0%
石橋脩 (2-0-0-2)  50.0% 50.0% 50.0%

藤岡康太(0-4-4-78)  0.0% 4.7% 9.3%
柴田善臣(0-0-1-2)   0.0% 0.0% 33.3%
大野拓弥(0-0-0-3)   0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ディープインパクト(57-52-43-257)13.9% 26.7% 37.2%
ダイワメジャー  (16-18-21-138) 8.3% 17.6% 28.5%
キングカメハメハ (13-14-14-141) 7.1% 14.8% 22.5%
ステイゴールド  (12-9-12-107) 8.6% 15.0% 23.6%
マンハッタンカフェ(9-8-7-72)   9.4% 17.7% 25.0%

ロードカナロア  (5-3-0-7)   33.3% 53.3% 53.3%
ヴィクトワールピサ(2-7-6-26)   4.9% 22.0% 36.6%
オルフェーヴル  (2-1-1-9)   15.4% 23.1% 30.8%
ルーラーシップ  (0-4-3-15)   0.0% 18.2% 31.8%
ストロングリターン(0-0-0-1)   0.0% 0.0% 0.0%

無理に逆らうのは危険 ラッキーライラック

inyofu 父は「金色の暴君」ことオルフェーヴルではありますが、この馬の最大の長所は操作性の高さでしょう。 折り合いを欠いているところを見たことがありません。 すっと先行し、直線で逃げ馬を捕まえ、2着以下を突き放す競馬は「暴君」ではなく「女帝」という感じすらします。 今回は断然の人気ではありますが、この馬に無理に逆らうのは危険ではないかと思ってきております。 実は近親にはミッキーアイル、アエロリットがいるという血統的は背景も嬉しいところですね。

末脚は世代トップクラス アーモンドアイ

inyofu ロードカナロア産駒。母の父サンデーサイレンス。
前走シンザン記念は大きく出遅れたが牡馬相手に大外一気の差し切り決めた。強力な末脚は世代トップクラス。牡馬混合重賞シンザン記念を勝ったことを重視するなら実力が1枚抜けていることになる。牝馬によるシンザン記念勝ちは名牝馬ジェンティルドンナ以来の快挙で、大物牝馬に成長する可能性を秘めている。

粘り込む競馬ができるタイプ リリーノーブル

inyofu 新馬戦、白菊賞を連勝して臨んだ阪神ジュベナイルフィリーズは2着に好走。 中2週という押せ押せの厳しいローテーションでしたが、しっかりと好走するあたりにこの馬の強さを感じます。 ルーラーシップ産駒らしく前につけて粘り込む競馬ができるタイプです。 前走のチューリップ賞は道中で折合いを欠くところを見せましたが、これは休み明けの影響があったかもしれませんね。一度、叩いた今回は前走よりは折り合うと思います。

長くいい脚を使える フィニフティ

inyofu キャリア1戦でそれなりにやれた前走は評価。クイーンCは相手も揃っていた。牝馬重賞に強い福永騎手と手が合いそうなタイプで、長くいい脚を使える点も大きな武器。今年の相手関係なら通用して良い。

仕掛けるタイミングが鍵 マウレア

inyofu ディープインパクト産駒。母の父Storm Cat。
阪神JFで3着。チューリップ賞でも2着。阪神JF、チューリップ賞は同じ3頭で上位を占めている。全姉のアユサンが、13年の桜花賞を優勝。チューリップ賞は上がり3F33秒3の末脚は勝ち馬ラッキーライラックと同タイムだが着差は2馬身あった。逆転するには位置取りと仕掛けるタイミングが鍵になる。

馬券圏内もある トーセンブレス

inyofu 一言簡単に書くと、阪神JFの内容含めて現状12番人気ほど悪くはないですね。 距離短縮で異端性もあるし、前が潰れる展開になれば後ろから1発馬券圏内もあるかも。 個人的には重馬場になったほうが良さが出る気がする。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

上記の過去の傾向にある前走チューリップ賞組、キャリア4戦以内から
本命(軸)はリリーノーブルにしました。

これまでの負担のないローテーションで馬場を問わず、ポジショニング等が一番不安が少なそう。
勝つイメージはそこまで湧きませんが2,3着に入ってくるなら本馬かなと
阪神JFではラッキーライラックと0.1秒差の2着。また過去5年なら2着馬の桜花賞成績は(2-1-0-2)
巻き返しありそうです。

過去20年を見ても①~➄番は連対なしですが、1番人気がそこに入ったのは2002年の1度だけ(3着) なのでラッキーライラックは普通に来ると思いますが、騎手の不安があるので対抗まで、

印は

◎リリーノーブル
○ラッキーライラック
▲アーモンドアイ
☆マウレア
△トーセンブレス
△プリモシーン
△ハーレムライン
△フィニフティ
△レッドレグナント

馬券は◎→○▲☆の馬連3点

◎→○▲☆→○▲☆△△△△△の3連複フォーメーション18点です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line