TOP > 地方競馬 > 様々なニーズに応えてくれる 水沢競馬場のおすすめグルメ
地方競馬

様々なニーズに応えてくれる 水沢競馬場のおすすめグルメ

競馬場は競馬だけをする所だと思ったら大間違い。 美味しいものを食べなきゃ元気に競馬ができない!
今回は、水沢競馬場のおすすめグルメをご紹介。
味噌田楽

水沢競馬場でおさえておきたい『ホルモン煮』

競馬場の定番ホルモン煮。水沢競馬場のホルモン煮はあっさりしていて食べやすい。
inyofu 値段からして手頃かなと思ったけど、ナンノナンノ。 目の前で大きなお玉でガバーッとすくって器に入れてくれたけど、量がメチャ多い。しかもあっさり味で美味い。 中にはネギやコンニャクも入っています。
どの競馬場においてもホルモンは有名だが、水沢競馬場のウリはあっさり味とこれでもかというボリューム感。
それでいて、値段も安い!納得の満足感である。

ジャンボ焼き鳥を食べなきゃ岩手競馬じゃない!

盛岡競馬場だけじゃなく、水沢競馬場でも食べなきゃ損。ジャンボ焼き鳥は水沢競馬場の醍醐味。
inyofu 岩手競馬名物「ジャンボ焼鳥」!とても一口では食べきれないほどのボリュームだけど、ピリッとした辛さがクセになってしまうんです!鶏肉は、地元では有名な小山鷄を使用。15分かけて身を焼いた後に皮を焼くから、表面がパリパリになるんだって。そして仕上げは、高級料理店用の七味と塩をブレンドして味付けするとのこと。
盛岡競馬場より後に始まったこちらのジャンボ焼き鳥は盛岡よりも食べやすい大きさに切り分けられているのが特徴。
女性でも食べやすいのだ。

小腹が空いたら安くて美味しい『みそおでん』

みそおでんと味付け卵が小腹と心を満たしてくれる。
inyofu テレトラック内のファーストフード『TARPAN』の味付け玉子。3個で200円というスーパーお手軽グルメです!黄身がおいしくて、3個でもおやつ感覚でパクッと食べられちゃう。

ニーズに応えてくれる前代未聞の一品「ぬるめのラーメン」

inyofu 競馬場にいる方達はみな真剣勝負 レースとレースの間のわずかな時間で食事をとらなければ なりません そこで考案されたのがこの「ぬるめのラーメン」 スープは温いのに麺はのびていない何とも不思議な感覚
「ぬるめのラーメン」には驚いたが、時間のない競馬ファンのお腹を満たすには、まさにうってつけのメニューである。

水沢競馬場のボリュームたっぷりなあっさりホルモン煮は、まずおさえておこう。
そして、ジャンボ焼き鳥やみそおでん、味付け卵は小腹が空いた時にぜひ思い出して欲しい。
そして、レースに集中して食べる時間が全然ないという時は「ぬるめのラーメン」で
手早くエネルギー補給をして闘い抜いて欲しい。
色々なニーズを想定した競馬場グルメに脱帽した、水沢競馬場グルメであった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line