TOP > 競走馬 > 「エアアルマス」スピード感ある走り!素質馬がここで花を咲かせる!【アーリントンC】
競走馬

「エアアルマス」スピード感ある走り!素質馬がここで花を咲かせる!【アーリントンC】

暮れの阪神開催開幕週で未勝利戦を勝って休養していたエアアルマスが今週のアーリントンCに出走する。父はベストウォーリアを輩出したマジェスティックウォリアー。前走の未勝利戦では2歳戦ながら1分34秒2の好タイムで、2着に4馬身差の完勝をみせている。2戦1勝とキャリアは浅いが、恵まれた身体能力で一気に大舞台へ進めるか。そんなエアアルマスについて紹介する。
エアアルマス

【新馬】良血馬に及ばず2着に敗れる

新馬戦では堂々の1番人気に支持され、期待の大きい一戦となった。レースは先行し5番手の位置につける。直線では抜け出しを図ったが、母が重賞馬のサウンドキアラに2馬身及ばずの2着に敗れた。
動画を見る
inyofu 2着 エアアルマス(C.ルメール騎手)
「直線でスペースが狭くなりましたが、よく伸びています。いい馬です」

【未勝利】力の違いを見せつける!

前走2着ということもあり、ここでも堂々の1番人気に支持される。今回も先行策を取り道中は3番手の位置につける。直線に向くと上がり33秒8の脚を使って余裕の抜け出しをみせ、1分34秒2の好タイムで4馬身差をつけ完勝した。
動画を見る

【アーリントンC】最終追い切り!スピード感ある!

inyofu 予定していたシンザン記念を取り消したエアアルマスはウッドで単走。スピード感のある走りで6ハロン84・2―67・5―52・6―38・5―12・4秒をマークした。
inyofu 池添学調教師「時計を気にせずリラックスして走らせることを心掛けました。いい走りでしたね」

アーリントンCの傾向!伏兵馬にも要警戒!

inyofu 過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気馬は3勝、2着1回で、2番人気馬は1勝、2着1回、3番人気馬は優勝がゼロとなっている。それに対し、続く4、5番人気馬が計4勝。さらに6番人気以下の馬が2勝、2着5回と、伏兵馬の台頭が多くなっている。
inyofu それを単勝オッズ別にも見てみると、「3.0~4.9倍」の馬が苦戦気味なのが特徴的。また、2着馬4頭が「20倍以上」だった点や、3着馬7頭が「5.0~14.9倍」に集中している点も特徴的だと言える。

今回エアアルマスは暮れの未勝利戦以来の実戦となるが、そのレースで見せた素質は確かに一級品だった。シンザン記念では跛行のため出走は叶わなかったが、ここで実力を見せつけてGⅠ戦線に名乗りを挙げる。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line