TOP > 競走馬 > 【2015年安田記念】今が絶好調! 今週も高配当をもたらす!?ケイアイエレガント
競走馬

【2015年安田記念】今が絶好調! 今週も高配当をもたらす!?ケイアイエレガント

前走のヴィクトリアマイルでは12番人気の低評価ながらも2着に好走し、3連単2000万馬券に貢献したケイアイエレガント。2走前も9番人気で重賞2勝目を挙げているこの馬。強豪牡馬相手にも粘りこみを図れるか?本格派したケイアイエレガントについてまとめてみた。
ケイアイエレガント

ケイアイエレガントの血統!粘り強い持続力タイプ!

inyofu ケイアイライジン(プリンシパルS)の半妹で、Roberto と Nijinsky を併せ持つ成功パターンに属しています。フィフスペトル、ラブリーデイ、キングストリート、キョウワダッフィー、クラシカルノヴァなどがこれに当てはまり、連対率26.9%はキングカメハメハ産駒全体の19.8%を大きく上回ります。3代母 Nijit が「Northern Dancer+Sir Gaylord」という構成なのもいいですね。「Northern Dancer+Secretariat」から成る血は父とニックスで、Sir Gaylord と Secretariat は相似な血です。
A.P.Indy と Roberto という、粘り強い持続力タイプの血を抱えているケイアイエレガント。前走のヴィクトリアマイルではミナレットのハイペースの逃げを単独2番手で追走すると、上がりを34秒0でまとめ、1分31秒9の好時計で駆け抜けた。高速決着にも対応できたのは大きな収穫だった。

以下はケイアイエレガントの5大血統表

【京都牝馬ステークス】スローペースを見事に逃げ切り!

好スタート、好ダッシュからハナを奪い、17頭を引き連れての逃げ。3角から加速し、直線コースへ。34.2の上がりを使い、内をさばいてきたゴールデンナンバーをクビ差抑えての逃げ切り勝ち。重賞2勝目をあげた。
以下はレース後の内田騎手のコメント
inyofu 1着 ケイアイエレガント(内田博幸騎手) 「そんなにバテる馬ではないというイメージでしたし、他にハナを主張する馬もいなかったので行きました。折り合いもついて、いいリズムで運べました。最後は迫られましたが、よくしのいでくれました。馬に感謝したいです」

3連単2000万馬券に貢献!12番人気ながらも2着に!

3連単2000万馬券の立役者ミナレットの大逃げの2番手を追走。残り100mでミナレットに並びかけ、交わして先頭に立ったが、1頭違う足で差してきたストレイトガールにアタマ差かわされ2着に敗れた。
以下はレース後の吉田豊騎手のコメント
inyofu 2着 ケイアイエレガント(吉田豊騎手) 「行ければ逃げようと思っていましたが、向こうが思ったよりも離していってくれたので、逃げているような感じになりました。この馬は脚をためてヨーイドンの競馬よりも自分のペースで後ろが構えるような形がいいので、この馬にとってはいい形になりました。4コーナーを回って追い出し始めて、いけるかなと思いましたが、残り100mぐらいで左手前に替えたときに脚が上がってしまいました。しのげるかなと思いましたが、交わされてしまいました。残念ですが、自分の競馬はできました」

【安田記念】1週前追い切り! 疲れの心配はなさそう!

inyofu ケイアイエレガント 5/31 美坂 56.7-12.6 馬なり
1週前美坂56.7-12.6馬なり。馬なりで終い12.6と良い動き。2着と好走したG1ヴィクトリアマイルから間隔は詰まっているが、動きも良いし疲れの心配はなさそう。今週の最終追い切りにも注目したい
ヴィクトリアマイルから中2週で安田記念迎えることになるが、追い切りの動きからは疲れは感じられない。前走が京都牝馬S以来4か月振りのレースだったため、まだまだお釣りはありそうだ。

前々走9番人気で1着、前走12番人気で2着に好走したように何度も人気薄で好走しているケイアイエレガント。GⅠで牡馬相手では厳しいかもしれないが東京マイルは相性がいい。得意舞台で同馬を知り尽くしている騎手を背に、会場をあっと言わせる姿が目に浮かんでくる。軽視は禁物だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line