TOP > 予想/馬券 > 開幕戦は先行有利か!?【第25回函館スプリントステークス】予想まとめ
予想/馬券

開幕戦は先行有利か!?【第25回函館スプリントステークス】予想まとめ

2018年6月17日(日)函館競馬場で行われるGIII【第25回函館スプリントステークス】はサマースプリントシリーズ開幕戦だ。今回も過去のデータや記事から好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向

inyofu ・函館スプリントS/人気データ
1番人気 (3-2-0-5)
2番人気 (2-1-1-6)
3番人気 (1-1-1-7)
4番人気 (1-1-2-6)
5番人気 (0-2-1-7)
6番人気 (1-1-0-8)
7~9人 (1-1-2-26)
10人以下(1-1-3-50)

・函館スプリントS/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/1090円・ 3970円(1-5-4)
2009年/3700円・56950円(1-8-12)
2010年/ 900円・ 3060円(2-1-5)
2011年/ 810円・ 950円(1-3-2)
2012年/ 330円・13180円(2-1-11)
2013年/9040円・16510円(6-5-3)
2014年/27340円・89720円(8-6-4)
2015年/19550円・200320円(4-14-12)
2016年/17090円・43840円(12-2-7)
2016年/ 3090円・13120円(3-4-7)

・函館スプリントS/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (1-1-0-1)
2.0~2.9倍 (1-0-0-2)
3.0~3.9倍 (0-1-0-0)
4.0~4.9台 (2-0-1-7)
5.0~6.9倍 (2-2-1-7)
7.0~9.9倍 (1-0-1-8)
10.0~14.9倍(0-2-3-11)
15.0~19.9倍(1-2-0-6)
20.0~29.9倍(0-1-1-15)
30.0~49.9倍(2-0-1-18)
50.0~99.9倍(0-1-1-24)
100倍以上  (0-0-1-16)
inyofu ・函館スプリントS/馬齢データ
3歳 (3-2-2-17)12.5% 20.8% 29.2%
4歳 (2-3-2-9) 12.5% 31.3% 43.8%
5歳 (3-1-2-39) 6.7% 8.9% 13.3%
6歳 (1-3-3-23) 3.3% 13.3% 23.3%
7歳上(1-1-1-27) 3.3% 6.7% 10.0%

・函館スプリントS/性別データ
牝馬  (5-2-5-31)
牡・セン(5-8-5-84)

・函館スプリントS/所属データ
美浦(2-2-7-41) 3.8% 7.7% 21.2%
栗東(8-8-3-73) 8.7% 17.4% 20.7%
地方(0-0-0-1) 0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ・函館スプリントS/枠データ
1枠(1-2-3-7)
2枠(2-1-0-11)
3枠(2-3-1-9)
4枠(0-0-2-14)
5枠(1-0-0-16)
6枠(1-1-1-15)
7枠(1-1-1-15)
8枠(1-1-1-15)

・函館スプリントS/馬番データ
1番 (1-2-3-3)
2番 (2-0-0-7)
3番 (1-3-0-5)
4番 (0-0-1-8)
5番 (0-1-1-7)
6番 (1-0-0-8)
7番 (0-0-0-9)
8番 (1-0-1-7)
9番 (1-0-1-7)
10番(0-1-1-7)
11番(0-0-0-9)
12番(0-0-0-8)
13番(0-1-1-5)
14番(1-0-0-5)
15番(0-0-0-5)
16番(1-1-0-2)

・函館スプリントS/脚質データ
逃げ(0-1-1-7)
先行(5-3-1-24)
差し(3-3-4-37)
追込(1-2-3-34)
inyofu ・函館スプリントS/前走データ
重賞(8-6-6-51)
├高松宮記念(2-2-0-12)
├桜花賞(2-0-0-2)
├京王杯SC(1-0-1-6)
├オーシャンS(0-0-0-0)
├京都牝馬S(0-0-0-0)
└阪急杯(0-0-0-0)

OP特別(1-3-3-53)
条件戦(1-1-1-9)

・函館スプリントS/前走着順別データ
前走重賞
1着  (1-0-0-1)
2着  (1-1-0-2)
3着  (2-1-0-3)
4着  (0-0-0-3)
5着  (0-0-2-4)
6~9着(1-2-1-9)
10以下(3-2-3-29)

前走OP特別
1着  (1-1-1-9)
2着  (0-0-1-4)
3着  (0-1-0-2)
4着  (0-1-0-5)
5着  (0-0-0-2)
6~9着(0-0-0-13)
10以下(0-0-1-18)

前走条件戦
1着  (1-1-0-6)
2着  (0-0-0-0)
3着  (0-0-0-0)
4着  (0-0-0-0)
5着  (0-0-0-0)
6~9着(0-0-0-2)
10以下(0-0-1-1)

・函館スプリントS/前走人気別データ
前走重賞
1番人気 (1-2-0-1)
2番人気 (0-0-0-2)
3番人気 (1-0-0-4)
4番人気 (0-0-1-3)
5番人気 (1-0-0-6)
6~9人 (1-2-2-10)
10人以下(4-2-3-25)

前走OP特別
1番人気 (0-0-0-3)
2番人気 (1-0-0-5)
3番人気 (0-2-0-6)
4番人気 (0-0-2-4)
5番人気 (0-1-0-7)
6~9人 (0-0-0-13)
10人以下(0-0-1-15)

前走条件戦
1番人気 (1-1-0-3)
2番人気 (0-0-0-0)
3番人気 (0-0-0-0)
4番人気 (0-0-0-1)
5番人気 (0-0-0-0)
6~9人 (0-0-0-3)
10人以下(0-0-1-2)
inyofu ・函館スプリントS/前走馬場データ
前走芝(10-10-9-101)
前走ダート(0-0-1-14)

・函館スプリントS/間隔データ
連闘(0-0-0-0)
2週(0-1-0-6)
3週(2-2-2-17)
4週(0-1-1-10)
5週~9週(3-4-6-41) 10週~25週(5-2-1-33) /> 半年以上(0-0-0-8)
inyofu △前走OP特別で5着以下
(0-0-1-33)
△前走OP特別で6番人気以下
(0-0-1-28)
△前走OP特別で着差0.3秒以上負け
(0-0-2-35)
△前走ダート
(0-0-1-14)
inyofu 前々走と前走の格に注目 2013年以降の過去5年の優勝馬について、前々走と前走の格を比較すると、優勝馬5頭は全て「前々走より前走の格が上」となっている。前々走より前走の格が高かった馬には、今年も注目してみたい。

函館1200m騎手&種牡馬別成績(2013年以降)

inyofu 岩田康誠(20-23-21-74)14.5% 31.2% 46.4%
三浦皇成(16-18-15-72)13.2% 28.1% 40.5%
丸山元気(12-5-13-84) 10.5% 14.9% 26.3%
勝浦正樹(11-20-17-99) 7.5% 21.1% 32.7%
四位洋文(10-9-3-66) 11.4% 21.6% 25.0%

柴山雄一(8-12-6-84)  7.3% 18.2% 23.6%
池添謙一(8-9-7-38)  12.9% 27.4% 38.7%
古川吉洋(7-8-1-87)  6.8% 14.6% 15.5%
武豊  (7-1-0-23)  22.6% 25.8% 25.8%
北村友一(3-1-5-20)  10.3% 13.8% 31.0%

蛯名正義(1-2-3-15)  4.8% 14.3% 28.6%
北村宏司(1-0-1-9)   9.1% 9.1% 18.2%
国分優作(1-0-0-0)  100.% 100.% 100.%
石橋脩 (0-0-0-3)   0.0% 0.0% 0.0%
武藤雅 (0-0-0-0)   0.0% 0.0% 0.0%

森一馬 (0-0-0-0)   0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ダイワメジャー  (13-11-18-103) 9.0% 16.6% 29.0%
マンハッタンカフェ(7-4-3-48)  11.3% 17.7% 22.6%
アドマイヤムーン (6-10-3-70)  6.7% 18.0% 21.3%
スウェプトオーヴァ(6-3-4-48)   9.8% 14.8% 21.3%
クロフネ     (4-7-7-61)   5.1% 13.9% 22.8%

ファルブラヴ   (4-6-4-38)   7.7% 19.2% 26.9%
ハーツクライ   (4-5-5-29)   9.3% 20.9% 32.6%
キングヘイロー  (3-1-3-25)   9.4% 12.5% 21.9%
ストーミングホーム(2-7-3-21)   6.1% 27.3% 36.4%
ダンスインザダーク(2-1-1-7)   18.2% 27.3% 36.4%

オレハマッテルゼ (0-1-2-10)   0.0% 7.7% 23.1%
サクラプレジデント(0-1-1-18)   0.0% 5.0% 10.0%
サムライハート  (0-0-6-15)   0.0% 0.0% 28.6%
アドマイヤオーラ (0-0-2-4)   0.0% 0.0% 33.3%
ヴァーミリアン  (0-0-1-5)   0.0% 0.0% 16.7%

洋芝も問題ないタイプ ナックビーナス

inyofu 前走の高松宮記念は10番人気での出走だったが、最後の直線で力強い末脚を発揮して3着に入り、地力強化をアピールした。まだ重賞のタイトルは獲得していないが、安定感十分のレースを続けており、洋芝も問題ないタイプ。重賞初制覇のチャンス到来だ。

着実に成長を遂げている ダイアナヘイロー

inyofu 昨年の夏に北九州記念で重賞初制覇を達成すると、今年は阪急杯を優勝。その阪急杯ではモズアスコット(2着、今年の安田記念優勝馬)を退けており、着実に成長を遂げている。前走の高松宮記念は18着と大敗を喫したが、まだ見限るのは早計だろう。

復活が見られるかも ジューヌエコール

inyofu 初の他世代相手となった昨年の本レースを優勝。この時は50キログラムの斤量もあったとはいえ、正攻法の競馬で1分06秒8のコースレコードをマークしたのだから、価値が高い。近走は不本意な成績が続いているが、相性のいい舞台で復活が見られるかもしれない。

あらためて注目が必要 セイウンコウセイ

inyofu 昨年の高松宮記念の優勝馬。連覇を狙った今年は6着だったが、勝ったファインニードルから0秒3差と大きくは離されていない。1年以上勝ち星を挙げていないが、まだ衰えは感じられず、洋芝の函館・芝コースも歓迎のタイプ。あらためて注目が必要だろう。

脚をためる形になれば キングハート

inyofu 昨年の函館スプリントSで2着に好走すると、今春のオーシャンSを制して、重賞ウイナーの仲間入りを果たしている。前走の高松宮記念(10着)は、8枠17番の外枠スタートで流れに乗り切れなかった印象。うまく脚をためる形になれば、侮れない。

久々を苦にしない ワンスインナムーン

inyofu 昨年のスプリンターズSでは、先手を奪って3着に好走。まだ重賞のタイトルは獲得していないが、そのスピードは一級品だ。今回は京都牝馬S(5着)以来4か月ぶりのレースになるが、気性的に久々を苦にしないタイプなので、いきなりの好走も可能だろう。

うまキュレ班の予想

本命はワンスインナムーンにしました。

前走京都牝馬Sを5着に敗れましたが、差し馬有利の馬場だったことを考えれば悲観すべき内容ではなかったと思います。
昨年夏に連勝してスプリンターズSでも3着したように、暑くなるこれからの季節を得意にしています。
北海道開催は初めてですが、6日に函館入り。初めての滞在競馬が吉と出るか凶と出るか注目したいですね。

印は

◎ワンスインナムーン
○セイウンコウセイ
▲キングハート
☆ナックビーナス
△ジューヌエコール
△ダイアナヘイロー
△アドマイヤゴッド
△タマモブリリアン

馬券は◎→○▲☆→○▲☆△△△△3連複フォーメーション15点です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line