TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2018年6/25(月)~2018年7/1(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2018年6/25(月)~2018年7/1(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2018年6/25(月)~2018年7/1(日)版。
先週はこちらの9箇所で開催されました。

帯広(月~土日)、門別(火水木)、水沢(月、土日)、船橋(月〜金)、金沢(火、日)、笠松(月、水~金)、園田(水~金)、高知(土日)、佐賀(金土)
馬キュレ

2018年6/25(月)~7/1(日)の3連単最高払戻金額は?

先週の最高配当額は6月21日(木)園田競馬場の8R「C1二C1二4歳以上 」での2,635,880円の高額配当であった。

クルセイズスピリツが波乱を演出【優駿スプリント】

inyofu 26日、大井競馬場で行われた第8回優駿スプリント(3歳・ダ1200m・1着賞金2000万円)は、2番手でレースを進めた西啓太騎手騎乗の11番人気クルセイズスピリツ(牡3、大井・荒井朋弘厩舎)が、直線で先頭に立ってゴールまで押し切り、2着の8番人気シングンレガシイ(牝3、大井・三坂盛雄厩舎)に1馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分12秒6(稍重)。
優駿スプリントを制したのは11番人気クルセイズスピリツであった。これが重賞初勝利であり、乗り替わりで鞍上となった西啓太騎手にとっても初の重賞勝利であった。

ゴールドドリームG14勝目!【帝王賞】

inyofu 27日、大井競馬場で行われた第41回帝王賞(4歳上・ダ2000m・1着賞金6000万円)は、スタート一息もすぐに好位まで上がっていったC.ルメール騎手騎乗の2番人気ゴールドドリーム(牡5、栗東・平田修厩舎)が、直線で内を突いて、先に動いていた1番人気ケイティブレイブ(牡5、栗東・杉山晴紀厩舎)と叩き合い、最後にこれをクビ差下して優勝した。勝ちタイムは2分4秒2(良)。
昨年7着の雪辱を果たす形で帝王賞を勝利したゴールドドリーム。これでフェブラリーS、チャンピオンズC、かしわ記念に続くGIレース4勝目。

日本一早い2歳重賞制覇はイッキトウセン【栄冠賞】

inyofu 28日、門別競馬場で行われた第43回栄冠賞(2歳・ダ1200m・1着賞金300万円)は、中団の前でレースを進めた吉原寛人騎手騎乗の2番人気イッキトウセン(牡2、北海道・林和弘厩舎)が、直線で馬群の間から一気に抜け出し、2着の13番人気ウィンターフェル(牡2、北海道・林和弘厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分15秒0(重)。
28日門別競馬場で行われた栄冠賞が行われた。デビュー戦からの2連勝で世代初の重賞ウイナーとなったのはイッキトウセンであった。

開催週ごとに追っている3連単最高払戻は今週も先週に超高額配当が出た園田競馬場であった。
また優駿スプリントでの11番人気クルセイズスピリツの勝利や、帝王賞でのゴールドドリームの勝利などが話題となった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line