TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2018年7/2(月)~2018年7/8(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2018年7/2(月)~2018年7/8(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2018年7/2(月)~2018年7/8(日)版。
先週はこちらの10箇所で開催されました。

帯広(月~土日)、門別(水木)、盛岡(土日)、水沢(月)、川崎(月〜金)、金沢(火、日)、名古屋(月、水~金)、園田(水~金)、高知(土日)、佐賀(金土)
馬キュレ

2018年7/2(月)~7/8(日)の3連単最高払戻金額は?

先週の最高配当額は7月4日(水)川崎競馬場の2R「C3四 五 六 」での1,176,530円の高額配当であった。

リエノテソーロが1年7カ月ぶり勝利【スパーキングレディーC】

inyofu 5日、川崎競馬場で行われた第22回スパーキングレディーC(GIII・3歳上・牝・ダ1600m・1着賞金2500万円)は、2番手でレースを進めた吉田隼人騎手騎乗の3番人気リエノテソーロ(牝4、美浦・武井亮厩舎)が、3コーナーで先頭に立ってゴールまで押し切り、2着の1番人気オウケンビリーヴ(牝5、栗東・安田隆行厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分40秒8(良)。
スパーキングレディーCを勝利したのは実に1年7カ月ぶりの勝利となったリエノテソーロであった。復活Vに川崎競馬場は大盛り上がりであった。

カツゲキライデンが重賞2勝目【グランシャリオ門別スプリント】

inyofu 5日、門別競馬場で行われた第4回グランシャリオ門別スプリント(3歳上・ダ1000m・1着賞金250万円)は、先手を取った桑村真明騎手騎乗の2番人気カツゲキライデン(牡7、北海道・広森久雄厩舎)が、そのまま直線に入って、直線で猛然と追い上げてきた3番人気メイショウアイアン(牡8、北海道・田中淳司厩舎)をクビ差振り切って優勝した。勝ちタイムは1分0秒0(不良)。
グランシャリオ門別スプリントで勝ったのは2番人気カツゲキライデンであった。重賞2勝目の勝利となった。

的場文男騎手復帰へ

inyofu 6月15日の川崎競馬第2Rで落馬、競走中止し救急搬送された的場文男騎手。下腿挫創の診断で20針の縫合処置を行う怪我だったが、来週9日からの大井開催中での復帰が決まった。
inyofu 【的場文男騎手のコメント】
「川崎の落馬でちょっと怪我をして、20日間ほど休みましたけど、来週の大井競馬の開催から復帰しますので、応援よろしくお願いします」
6月半ばに落馬して騎乗を取りやめていた的場文男騎手が今週から復帰!前人未踏の記録に向けて再発進である。

開催週ごとに追っている3連単最高払戻は川崎競馬場であった。
的場文男騎手の復活のニュースやスパーキングレディーCでリエノテソーロが復活勝利など復活のニュースが話題となった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line