TOP > 競走馬 > 「ゴールドサーベラス」折り合いは問題なし!直線一気で大逆転を狙う!【函館記念】
競走馬

「ゴールドサーベラス」折り合いは問題なし!直線一気で大逆転を狙う!【函館記念】

マイル戦で豪快な追い込みを見せるゴールドサーベラスが今週の函館記念で重賞制覇を狙う。スクリーンヒーロー産駒らしい重心の低いフォームから繰り出される鋭い末脚を武器に、4走前の幕張Sでは大外一気の差し切り勝ち、重賞初挑戦となった3走前のダービー卿CTでも豪脚繰り出して、勝ち馬と0秒5差の6着と健闘した。近走は掲示板内に入れていないが、堅実な末脚で波乱を演出する。そんなゴールドサーベラスについて紹介したい。
馬キュレ

【幕張S】豪脚を繰り出して差し切り勝ち!

1月の中山芝マイルの1000万条件で差し切り勝ちを決め、3月に同コースで行われる幕張Sに出走する。道中は後方3番手から競馬を進め、前走同様追い込みにかけた。先に抜け出したプロディガルサンが押し切りを図る中、末脚が爆発して大外から鋭い伸びを見せると、プロディガルサンをゴール前で豪快に差し切り、連勝でオープン入りを果たした。
動画を見る
inyofu 1着 ゴールドサーベラス(大野拓弥騎手)
「人気馬を前に見るいい形でレースができました。もともと長く良い脚を使う馬です。今日のような馬場も合っていました。昨日に比べて外を回ったほうが伸びる馬場になっています」

【ダービー卿CT】豪脚繰り出すも前には届かず・・・

前走の幕張Sから中1週のローテーションでダービー卿CTに出走。レースでは後方2番手の位置で競馬を進めて、追い込みに懸けた。直線ではメンバー2位の末脚で大外から鋭い伸びを見せたが、上位争いには加われず、ヒーズインラブと0秒5差の6着でゴールした。
動画を見る
inyofu 6着 ゴールドサーベラス(柴山雄一騎手)
「最後よく伸びていますし、初重賞でよく頑張っています。欲を言えば3着に入ったストーミーシーについて行きたかったところですが、力はかなりつけてきていると成長を感じます」

【エプソムC】後方から鋭く追い込むも…

前走メイSでは末脚不発で9着。今回も前走同様後方からの追い込みに懸け、後ろから2〜4番手で競馬を進めた。直線に入るとしぶとい末脚を使って大外から追い込んだが、最後は同じ脚となり7着だった。
動画を見る
inyofu 大野騎手(ゴールドサーベラス=7着)「馬場のいいところを選んで、最後もじりじりと伸びてくれました」

【函館記念】直前情報!距離延長も折り合いは問題なし!

inyofu ゴールドサーベラス・柴山騎手 「しまい重視で動きは良かった。具合は良さそう。折り合いは大丈夫。少し時計がかかる方がいい」

函館記念の傾向!ハンデ重賞での着順に注目!

inyofu 対象とした過去9回の函館記念では、「4走前までにハンデ戦の重賞で5~8着に入っていた」という馬が2012年を除いて連対している。昨年は4走前の新潟記念で5着に入っていたルミナスウォリアーが優勝。今年もそういった経歴を持っている馬は、注意しておくべきかもしれない。

近走はクラスの壁に跳ね返されているような状態が続いているが、コーナーを利用して加速できる小回りコースはこの馬に向いており、さらに上の着順を目指せそうだ。スクリーンヒーロー産駒らしく勢いに乗れば強い走りを続けられるだけに、初の2000mで再び連勝街道に突入することはできるか。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line