TOP > 初めての競馬 > ばんえい競馬って知ってる?
初めての競馬

ばんえい競馬って知ってる?

北海道帯広市で開催されている世界的で唯一の競馬である「ばんえい競馬」についてまとめてみた。
馬キュレ

ばんえい競馬とは?

北海道の伝統ある、世界で唯一の競馬である。
キャッチフレーズは北のロマン
inyofu 「ばんえい競馬」は鉄ソリを馬に曳かせ、全長200m、途中に2カ所障害(坂)のある直線コースで競うレースです。 よく知られている平地競馬とは違い、スピードだけではなく、馬の重いものを引っぱる力と持久力そして騎手のテクニックの勝負です。 このレースは北海道開拓に活躍した農耕馬で農民たちがお祭り競馬として楽しんでいたものがシステム化され現在の形に発展したもので、すでに35年以上の歴史をもち、北海道をが育てた世界でたったひとつの「ひき馬」競馬として内外の注目を集めています。
緑豊かな北の大地で繰り広げられるこの「ばんえい競馬」は今、最もパワフルな競馬です。
馬体重は1トン!サラブレットの約2倍の体で最高1トンの重量物をのせたソリを引く。

世界でもっともパワフルな競馬だそうです。
inyofu 体重1トンを超える馬が重りをのせた鉄ソリを引いて直線コースで力とスピードを競う、世界でたったひとつのばんえい競馬。北海道開拓時代の農耕馬が現代のレースへ受け継がれ、今では北海道遺産として人々に感動を与えています。

長年、帯広市を含む北海道内の自治体が共同で運営してきましたが、平成19年度から帯広市が単独で運営しています。

ばん馬の血統

◆フランス北西部原産 ペルシュロン種
inyofu 体型はサラブレッドに比べ足が短く、胴が太く、体高は平均で160~170cmで大きな仔では2mを超えます。
毛色は青毛や芦毛等が多くみられ、性格はおとなしい。
◆フランス・ブルターニュ半島原産 ブルトン種
inyofu 毛色は鹿毛、 粕毛、栗毛が多く、頸は短めで、胴は太くて逞しいのが特徴です。体高は150~160cmほど
inyofu 馬格が大きくて肉付きがよく頑丈で持続力に富む品種
◆ベルギー・ブラバント地方原産 ベルジャン種
inyofu 頭部は短く、頸は太い。前後躯ともにがっしりしており、背は短いのが特徴で、体高は160~170cm程度
inyofu 頭部は短く、頸は太い。前後躯ともにがっしりしており、背は短いのが特徴で、体高は160~170cm程度です。
その迫力は満点!
ばんえい競馬 紹介動画

平地競馬とのルールの違いは?
inyofu ゴールは最後部で決まる。

平地競馬は鼻先でゴールが決まりますが、「ばんえい競馬」ではソリの最後端がゴールラインを通過した時に決定します。   これは「ばんえい競馬」が「荷物を運びきる」という競技であることと馬が止まってしまうことがあるからです。

夏にはJRAジョッキーも、ばんえい競馬に挑戦

inyofu ばんえい十勝では、今回で8回目となる夏恒例のビッグイベント『JRAジョッキーDay』を8月25日(月)に開催することになった。

 これは、JRAジョッキーがばんえい競馬の現役競走馬での模擬レース(エキシビションレース)に2回騎乗して、その合計点で優勝を争うもので、平地競走での普段の騎乗とは全く違う「ばんば」での手綱さばきが楽しみなイベントとして定着しているもの。

今年は9名のJRA騎手に加えミスターXと当日まで知らされない謎の騎手が来場予定とのこと。表彰式のプレゼンターとして参加するレース協賛などイベントが企画されている。

馬券は買えるの?

ばんえい競馬にも、もちろん馬券はある!
ばんえい競馬の馬券については、以下のリンク先の解説がわかりやすい。

ネットでも買える!

ばんえい競馬の馬券は、オッズパーク等でネットでも買える。
競馬ファンなら一度挑戦するのもアリ!?

あのJRA馬主は、ばん馬も持っている!


ばんえい競馬は、ジョッキーと重量物を乗せたソリを、ばん馬と呼ばれる体重1トンを超える巨漢馬が曳き、2箇所の障害が設置された直線200mのコースで力と速さ、および持久力や騎手のテクニックを競う競技である。その迫力は圧巻で、平地競争では味わえない面白さがあると語る競馬ファンも少なくない。夏休みなど長期休暇を使って、ばんえい競馬を見に行くのも企画も面白いのではないだるか。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line