TOP > 予想/馬券 > 2014年 荒れる!夏のボーナスは小倉記念で!大穴の条件!
予想/馬券

2014年 荒れる!夏のボーナスは小倉記念で!大穴の条件!

近8年は1番人気が勝っていない重賞で、3連単も10回中5回が10万円オーバーと穴党にはたまらないレース。今年の穴馬はどれだ?!
馬キュレ

血統で獲れる!大万馬券!

2011年小倉記念で3連単87万馬券の大波乱!

2着15番人気キタサンアミーゴ、2着8番人気リクエストソングにはある大穴の共通点が。

グレイソヴリンの血を持つ馬が爆走!

2011年の大波乱を演出した2.3着馬はともに母父トニービンを持つ馬であった。

2009年16番人気ダンスアジョイもグレイソヴリン!

こちらも母父トニービンを持つ超大穴馬であった。その他にもグレイソヴリンの血を持つ馬は、11番人気ケンブリッジレーザ3着、6番人気サンレイジャスパー1着、9番人気ニホンピロレガーロ1着、ニホンピロキースが7番人気2着、9番人気3着と連続好走と、この血を持つ馬の激走は枚挙にいとまがない。
昨年制したメイショウナルトもグレイソヴリンの血を持つ馬で今年も人気を集めそう。今年他にはサトノノブレスやダコールと人気どころがグレイソヴリンの血を持つ。

今年大穴をあけそうな血統は?!

例年大穴をあけるグレイソヴリンの血だが、今年は人気馬がその血を持つため妙味がない。そのため新しい大穴血統を探ってみる。

長くいい脚を使う「キレない」サンデーを狙う!

2012年に9番人気3着に好走したナリタクリスタルの父はスペシャルウィーク。また11年の覇者イタリアンレッドの父はネオユニヴァース、父ダンスインザダークの子供はツルマルヨカニセ、ダイシングロウ、ダンスアジョイと好走が多い。このように、サンデーの血を持ちながらもダートや長距離で活躍が多い、「キレない」サンデー系がおもしろい。
今年は父ネオユニヴァースのタガノグーフォが大穴か?!

前走ダート馬が伏兵一発!!?

前走ダートを使っていた馬は(0.0.1.5)と8番人気3着に好走したオースミステイヤーがいる。他にも13番人気5着のステップシチーなどがおり、どちらもともに6歳となりダート路線に移るも、再び芝に戻ってきての好走。もともと芝で実績があり、近走ダートを使われていた馬が大穴をあける可能性がある。

このレースは夏のハンデ戦ということで難解なレースとなっている。そのため3連単は高額配当が続き、11年87万、10年12万、09年97万、07年22万、06年100万と荒れまくっている。例年はその波乱の立役者は「グレイソヴリンの血」であったが、今年はその血を持つ馬がメイショウナルト、サトノノブレス、ダコールなど人気どころとなりそうだ。そのため新たな視点から攻めると、パワーのある「キレない」サンデーのタガノグーフォ、そして芝で実績があるにも関わらずダートを使われていたカネトシディオスなどが面白い存在となるかもしれない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line