TOP > 予想/馬券 > 【第18回アイビスサマーダッシュ】最終追い切り情報&タイムまとめ
予想/馬券

【第18回アイビスサマーダッシュ】最終追い切り情報&タイムまとめ

2018年7月29日(日)に行われる新潟競馬場のメインレース【第18回アイビスサマーダッシュ】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 ダイメイプリンセス

inyofu 坂路の急勾配を楽々と駆け上がる。ラスト1ハロンは12秒1。文句なしの数字を叩き出し、気配の良さを告げた。「こちらが指示した通りの調教だった。いい状態をキープしているよ」見届けた森田調教師が納得の表情を見せた。同じく出走予定のラブカンプー(OP)と併せ馬。先行する形で進み、余力十分の脚取りで直線を向いた。攻め駆けするタイプとはいえ、動きはホレボレするほど。スッとパートナーを引き離し、2馬身先着のフィニッシュ。4ハロンも52秒7でまとめた。

ラブカンプー

inyofu ダイメイプリンセスと、ラブカンプーは朝一番の坂路で併せ馬。序盤はダイメイが1馬身先行する形でスタートし、ラスト2Fからピッチを上げていく。いったんはラブが前に出るが、坂上での反応はダイメイが勝り1馬身半差先着。実戦さながらの稽古内容に、トレーナーも満足そうに振り返った。  「ダイメイ(4F52秒7)が先着したけど、時計はラブ(4F52秒5)の方が出てるからね。夏の牝馬らしく動きは申し分ない。共にいい状態で臨めそう」

レッドラウダ

inyofu レッドラウダ(牡5、音無)が好調を持続している。坂路で僚馬サンライズフルメン(3歳500万)と併せて2馬身先着。  力強いフットワークで、4ハロン52秒3-12秒7をマークした。音無師は「いつも通り良かった。時計もいいし、何も悪くない」と状態の良さを認める。前2走も千直で、ともに最内枠で惜敗しているが、1000万の身でも侮れない。

レジーナフォルテ

inyofu 美浦ウッドを単走で駆けた。馬なりで無理をせず、流れるようにゴールした。  4ハロン51秒9-12秒9。昨年は1000万勝ち直後の格上挑戦だったが、今年は準オープンを勝って臨む1年ぶりの重賞だ。佐藤師は「しまい重点で動きはよかったね。馬がしっかりして、筋肉がついてきた。夏負けもしていないし、順調にきた」と話した。

カラクレナイ

inyofu CWコースで単走。前半はやや行きたがるような素振りを見せたが、歯切れのいいフットワークは好印象。直線まで何とか我慢させ、ラスト1Fを追われると切れ味たっぷりに末脚を伸ばし11秒5でフィニッシュした。前走から間隔は空いているが、活気十分の内容だ。  「先週より行きたがっていたが、レースに向けて気持ちが競馬モードに入ってきたからだろう。それでも、以前に比べればまし。見た感じよりラストの時計は速いし、雰囲気もいい。今なら1400メートルより、この舞台のほうがいいんじゃないかな」と松下調教師。

ペイシャフェリシタ

inyofu 坂路で単走で追われ、4ハロン54秒1-39秒0-12秒0。  終始馬なりも、シャープな脚どりで一気に駆け上がった。高木師は「馬なりで、やりすぎないように。感じは悪くない」と納得の様子。直線競馬は初挑戦も、抜群の切れ味で短距離実績は文句なし。

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アクティブミノル・村田助手 「調整は順調。いい状態をキープできているみたいだね。この条件は経験済みだし、前進を期待」

◆クラウンアイリス・天間師 「中1週でも馬は傷んでいない。格上挑戦で今回は別定戦なのでどこまで…」

◆クラウンルシフェル・天間師 「千直の適性はあるが、時計が速い決着だとどうか」

◆ダノンアイリス・尾関師 「動きは良かった。けいこで問題がなかったので実戦でもチークピーシズを着ける」

◆ナインテイルズ・長谷川助手 「追うごとに状態は上昇してきていますね。直線1000メートルの競馬にも対応していますし、いい競馬ができれば」

◆ノットフォーマル・黛助手 「中1週でも疲れはなく元気いっぱい。ボコボコした馬場よりも開幕週のきれいな馬場がいい」

◆ブロワ・大江原師 「時計はもっと遅くてもよかったが、具合は良さそう」

◆ベストマッチョ・手塚師 「夏の暑さにも負けず体調はいい。2走前はテンからいいスピードを見せたし、芝も1000メートルならこなせそう。ひそかにいいのでは…と思っている」

◆モルフェオルフェ・江田照騎手 「状態は良さそう。格上挑戦だし、オープンクラスとの力差がどんなものか。千直の適性はありそうな気がする」

◆ラインスピリット・瀬戸口厩務員 「調教の動きは良かったし、状態はいいよ。変わりない感じ。自分の競馬に徹して、枠順に恵まれれば」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アクティブミノル 牡6 56 *酒井学 25日栗坂良:54.6-38.9-12.0:馬也

アペルトゥーラ 牡7 56 *丸田恭介 25日美坂良:53.9-38.8-12.2:強め

カラクレナイ 牝4 54 *福永祐一 26日栗C良:66.9-51.7-37.2-11.7:一杯

クラウンアイリス 牝7 54 *内田博幸 25日南D良:70.0-53.9-40.3-13.4:馬也

クラウンルシフェル 牡7 56 *武藤雅 25日北C良:51.8-37.8-13.0:強め

ダイメイプリンセス 牝5 54 秋山真一 25日栗坂良:52.7-37.0-12.1:一杯

ダノンアイリス 牝5 54 *田中勝春 25日美坂良:52.7-37.4-12.3:馬也

ナインテイルズ 牡7 56 *戸崎圭太 25日栗坂良:52.5-37.9-11.8:一杯

ノットフォーマル 牝6 54 原田和真 25日南w良:70.4-54.8-39.9-13.0:馬也

ブロワ 牝5 54 *西田雄一 25日美坂良:53.4-39.0-12.9:馬也

ペイシャフェリシタ 牝5 54 三浦皇成 25日美坂良:54.1-39.0-12.0:馬也

ベストマッチョ セ5 56 *大野拓弥 25日美坂良:53.7-39.7-12.4:馬也

モルフェオルフェ 牝3 51 *江田照男 25日美坂良:56.8-41.8-13.6:馬也

ラインスピリット 牡7 57 森一馬 25日栗坂良:54.7-38.9-12.2:馬也

ラブカンプー 牝3 51 *M.デム 25日栗坂良:52.5-37.3-12.6:一杯

レジーナフォルテ 牝4 54 杉原誠人 25日南w良:51.9-38.9-12.9:馬也

レッドラウダ 牡5 56 *石川裕紀 25日栗坂良:52.3-37.7-12.7:強め

最終追い切り映像

動画を見る

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎ペイシャフェリシタ
 ダイメイプリンセス
 レジーナフォルテ
 アペルトゥーラ

特にペイシャフェリシタは馬なりでの追い切りで終い12.0と抜群の伸び。
中3週でのレースだが疲れも見せず、一度使われて上積みも感じる好気配だ。 

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line