TOP > JRA競馬場/WINS > 真夏の牝馬限定重賞!!【第66回クイーンステークス】予想まとめ
JRA競馬場/WINS

真夏の牝馬限定重賞!!【第66回クイーンステークス】予想まとめ

2018年7月29日(日)札幌競馬場で行われるGIII【第66回クイーンステークス】は真夏の牝馬限定重賞だ。今回も過去のデータや記事から好走馬を探ってみた。
馬キュレ

過去10年の傾向(函館開催も含む)

inyofu ・クイーンS/人気データ
1番人気 (3-4-1-2)
2番人気 (4-0-0-6)
3番人気 (0-1-2-7)
4番人気 (0-0-2-8)
5番人気 (0-0-0-10)
6番人気 (0-2-2-6)
7~9人 (2-1-1-25)
10人以下(1-2-2-33)

・クイーンS/馬連・3連複(1着人気-2着人気-3着人気)
2008年/ 730円・ 7630円(2-1-12)
2009年/11240円・19930円(11-1-6)
2010年/ 1410円・ 6890円(2-3-6)
2011年/ 6590円・ 9500円(1-10-3)
2012年/ 5070円・13000円(1-10-4)
2013年/ 6370円・ 6110円(1-8-3)
2014年/ 2040円・ 2880円(2-6-1)
2015年/ 2600円・ 3860円(7-1-4)
2016年/ 4120円・60230円(9-1-11)
2017年/ 2210円・ 8150円(2-6-8)

・クイーンS/単勝オッズ
1.0~1.9倍 (0-0-0-0)
2.0~2.9倍 (3-1-0-2)
3.0~3.9倍 (2-2-1-2)
4.0~4.9台 (1-2-1-2)
5.0~6.9倍 (1-0-2-10)
7.0~9.9倍 (0-1-2-11)
10.0~14.9倍(0-1-1-11)
15.0~19.9倍(0-0-1-7)
20.0~29.9倍(1-0-0-14)
30.0~49.9倍(1-2-1-13)
50.0~99.9倍(1-1-1-11)
100倍以上  (0-0-0-14)
inyofu ・クイーンS/馬齢データ
3歳 (4-1-1-16)18.2% 22.7% 27.3%
4歳 (1-3-3-28) 2.9% 11.4% 20.0%
5歳 (2-6-6-36) 4.0% 16.0% 28.0%
6歳 (3-0-0-15)16.7% 16.7% 16.7%
7歳上(0-0-0-2) 0.0% 0.0% 0.0%

・クイーンS/所属データ
美浦(5-3-4-42) 9.3% 14.8% 22.2%
栗東(5-7-6-55) 6.8% 16.4% 24.7%
inyofu ・クイーンS/枠データ
1枠(0-1-1-6)
2枠(3-2-0-4)
3枠(2-0-1-12)
4枠(0-1-3-13)
5枠(1-2-2-12)
6枠(1-0-2-14)
7枠(1-1-0-16)
8枠(1-2-0-15)

・クイーンS/馬番データ
1番 (0-1-1-6)
2番 (3-2-0-4)
3番 (1-0-0-8)
4番 (1-0-2-6)
5番 (0-0-0-9)
6番 (0-1-3-5)
7番 (0-0-0-9)
8番 (1-2-2-4)
9番 (1-0-0-8)
10番(1-0-1-7)
11番(0-1-0-7)
12番(1-0-0-7)
13番(0-0-0-8)
14番(0-2-0-4)

・クイーンS/脚質データ
逃げ(2-0-0-7)
先行(4-4-1-23)
差し(2-4-8-31)
追込(1-1-0-31)
inyofu ・クイーンS/前走データ
重賞(8-7-6-56)
├ヴィクトリアマイル(3-4-2-10)
├優駿牝馬(2-1-1-11)
├マーメイドS(1-2-2-21)
├NHKマイルC(1-0-0-0)
└福島牝馬S(1-0-0-3)

OP特別(0-1-1-11)
1600万下(2-2-3-17)
1000万下(0-0-0-10)

・クイーンS/前走着順別データ
1着  (3-1-1-19)
2着  (0-0-3-4)
3着  (0-1-1-4)
4着  (2-1-0-2)
5着  (1-0-0-7)
6~9着(3-3-2-24)
10以下(1-4-3-35)

・クイーンS/前走人気別データ
1番人気 (0-1-3-7)
2番人気 (2-1-1-8)
3番人気 (0-3-0-9)
4番人気 (2-0-2-8)
5番人気 (0-2-0-8)
6~9人 (0-2-2-28)
10人以下(6-1-2-27)
inyofu ・クイーンS/前走距離データ
1400m  (0-0-1-4) 0.0% 0.0% 20.0%
1600m  (4-5-3-15)14.8% 33.3% 44.4%
1700m  (0-0-0-4) 0.0% 0.0% 0.0%
1800m  (3-1-1-26) 9.7% 12.9% 16.1%
2000m以上(2-1-1-13)11.8% 17.6% 23.5%

・クイーンS/前走馬場データ
前走芝(10-9-10-90)
前走ダート(0-1-0-7)

・クイーンS/間隔データ
連闘(0-0-0-2)
2週(1-0-0-7)
3週(0-1-0-13)
4週(0-1-0-6)
5週~9週(1-3-5-34)
10週~25週(8-5-5-34)
半年以上(0-0-0-1)
inyofu ×単勝オッズ100倍以上
(0-0-0-14)
△3~4歳馬で当日7番人気以下
(0-1-0-19)
◎関東馬で当日2番人気以内
(5-0-0-0)
○前走重賞だった馬で当日2番人気以内
(6-4-1-7)
×前走2000m以上だった馬で当日5番人気以下
(0-0-0-11)
inyofu 過去3走の出走頭数に注目

2012年以降の過去6年の優勝馬について、過去3走の出走頭数を調べると、いずれの馬も過去3走が全て「16頭以上」のレースだった。昨年は出走馬の中で唯一過去3走とも「16頭以上」のレースだったアエロリットが優勝、2013年も同様に唯一これに該当していたアイムユアーズが優勝している。1着となる馬を検討する際は、近3走が全て16頭以上のレースだった馬に注目したい。

札幌1800m騎手&種牡馬別成績(2013年以降)

inyofu ルメール(10-7-7-18)23.8% 40.5% 57.1%
四位洋文(6-6-1-26) 15.4% 30.8% 33.3%
モレイラ(4-3-1-5) 30.8% 53.8% 61.5%
岩田康誠(3-1-2-9) 20.0% 26.7% 40.0%
吉田隼人(2-2-5-11) 10.0% 20.0% 45.0%

藤岡康太(2-2-3-26) 6.1% 12.1% 21.2%
蛯名正義(2-2-2-12) 11.1% 22.2% 33.3%
国分恭介(2-0-0-1) 66.7% 66.7% 66.7%
北村宏司(0-1-0-1)  0.0% 50.0% 50.0%
北村友一(0-1-0-2)  0.0% 33.3% 33.3%

竹之下智(0-0-0-0)  0.0% 0.0% 0.0%
inyofu ハービンジャー  (9-5-6-38) 15.5% 24.1% 34.5%
ディープインパクト(8-5-7-18) 21.1% 34.2% 52.6%
キングカメハメハ (7-8-8-35) 12.1% 25.9% 39.7%
ジャングルポケット(5-2-0-20) 18.5% 25.9% 25.9%
ハーツクライ   (4-2-3-32) 9.8% 14.6% 22.0%

マンハッタンカフェ(1-4-3-20) 3.6% 17.9% 28.6%
Frankel      (1-0-0-1) 50.0% 50.0% 50.0%
メイショウサムソン(0-3-2-8)  0.0% 23.1% 38.5%
エンパイアメーカー(0-1-1-12) 0.0% 7.1% 14.3%
ストロングリターン(0-1-0-0)  0.0% 100.% 100.%

GIIIなら負けられない ディアドラ

inyofu 前走のドバイターフ(G1・UAE、芝1800メートル)では3着(同着)に好走。勝ち馬には離されたものの、2着ヴィブロスとはクビ差、リアルスティールとは3着同着という価値ある走りだった。本質的には実戦を使われながら状態を上げるタイプではあるが、実績的に牝馬限定のGⅢなら負けられない。

待望の復活が期待される ソウルスターリング

inyofu 所属する藤沢和雄厩舎は、昨年の札幌開催で24戦して7勝、2着4回と素晴らしい成績を残した。本馬は、デビュー戦を今回と同じ札幌・芝1800メートルで勝っており、思い出の地で待望の復活が期待される。

枠順が鍵を握りそう トーセンビクトリー

inyofu 全兄トゥザワールドと同じく器用さが売りだけに、内枠が得意。4歳になって以降の16戦を振り返ると、1から5番枠で3勝を挙げているが、6番より外の枠では5戦して全て5着以下に敗れている。今回も枠順が鍵を握りそうだ。

仕上がりが鍵 アンドリエッテ

inyofu 牝馬にしてはタフで、レースを使い込んで良くなるタイプ。それだけに休み明けは得意ではなく、これまで中6週以上では10戦して3着が2度あるだけ。今回は中6週となるだけに、仕上がりが鍵となる。

洋芝コースもプラス フロンテアクイーン

inyofu 前に行けばしぶとく、後ろからでも確実に脚を使えるので、どんな展開になっても対応可能。パワーに秀でたタイプが多いメイショウサムソン産駒だけに、札幌の洋芝コースもプラスに働きそうだ。重賞2着が実に4回。今度こそ1着が欲しいところだろう。

みんなの予想は


うまキュレ班の予想

本命(軸)はディアドラにしました

昨年の夏はこの札幌競馬から快進撃を開始して3連勝で秋華賞を制しているだけに
再びこの札幌競馬から快進撃を始める可能性は十分でしょう。
ルメール騎手&ハービンジャー産駒の札幌芝1800m適性も高く、
使われてた方が良いタイプですが、ここは仕方がないのかなと思いました。

印は

◎ディアドラ
○ソウルスターリング
▲トーセンビクトリー
☆アンドリエッテ
△フロンテアクイーン
△ハッピーユニバンス

馬券は◎→○▲☆→○▲☆△△3連複フォーメーション9点と

◎→アンドリエッテ、ハッピーユニバンスのワイド2点
人気薄も狙います。

以上です。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line