TOP > エンタメ・雑学 > 2018年7月第4週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】
エンタメ・雑学

2018年7月第4週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】

2018年7月第4週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
クイーンSをディアドラが、アイビスサマーダッシュをダイメイプリンセス制した今週の競馬界。
ルメール騎手100勝など1週間の競馬ニュースまるわかり。
馬キュレ

ディアドラ人気に応えV!【クイーンS】

inyofu 7月29日、札幌競馬場で開催された第11R・クイーンS(GIII、芝1800m)は、道中10番手を進んだ1番人気ディアドラ(牝4、栗東・橋田)が、直線外に持ち出されると一気の伸び脚を披露し優勝。勝ちタイムは1分46秒2(良)で、鞍上はC.ルメール騎手。3馬身差の2着は、道中中団に付け、直線前との差を詰めにかかった4番人気フロンテアクイーン、2着にクビ差の3着は、いったんは先頭に立つ場面があった2番人気ソウルスターリングが入っている。

▽配当
単勝9 320円
馬連5-9 1000円
馬単9-5 1510円
3連複2-5-9 1610円
3連単9-5-2 6560円
(9.ディアドラ、5.フロンテアクイーン、2.ソウルスターリング)
動画を見る
クイーンSを制したのは1番人気ディアドラであった。2着に4番人気フロンテアクイーン、3着に2番人気ソウルスターリングとほぼ順当な結果に。

1番人気ダイメイプリンセスが勝利!【アイビスサマーダッシュ】

inyofu 7月29日、新潟競馬場で開催された第11R・アイビスサマーダッシュ(GIII、芝1000m)は、勝負どころ、馬場の中ほどより鋭伸した1番人気ダイメイプリンセス(牝5、栗東・森田)が、逃げ粘る同厩の2番人気ラブカンプーに1馬身1/4差をつけ1着フィニッシュ。千直コース3戦負けなしで初タイトル奪取を遂げた。勝ちタイムは53分8秒(良)で、鞍上は秋山騎手。なお、2着に1馬身1/4差の3着は好位追走の8番人気ナインテイルズが入っている。

▽配当
単勝15 270円
馬連8-15 1020円
馬単15-8 1710円
3連複8-12-15 5640円
3連単15-8-12 2万340円
(15.ダイメイプリンセス、8.ラブカンプー、12.ナインテイルズ)
動画を見る
アイビスサマーダッシュを制したのは1番人気ダイメイプリンセス、2着には2番人気ラブカンブー、3着に8番人気ナインテイルズという結果に。

モレイラに短期騎手免許交付

inyofu JRAは7月26日、ジョアン・モレイラ騎手(34、ブラジル)に対し短期騎手免許を交付したことを発表した。
雷神の異名を持つモレイラ騎手は今年はどんな活躍を見せるのか、注目である。

ジュニアルがジャックルマロワ賞参戦!

inyofu 現地時間8月12日にフランスのドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞(GI、芝1600m)に、JRAのジェニアル(牡4 栗東・松永幹)が出走することが決定した。

また、これに伴いJRAでは同レースの馬券を発売する。これまでの海外競馬馬券発売と同様、発売はインターネット投票限定で、独立プール方式での発売のためオッズは日本国内独自のオッズとなる。
先日仏G3メシドール賞を制したジュニアルがG1ジャックルマロワ賞出走が決定。JRAでも馬券が発売されるということでファンの期待が高まっている。

2018年今週のリーディング

inyofu ■リーディングジョッキー
1位 C.ルメール騎手(今週7勝)【102.73.56.43.26.128】(→)
2位 M.デムーロ騎手(今週3勝)【98.73.50.34.34.116】(→)
3位 戸崎圭太騎手 (今週3勝)【70.74.65.44.48.223】(→)
4位 川田将雅騎手 (今週0勝)【65.62.46.36.24.131】(→)
5位 福永祐一騎手 (今週2勝)【62.52.49.44.29.184】(→)
6位 田辺裕信騎手 (今週3勝)【58.44.52.53.42.236】(→)
7位 岩田康誠騎手 (今週1勝)【52.52.60.52.41.260】(→)
8位 松山弘平騎手 (今週3勝)【50.62.45.42.46.304】(↑)※先週9位
9位 北村友一騎手 (今週3勝)【48.51.33.36.35.233】(↑)※先週11位以下
10位 藤岡佑介騎手 (今週0勝)【48.28.32.34.35.168】(↓)※先週8位


先週は3着数の差が順位決定の決め手となったルメール&デムーロ両名ですが、今週はC.ルメール騎手がディアドラ(クイーンS)の勝利を含む7勝の固め打ち。3勝の加算にとどまったM.デムーロ騎手に4勝差を付け、4週連続首位の座をキープしています。ほかでは、田辺騎手が3勝をマークし、好調ぶりをアピール。サマージョッキーズシリーズでトップに立つ同騎手ですが、好調さをこのまま保てるのか注目です。
今週7勝を挙げて一気にデムーロ騎手を突き放したルメール騎手。今年一番乗りでの100勝到達も果たし、この勢いに乗って首位を独走し続けるのか注目である。

2018年7月第4週の週刊競馬ニュースまとめ【週刊うまとめニュース!】。
リーディングはルメール騎手が7勝を挙げて100勝一番乗りでの首位に。デムーロ騎手との差を4にした。クイーンS、アイビスサマーダッシュ両方で1番人気が勝利した今週の競馬界は、ジェニアルのジャックルマロワ賞出走決定や、モレイラ騎手のJRA短期騎乗免許交付などが話題となった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line