TOP > 地方競馬 > 最南端にある佐賀競馬場で味わうおすすめグルメ
地方競馬

最南端にある佐賀競馬場で味わうおすすめグルメ

競馬場は競馬だけをする所だと思ったら大間違い。 美味しいものを食べなきゃ元気に競馬ができない!
今回は、佐賀競馬場のおすすめグルメをご紹介。
ラーメン

佐賀競馬場といえばユニークな名前の売店『なんでも焼く店』

佐賀競馬場の名物といったら通称『なんでも焼く店』という売店である。
inyofu 旅打ち競馬ライター、井上オークスさんがいうところの「なんでも焼く店」で、いろいろ焼いてもらうのは一度やっとくべし。競馬場に入って左右に、普通の焼き鳥とか売っているとこあるんですが、なぜか、真ん中に鉄板があるんですよ。そのお店でてんぷら(さつまあげって言ったほうが通じるかな)を頼むと、その鉄板であぶってくれまして、あつあつが食べられるってわけ。あとは、焼き鳥、焼き芋なんでも焼いてくれます。頼むとメロンパンも焼いてくれるらしい。こんど、やってみよ。
とにかく頼んだらお店にあるものを何でも焼いてくれるのだが、佐賀競馬場のファンには当たり前の光景らしい。
inyofu いや、この店、僕にとっては、あまりに当たり前にそこに存在している店なので、「競馬場の売店って、こんなもんだよな」と、とくに印象に残るわけでもなく、たまにトウモロコシとかを焼いてもらっていたんですよ。 それが、全国を巡っている須田さんにとっては、「佐賀競馬独特の、面白い店」なのか……

並んでも食べたい!豚骨らーめん

佐賀競馬場で行列のできるらーめん屋がこの『龍ラーメン』である。
inyofu 入場口すぐ右にあるラーメン屋さん。おばちゃんの威勢のいい声が名物の『龍ラーメン』。ここのオススメは、野菜ラーメンだね。インスタントは一切使わず豚骨100%という自慢のスープは、なるほど納得!たっぷり野菜と細麺に、とってもよく合うスープだったよ!また、ほかにはチャンポンが売れ筋らしいので、興味のある人はぜひ野菜ラーメンと食べ比べてみて!
inyofu そんでもって、これがかなり美味しい(笑) “濃厚でコクが有る”と言って、なんら差し支え無いでしょう。『二金堂』より遥かに好き。こんな所で豚骨ラーメンの真理に触れようとは。
一からしっかり作っている本格豚骨ラーメンが競馬場で味わえるという滅多にないお店。
やみつきになること間違いなしの一品である。

ボリュームたっぷりの定番メニュー『肉うどん』

競馬場では人気の高いうどんだが、佐賀競馬場のうどんは質が高い!
inyofu 競馬場では、おいしいものを手軽にサッと食べたい!そんなワガママに応えてくれるのがコレ、肉うどん。たっぷりなお肉とネギが、トロトロの麺と相性抜群!また、「北海道産最高級ラウス昆布」を使っているという出汁が最高!肉汁と混ざり合うと、さらに深みが増す味わいだよ!九州の庶民的なうどんって感じで飽きも来ないし、毎日でも食べられるうどんだね。

日本最南端の地方競馬場である佐賀競馬場は、車で来る人が多いためお酒が売っていないという珍しい競馬場。
その代わりにグルメが大変充実している。
食べたらお酒が欲しくなるかもしれないが、そこは観戦が終わって帰宅した後のお楽しみにとっておこう。
他にも回転焼きといった甘味や、競馬場には珍しくウナギ専門店が出店していたりと個性的なラインナップになっている。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line