TOP > 予想/馬券 > 【2014年関屋記念】マイルのレコードホルダー・レオアクティブが再び輝きを取り戻す!
予想/馬券

【2014年関屋記念】マイルのレコードホルダー・レオアクティブが再び輝きを取り戻す!

1600mの日本レコードを持つレオアクティブがマイルの関屋記念に参戦してくる。近走の成績は優れない当馬だが、果たして復活を果たすことは出来るのだろうか。
レオアクティブ

2歳時に初重賞制覇を挙げる!

2011年 京王杯2歳ステークス

デビュー2戦目に初勝利を挙げたレオアクティブは6戦目となった京王杯2歳Sで後方2番手から最速の上がりを使って快勝。重賞初勝利を挙げた。

GIでも3着に入った実績あり!

2011年 朝日杯フューチュリティステークス

京王杯2歳Sで初重賞勝利を挙げたレオアクティブは次走で2歳チャンピオンを決める朝日杯フューチュリティSに参戦した。重賞ウィナーながら不利と言われている中山マイルの8枠に入ったために8番人気と低評価だったが、ここでも後方2番手から上がり最速の脚を使って3着に食い込んだ。

日本レコードで重賞2勝目を飾る!

2011年 京成杯オータムハンデキャップ

レオアクティブは2歳戦の活躍も見事であったが、やはり日本レコードで勝った京成杯ATが1番強く印象に残っているだろうか。直線でインが空く幸運もあったが、それでも1分30秒台で駆け抜けた走りに多くのファンが度肝を抜かれたのではないだろうか。

新潟に実績のあるレオアクティブ

2012年 朱鷺ステークス

2013年 関屋記念

レオアクティブは今まで新潟でOPクラス以上のレースを4戦して(1.1.1.1)と堅実な走りを見せている。朱鷺Sでは1分19秒台で勝利を挙げたほか、昨年の関屋記念でも3着に入るなど、新潟コースには高い適性を見せており、今年も期待できる存在だ。

持ち前の末脚が爆発?!

inyofu 昨年の関屋記念3着馬レオアクティブは賞金上位馬の回避で出走OKとなった。杉浦師は「最近は運もないね。2走前の谷川岳S(7着)はあまりにスローで前が止まらず、パラダイスS(7着)は馬場(やや重)が悪かった。軽い新潟の芝は本来合うはず」と巻き返しに意欲。昨年は今を時めくジャスタウェイ(2着)と鼻差の接戦。末脚爆発のシーンは十分だ。

後方からの末脚で重賞2勝、日本レコードと多くの実績を残してきたレオアクティブ。しかし、昨年の関屋記念以降8戦して馬券圏内はおろか、掲示板にも1度も載ることができていない。こうして見てみるとやはり不安は募るが、マイル戦に限れば4戦中3戦で上がり2位の脚を使っており、衰えは見られない。展開にもよるが、外が伸びる馬場で且つ前が早くなればこの馬の出番であろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line