TOP > 予想/馬券 > 【2014年関屋記念】復活が期待されるエクセラントカーヴ
予想/馬券

【2014年関屋記念】復活が期待されるエクセラントカーヴ

4連勝で一気に重賞制覇を果たしたエクセラントカーヴ。故障によって近走の成績は優れていないが、果たして復活はなるか?!
エクセラントカーヴ

3連勝でOP入り!

素質を秘めながらも3歳時まではなかなか力を発揮できなかったエクセラントカーヴ。しかし、4歳になると素質が開花。春の東京開催で1000万下のレースを連勝すると夏の新潟では新潟日報賞(1600万下)に勝利。3連勝でOP入りを果たした。

勢いそのまま4連勝で重賞初制覇!

2013年 京成杯オータムハンデキャップ

3連勝でOP入りを果たしたエクセラントカーヴの勢いは止まらない。次走の京成杯AHでも52キロの斤量を活かして2着のダノンシャークに1馬身1/4差をつけて勝利、見事4連勝で重賞初制覇を挙げた。

初重賞制覇も骨折で長期休養を強いられる

inyofu 京成杯AHで重賞初制覇を飾ったエクセラントカーヴ(牝4、堀)が左前脚のトウ骨遠位端骨折を発症していたことが13日、分かった。社台グループオーナーズのHPによると、全治は半年程度で目標としていたマイルCS(G1、芝1600メートル、11月17日=京都)への出走は見送られる。近日中に北海道千歳の社台ファームへ放牧に出され、社台ホースクリニックで骨片除去の手術を行う予定。同馬は春の東京で1000万勝ちを決めると4連勝で京成杯AHを制覇。マイル路線の新星として期待されていた。
2014年 ヴィクトリアマイル
http://youtu.be/GrmfC-OVDv0
4連勝で一気に重賞制覇を果たしたエクセラントカーヴであったが、骨折により長期休養を強いられてしまった。その影響もあってか、年明け初戦となった中山牝馬Sでは9着、初」GⅠ挑戦となったヴィクトリアマイルでも10着と本来の力を発揮することができなかった。

新潟コースは3戦2勝!

◆エクセラントカーヴの競走成績はこちら
エクセラントカーヴはここまで新潟コースで3戦2勝。今回も休み明けの1戦となるが、適性は問題なさそうだ。

得意の新潟で一変あるか?!

inyofu エクセラントカーヴの1週前追い切りはウッド5ハロンから馬なりで67・8-36・9-12・5秒。馬体をシャキッと見せてシャープな脚さばきが戻ってきている。橋本助手「前走(ヴィクトリアマイル=10着)の敗因がつかめない。骨折明けを順調に使われているし、もっと走っていい馬なんですが…。中間は牧場でリフレッシュして帰厩後も元気いっぱい。新潟は合っているので変わってほしい」

4連勝で重賞を制覇して素質を一気に開花させたエクセラントカーヴだが、レース後の骨折によって長期休養を強いられてしまった。今シーズンに入ってからはあまりレースを使い込むことができず、馬券を買う側としては不安も募ってくる。しかし、持っている素質はメンバーでも最上位。得意の新潟コースで復活、そして秋の大レースでの活躍を期待したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line