TOP > 予想/馬券 > 的中者過去最高か!?やっぱり強かった海外組【2014年札幌記念】予想家まとめ
予想/馬券

的中者過去最高か!?やっぱり強かった海外組【2014年札幌記念】予想家まとめ

GI馬、重賞馬と近年稀にみる豪華なメンバーが集結した【札幌記念】その中でも1番、2番人気を分け合う、ゴールドシップとハープスター。完全な2強を崩す予想家は果たしていたのだろうか?ブログ等まとめてピックアップしてみた。
馬キュレ

札幌記念を制したのはハープスター

inyofu 8月24日、札幌競馬場で開催された第11R・札幌記念(GII、芝2000m)は、2番人気ハープスター(牝3、栗東・松田博)が、4コーナーで先行集団を捉えると迫るゴールドシップの追撃を凌ぎオークス以来となる一戦を見事勝利で飾った。勝ちタイムは1分59秒1(良)で、鞍上は川田騎手。3/4馬身差の2着には1番人気ゴールドシップ、2着に5馬身差の3着は7番人気のホエールキャプチャが入っている。 配当は単勝370円、馬連400円、馬単900円、3連複5310円、3連単1万9780円。勝ったハープスターは、凱旋門賞に向けて最高のパフォーマンスをみせた。通算成績は7戦5勝、重賞は桜花賞以来の4勝目。

弟子GET 【悪い見本】

inyofu 弟子予想 ◎ハープスター
○トウケイヘイロー
▲ロゴタイプ
▲ゴールドシップ
▲ラブイズブーシェ
三連単◎→○→▲ 馬単◎から
師匠と弟子で漫才を見てるかのようなブログ。弟子の予想に定評がありフラグ馬券を的中することで有名。最近は多忙で更新が少ない中、馬単をしっかりGET。

競馬女子的中 【ClubKeiba888】

http://youtu.be/WanOmEBYnYA
ClubKeiba888TVのメインナビゲーターをしている米満みき。4点勝負の3連複的中はかなりのセンス。先週も4点で関屋記念を的中した。

格言的中 月刊「UMAJIN」編集長・山田【札幌記念(GII)の格言】

inyofu 肝心な2強の優劣は、予報通りの雨があってもハープスター>ゴールドシップとジャッジ。ハープスターは、冬毛に覆われて完調手前に見えた阪神JFや、前が止まらない馬場のうえに落鉄寸前だったオークスでも、しっかりと2着を死守しており、どんな条件下でも全力を出し切るタイプ。仮に初の道悪になったとしても、最後は必ず外から飛んでくるはずだ。一方のゴールドシップは洋芝なら、文字通りの「鬼に金棒」だが、前半の行き脚の悪さが気がかり。宝塚記念は最初のコーナーまで525mで、出負けしても挽回できたが、札幌芝2000mは380m。テンの速いトウケイヘイローが出走する今回、コーナーを迎えるまでに好位置をキープできない恐れがあり、そうなれば皐月賞以来の芝2000mでリズムに乗れない可能性がある。
毎週鋭い読みで編集長まで登り詰めた山田編集長のコラム。今週も2頭の見解をズバリ的中。

久しぶりに3連単!? 【血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog】

inyofu ◎8.ハープスター
○1.ロゴタイプ
▲5.ゴールドシップ
△6.トウケイヘイロー
△10.ホエールキャプチャ
inyofu ハープスターは脚質的に小回りがどうかというイメージがあるが、かなりのピッチ走法だから父ディープインパクトがそうだったように、小回りの3~4角を凄い加速で捲り上げていくような競馬もできそうなイメージはある。外を回るのは不利には違いないが、フミノイマージンやファインモーションやブエナビスタやレッドディザイアはそんな競馬で勝ち負けしてきたわけだし、これらと比較して格で見劣るとは思えない。ホエールキャプチャは最近は母系のスタミナがますます発現してきて図太いオバチャンになっているから、今なら中距離で先行したほうが味があるような気がする。
毎週事細かく血統予想と見解をアップする競馬フリーライターの望田氏。3着馬ホエールキャプチャの中距離の可能性を予期していた。重賞はプロキオンS以来の的中か。

予想から何まで3連単的中

inyofu 自信度「S」・・・ここでハープスターが連対以上を果たせなければ欧州に行く資格も必要もないだろう。何しろ厩舎が過去にブエナビスタで負けて遠征を断念した経緯があるからには、また負けて「やっぱりあの調教師はただ年を取っているだけで海外に馬を行かせるだけの腕も見識もない」と言うみっともないマネはできないはずだし、何より52kgのここで勝ち負けできないようではどんな理由があったにしても欧州で好走などできないだろう。何しろ現状では鞍上が川田なので絶対に外人に勝てる訳がないからには、ここで馬の実力をはっきり示しておかねばならないはずだからだ。
inyofu ○=ゴールドシップ
ハープスターほどムリして好走すべき理由がない事が唯一の欠点。だからと言ってその他の馬に後塵を浴びるのも壮行レースとしては問題となるからにはさすがに出遅れても3着以下には落とせない。
▲=ホエールキャプチャ
同馬が55kgと言うのは近走からすれば破格の軽量と言えるだろうし、鞍上も競馬学校のベテラン蛯名であればその他のジョッキーより上のはずなので3番手に抜擢。
予想まとめで紹介した投稿型予想サイト【競馬ナンデ】のクライスト教授。予想の特徴は、騎手、調教師、生産地比較と関係者側からの見解で予想。スポーツコラムブログ「totoん馬クラブ」主宰。今回記事を抜粋させていただいたが、記事の全文に説得力があり、ほとんどが着順通りの的中だっただけに周りの評価は高い。

Twitterでも的中者増加

イチオシ大予想TV!馬キュン!

好調のUMAJIN岡井社長も今週はブレーキ。ハープスター本命のアンタッチャブル柴田がハープスター本命で見事的中

やっぱり最後は覆面馬主1号2号 【こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!】

覆面馬主2号
inyofu ◎ゴールドシップ
○ラブイズブーシェ
▲ロゴタイプ
☆トウケイヘイロー
△タマモベストプレイ
△アドマイヤフライト
押さえハープスター
覆面馬主1号
inyofu ◎ハープスター
○ゴールドシップ
▲エアソミュール
△ロゴタイプ
△タマモベストプレイ
△トウケイヘイロー
注ラブイズブーシェ
相手が強いとはいえ、イスラボニータを並ぶところなく差し切る化け物が、52キロですからね。川田がどう乗るのかによりますが、馬券は、いつものハープスター単勝と、印の馬との馬連。ただ、ゴールドシップとのほぼ一点で買いたいと思ってます。それと、この二頭軸の三連複をほぼ総流しで。
2号はゴールドシップ軸も対抗馬がストップでハープスターを軽視しすぎたか。1号はハープに全幅の信頼を置いて迷わず本命で単勝、馬連的中した。

まとめた結果、広範囲で的中者が続出。しかし、単勝、ワイド、馬連、馬単まで。3着のホエールキャプチャを紐で入れる予想家は総じて少なかった。我々は、この馬を買い目に持ってこれる予想センスを養っていきたいものだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line