TOP > 予想/馬券 > 【2014年新潟2歳S】ピカチュウの弟が重賞挑戦!カシノハリウッド
予想/馬券

【2014年新潟2歳S】ピカチュウの弟が重賞挑戦!カシノハリウッド

2014年8月31日(日)新潟競馬場で開催、新潟2歳Sに出走予定のカシノハリウッドについてまとめてみた。
馬キュレ

ピカチュウの弟デビュー

カシノハリウッドは父タイキシャトルの2歳牡馬だ。
初勝利はデビューから3戦目の未勝利で決める。
inyofu 中京1Rの2歳未勝利(芝1600m)は、1番人気カシノハリウッド(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分38秒7。1馬身1/4差の2着に3番人気クラリティスカイが、半馬身差の3着に4番人気ナムラマミーがそれぞれ入線。
勝利ジョッキーのコメントでは
inyofu レース後のコメント
1着 カシノハリウッド 浜中俊騎手
「スタートがよかったですし、最初少し行きたがりましたが、すぐに落ち着きました。最後も余力十分で抜け出してくれましたし、いいスピードを持っています。上のクラスに行っても楽しみです」
カシノハリウッド 未勝利戦 レース映像
http://youtu.be/pG1jp4y0FxM
次走は新潟2歳Sを目標に調整
inyofu 14年8月31日(日)、2回新潟10日目に行われる第34回 新潟2歳ステークス(G3)(2歳 国際 特指 馬齢 芝1600m)の特別登録馬18頭が発表された。

デビュー前から高評価を得ていたアヴニールマルシェ。祖母にG1馬キョウエイマーチを持つ良血馬が、その人気に違わぬ走りで初陣を飾り、じっくりと間隔をあけて調整されてきた。今年の2歳戦は未だ無敗の藤沢和雄厩舎が更なる連勝を狙う。
追い切りでは、落鉄のアクシデントもあったが…
inyofu カシノハリウッド(牡2=牧田)の最終追いは坂路単走で4F55秒9―12秒3。水分を含んだ重たい馬場を、しまい重点にしっかりと追われ力強く駆け上がった。担当の古閑助手は「追い切りは左後肢を落鉄しながらも時計が出ていた。以前は重たい馬場では時計が出なかったが、レースを重ねるにつれて反応が良くなってきましたね」と好感触。「初勝利までに3戦かかったが、骨っぽいメンバーが相手だった。好位で競馬ができれば楽しみはある」と期待した。
古閑助手のコメントによれば、大きな問題ではなく順調に調整できているようだ。

カシノハリウッドは栗東・牧田和弥厩舎の2歳牡馬で、父タイキシャトル、母ペガサスゴールド(母の父Belong to Me)。兄弟にカシノピカチュウがいる。デビュー戦を勝利した馬は、すでにオープン勝ちを修めていることからも、この新馬戦のレベルは高かったようだ。放牧でソエもよくなり、直前の追い切りでは落鉄のアクシデントもあったが時計や調子は順調。今回のレースでも期待できる状態ではあるようだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line