TOP > 予想/馬券 > 【2014年新潟2歳S】マイル戦で巻き返しを!コスモピーコック
予想/馬券

【2014年新潟2歳S】マイル戦で巻き返しを!コスモピーコック

2014年8月31日(日)新潟競馬場で開催、新潟2歳Sに出走予定のコスモピーコックについてまとめてみた。
馬キュレ

父は英国のMedicean !

コスモピーコックは父Medicean産駒の2歳牝馬だ。

新馬戦は7月13日の中京で逃げ切りV

inyofu 7月13日、中京競馬場で開催された第5R・2歳新馬(芝1600m)は、好スタートからハナを奪った5番人気コスモピーコック(牝2、栗東・中村)が、そのまま逃げ切りデビュー戦V。勝ちタイムは1分40秒0(稍重)。鞍上は戸崎騎手。2 1/2馬身差の2着は6番人気ビヨンジオール、3着には9番人気のウインアーマーが入線で波乱の決着となった。
父は英国のマイルスペシャリスト!
inyofu 勝ったコスモピーコックの父Mediceanはイギリス生まれ。現役時にはマイル戦を中心に活躍し、4歳時にはG1を3連勝するなどの成績を残している。
新馬戦の勝利ジョッキーのコメントでは
inyofu 戸崎は「スタート、二の脚が速かった。素直で乗りやすいし距離は長くても良さそう」とセンスを絶賛した。中村師は「調教は(3着の)ウインアーマーの方が動いていたが、こういう馬場(やや重)は得意そうだったし行ってくれと指示。その通りになったね」と満足げ。

コスモピーコック 新馬戦 レース映像
http://youtu.be/-vzweFq_ueQ
新馬戦後はダリア賞に出走
ダリア賞では、直線で窮屈な場面があったものの力を見せて3番人気で3着。

ダリア賞 レース映像
http://youtu.be/fJKVhPTNd-8

新潟2歳Sでは巻き返しを!
inyofu ダリア賞3着コスモピーコックは、1ハロン延長で本領を発揮しそうだ。林助手は「器用な馬で1400メートルでもついていけたが、本質的にはゆったりといけるマイル戦ぐらいの方がいいと思います」と巻き返しに意欲を見せる。

コスモピーコックは栗東・中村厩舎所属の2歳牝馬。父は英国のMedicean。新馬戦で1着に輝いた後は、ダリア賞で3着。そして、今週の新潟2歳Sに出走予定。前走の1400mよりも、今回の舞台である1600mでの方が力は出せそうだ。父もマイル戦が得意であったようにマイル戦で巻き返しをはかる可能性は十分に期待できるのはないだろうか。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line