TOP > 予想/馬券 > 【2014年新潟2歳S】忘れて貰っちゃ困る!スニッツェル産駒にはテイケイラピッドもいるぞ!
予想/馬券

【2014年新潟2歳S】忘れて貰っちゃ困る!スニッツェル産駒にはテイケイラピッドもいるぞ!

スニッツェル産駒の2歳馬には連勝中のレオパルディナがいるが、テイケイラピッドも侮れない。新潟2歳ステークスでは一体どんな走りを見せてくれるだろうか?
馬キュレ

テイケイラピッドの血統

inyofu テイケイラピッドは、父スニッツェル、母ラプーマ、母の父Lord At Warという血統。
inyofu テイケイラピッドの父はディンヒル系のスニッツェル産駒。スニッツェルは2007年での共用以降、4年間のブランクを経て、日本での種牡馬共用となり、久々に日本での産駒のお目見えとなったが、世代最初の出走となったテイケイラピッドが見事にデビュー勝ちを決めた。
馬主は兼松 忠男氏で、昨年のセレクトセールで525万円で落札していた。生産者は洞爺湖のレイクヴィラファーム。馬名の意味由来は「冠名+迅速な」。
スニッツェル産駒には他にも代表馬として、2戦2勝をあげている牝2歳馬のレオパルディナがいる。

テイケイラピッドの競走馬データはこちら

メイクデビューは阪神でリズム良く!

inyofu 14日の阪神5R新馬戦(芝1400メートル)は、好位のインで脚をためたテイケイラピッド(牝=荒川、父スニッツェル)がしぶとく伸びてデビュー勝ち。川田は「道中で物見をしていたが、リズム良く運べた。いい内容でした」と満足げだ。
inyofu 阪神5Rのメイクデビュー阪神(2歳新馬、芝1400m)は5番人気テイケイラピッド(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒6(良)。1馬身1/4差2着に11番人気タガノアザガル、さらに3馬身差で3着に6番人気ゲネラルプローベが入った。
http://youtu.be/0Md9nitUFX0
大外からの猛然とした追い上げで差し切って勝利をおさめた。

新潟2歳ステークスでの走りは天候が大きく左右する?

inyofu 前走・中京2歳Sが一転、差す競馬で3着。開催最終日のやや重というタフなコンディションにもメゲず、しまいしぶとく伸びてきた。
'
inyofu 佐藤助手は「センスがいいし、まだ奥がありそうだね。前走は緩い馬場がこたえた感じだから良馬場でやりたい」と好天を願っていた。

Twitterでの前評判は?





スニッツェル産駒には2戦2勝中の好調馬レオパルディナもいる。テイケイラピッドも2戦中、1着、3着と決して悪い成績ではない。天候が左右するかもしれないという未知数な部分もあるが、注目したい一頭である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line