TOP > 予想/馬券 > 【2014年新潟2歳S】ステイゴールド産駒からの新刺客センス! 抜群のトーホウハニー!
予想/馬券

【2014年新潟2歳S】ステイゴールド産駒からの新刺客センス! 抜群のトーホウハニー!

ステイゴールド産駒のトーホウハニー。デビュー戦で勝利をおさめ、新潟2歳ステークスに挑む。
馬キュレ

トーホウハニーの血統は?

inyofu トーホウハニーは、父ステイゴールド、母トーホウメドゥーサ、母の父Meadowlakeという血統。

トーホウハニーの競走馬データはこちら

inyofu 6番人気のトーホウハニー(牝、父ステイゴールド、美浦・田中清)が鮮やかに抜け出してデビュー勝ち。道中はじっくりと好位を追走。4コーナーで前を行く2頭に並びかけると、直線では後続の追撃を半馬身抑えた。勝ちタイムは1分23秒6。2着はゴール前で猛追した9番人気のクインズミラーグロ、さらに首差の3着には5番人気のストロベリーズが入った。なお、1番人気のサザナミは最後に差を詰めたが、3着から半馬身差の4着に敗れた。
inyofu 柴田善騎手は「返し馬のアクションが良かったので、これは走ると思った。まだ耳を絞ったりして競馬が雑だし、非力な感じだけどセンスがあるね。ペースが遅くなって馬が走る気になっていたので、引っ掛かっているように見えたかもしれないけど、4コーナーでは遊ぶようなところもあったよ」と見た目以上に余裕のある内容だったことを強調していた。
センスの良さは先生のお墨付きである。
http://youtu.be/oN4f9fk4Bp0

気になる仕上がりは?

inyofu 前走、2歳新馬・牝(8/3・新潟・芝1400)1着のトーホウハニー(牝2、美浦・田中清厩舎)は、田中勝春騎手を背に坂路コースで追われ、4F55.5-40.6-27.0-13.8秒をマークした。
inyofu トーホウハニー(牝2・美浦・田中清隆厩舎)について、田中勝春騎手。
「癖がなくて乗りやすく、しっかりした馬ですね。テンションもさほど高くありません。今日(8/27)の追い切りはほぼ馬也で、終いは気合いをつける程度でしたが、反応も良かったですよ。癖のない馬ですので、新潟外回りの1600mも大丈夫でしょう」
inyofu 日高助手「テンションが高くなっていないのは何よりだし、途中から動いて押し切った前走が強い競馬。あの内容ならクラスが上がっても太刀打ちできるはずだし、外回りも問題ないので」
とにかくテンションが落ち着いていることが好ポイントとしてあげられるようだ。

Twitterでの前評判は?




まだまだ非力さは感じさせるものの、柴田善騎手にセンス抜群であると言わしめた大器。ステイゴールド産駒の新たな刺客は、2戦目、どのような走りを見せてくれるのか。要注目である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line