TOP > 地方競馬 > 美しき夢を叶えよ! 第40回【 ビューチフル・ドリーマーカップ】
地方競馬

美しき夢を叶えよ! 第40回【 ビューチフル・ドリーマーカップ】

2014年9月1日(月)水沢競馬場開催。【グランダム・ジャパン2014】古馬シーズン第6戦のビューチフル・ドリーマーカップは例年以上に熱い戦いが繰り広げられる!?
馬キュレ

過去の傾向

inyofu 過去5年の結果から傾向をみていく(一昨年は盛岡2000メートルで実施)。前走1着馬が1頭だけ連対しているのが特徴的。ここ4年は5走前までにダートグレードレースに出走していた馬が1頭だけ連対している。1着馬と2着馬は違う年齢というのも共通項。地方全国交流になってからの過去3年は、単勝1番人気馬が2着となっている。なお、ここ2年は北海道所属馬が2着以内を独占中だ。
昨年でも共通しているのは1着馬と2着馬の年齢は違い、1番人気馬が2着となっている点。偶然とは言い切れない!?

枠順決定!

昨年の雪辱を!【アスカリーブル】

inyofu 船橋代表・アスカリーブルは3歳時にJRA馬を蹴散らして「関東オークス(JpnII)」を優勝。それを含めて重賞6勝の牡馬とも互角以上の実力牝馬です。 昨年も同レースに参戦して1番人気に支持されましたが、北海道・シャイニングサヤカの逃げを捕らえ切れずクビ差2着に惜敗。レコード決着でしたから負けてなお強しの一戦でした。 今年はその雪辱を果たすために連続参戦。休み明け3戦目と走り頃を迎え、万全の態勢で臨みます。
inyofu アスカリーブルは実績だけなら頭10個くらい抜けている。 吉原騎手との相性も良く2年ぶりの勝利なるか注目。
2012年 関東オークス

実績は他の馬より上であるが、近走なかなか勝ちきれないアスカリーブルは今回のレースで復活なるか?

岩手勢期待の星【コウギョウデジタル】

inyofu 迎え撃つ岩手勢の期待はコウギョウデジタル。5月には牡馬相手の重賞「あすなろ賞」を制し、トライアル「フェアリーカップ」も貫禄で圧勝。4歳になってさらにパワーアップしたのは明らかです。若干水沢コースは反応ひと息ですが、ここに照準ピタリ。4年ぶりの岩手勢の優勝となるか注目です。
inyofu コウギョウデジタルは10戦7連対の左回りに対して、 右回りは12戦3連対と、明らかに結果に差がある。 敬意を評して3番手にしたが、惨敗もあり得る。

2014年 フェアリーカップ

今勢いのあるコウギョウデジタルは今回も注目馬であるが、右回りの結果にやや不安があるか?

重賞初制覇の勢いで!【ココロバ】

inyofu ココロバは前々走「ノースクイーンカップ」で見事な逃げ切りを決め、待望の初重賞を獲得。所属の田中淳司調教師はサクラサクラサクラ、シャイニングサヤカで2連覇。陣営は自信を持って送り込んできました。
inyofu 北海道のココロバは2走前に重賞初制覇も 今年のレベルはちょっと低かった印象。 ただ、小回りコースで先手を取れば粘り込みも。
田中淳司調教師 ビューチフル・ドリーマーカップ直前インタビュー


2014年 ノースクイーンカップ

所属の田中淳司調教師がこのレースで3連覇になるかも注目。
他に今が旬、2連勝中でノリに乗ってるタッチデュールや古豪のプリュムローズも調子がいいので楽しみである。はたして夢を掴むのは誰だ!?

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line