TOP > 予想/馬券 > 【2014年小倉2歳S】重賞ウィナーを兄に持つデイドリームが連勝で重賞制覇を狙う!
予想/馬券

【2014年小倉2歳S】重賞ウィナーを兄に持つデイドリームが連勝で重賞制覇を狙う!

兄に重賞ウィナーを持つデイドリームが小倉2歳Sに参戦してくる。果たしてデビュー2連勝で重賞初制覇を遂げることができるだろうか。
馬キュレ

落札価格は3600万円!


デイドリームは2014年のブリーズアップセールにて、3600万円(税別)で三田昌宏氏に落札されている。ちなみにこの落札価格はこの年の牝馬における最高落札価格であった。

兄は重賞ウィナーのプレイアンドリアル!

2014年 京成杯


2013年 東京スポーツ杯2歳S

デイドリームの半兄には2014年の京成杯で重賞初制覇を挙げたほか、2013年の東スポ杯2歳Sでも皐月賞馬のイスラボニータにクビ差の2着まで迫ったプレイアンドリアルがいる。

新馬戦は2馬身半差の快勝!

小倉芝1200m戦でデビューしたデイドリームは6番人気に推された。レースでは持ち前のスピードでハナに立つとそのまま先頭を譲らず最後は2着馬に2馬身半差をつけて、見事デビュー勝ちを遂げた。

まだまだ良化途上のデイドリーム

inyofu 国分恭騎手は「今週のけいこではノメるような感じでしたが、返し馬のキャンターではいい走りを見せてくれました。まだ競馬を分かっていない面があるし、これからまだまだ良くなってくると思います」と会心の勝利にもまだまだ成長の余地があることを強調していた。

折り合いさえつけば重賞制覇も見えてくる?!

inyofu 最終追いは国分恭を背に坂路単走で4F55秒2―12秒9をマーク。首を使ったダイナミックなフォームで軽快に駆け上がった。国分恭は「稽古はしまいだけを伸ばしていい動きだった。初戦が強い内容の競馬で上積みはある。気がいいタイプなので折り合いに気をつけたい」と好感触に話した。

半兄にプレイアンドリアルを持つデイドリーム。そんなデイドリームが新馬戦で魅せた走りは兄に勝るとも劣らない走りであった。鞍上の国分恭介騎手もまだまだ良化途中であると語っているように一回レースに使ったことでさらに良い状態で小倉2歳Sに参戦できそうだ。兄が果たせなかったクラシック制覇へ向けて大事な一戦となるこのレース。期待して見守りたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line