TOP > 地方競馬 > JRAへの切符をかけて! 兵庫のマイルが暑い! 第11回【園田チャレンジカップ】
地方競馬

JRAへの切符をかけて! 兵庫のマイルが暑い! 第11回【園田チャレンジカップ】

今年で11回目の開催を数える地区交流重賞競走、JRAマイルチャンピオンシップのトライアル地区代表馬選定競走でもある園田チャレンジカップ。見どころをまとめてみた。
馬キュレ
inyofu 園田チャレンジカップは
園田 9R
発走時刻は、19:55です。

昨年のレース模様

inyofu 昨年のチャレンジカップは遠征馬2頭、地元馬10頭が出走。
inyofu レースはユメノアトサキが先行、オメガキングコングが2番手につけ、バトルアステア、タガノブリガデイロは中団から。
向正面からバトルアステアがスパート。さらに後方にいたキューティガビーも一気に追い上げ3角で粘るユメノアトサキに迫り直線ではこの3頭の争い。直線半ばでキューティガビーが抜け出して2馬身半差をつけて重賞初制覇。バトルアステアがユメノアトサキを頭差交わして2着。

クリスタルボーイとエーシンユリシーズの再戦ムード濃厚!?

inyofu 8月15日に笠松で行われた「くろゆり賞」での2着クリスタルボーイと4着エーシンユリシーズの再戦ムード。もちろんクリスタルボーイが再度先着しての押し切りも当然考えられるが、走り慣れた地元に戻ってエーシンユリシーズの逆転に期待。

経験豊富が物を言う!? クリスタルボーイ


クリスタルボーイ競走馬データ

inyofu ○クリスタルボーイ…輝かしいJRA時代の実績から較べると南関東時代はやや平凡に感じるも、東海へ移籍をキッカケに交流重賞でも善戦するなど輝きを取り戻した印象。経験豊富な馬なので初馬場に戸惑う事は予想しにくく、スーッと先行してスムーズな競馬ができれば勝ち負け必至と言える。
inyofu くろゆり賞ではまさかという感じで2着に敗れてしまったクリスタルボーイだが、このメンバーに入れば実績はちょっと抜けている。黒船賞JpnIIIでは地方最先着の5着、かきつばた記念JpnIIIでも勝ったタガノジンガロからコンマ7秒差と、ダートグレードでも好走。さらにそのダートグレード2戦以外では、名古屋移籍後は3着を外していない。1400メートルという距離を考えても負けられない一戦だ。

サマーC(OP) レース動画



全体的に固いと評される印象だが、難しいという意見もあり。ポテンシャルの高い馬が競う。

走り慣れた地元でみせられるか!?エーシンユリシーズ


エーシンユリシーズ競走馬データ

inyofu ◎エーシンユリシーズ…テン乗りの影響が出てしまい前走はスタートのタイミングが合わず後方からの競馬となってしまい消化不良に。追い切りの動きは依然として力強く遠征や暑さの影響もなさそうで、良い状態で出走できそうだ。走り慣れた地元戦に主戦の木村J鞍上なら前走クリスタルボーイに開けられた差は逆転可能、先行差しの本来のスタイルで存分に力を発揮する。

園田ユースカップ2012 レース動画



掲示板を一度も外していないという安定した成績を残すサワノファインや、金沢から遠征のハイタッチ、ニシノイーグルも川原正一騎手に戻って、まくりがはまる展開になれば充分あり得る。有力馬が競う本レース。JRAマイルチャンピオンシップへの切符はどの馬が手に入れるか見ものだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line