TOP > 予想/馬券 > プロの競馬予想家に共通点や秘訣なんてあるのだろうか?
予想/馬券

プロの競馬予想家に共通点や秘訣なんてあるのだろうか?

馬券で生活する。競馬ファンならば、誰もがそんな夢を一度はみたことがあるのではないだろうか。
絶対はないと言われる競馬レース。それでも馬券生活を送っているプロの予想家は、
一体どのようなことを実践しているのだろうか。今回は、その共通点を探ってみた。
競馬予想家に共通点や秘訣なんてあるのだろうか

競馬のプロの予想家と呼ばれる人たちの共通点

inyofu (1)とにかく競馬を的中させるための研究に熱心である。
グリーチャンネルと契約している人が100%という噂もある。
inyofu (2)自分の予想に100%の自信をもっている。
レースを厳選して、1レースに数万のお金をかけて勝負する人が多いそうだ。
inyofu (3)オッズの動きに非常に敏感である。
微妙なオッズの変化も決して見逃さない注意深さが必要なようだ。
inyofu (4)ダートの短距離戦を好む人が多い
流れが読みやすく、落ち着いてみていられるからという理由。

馬券の組み立て方も重要?

inyofu 友人の馬券を見ていると、あと1~2点買っていれば的中していたのにというレースがいくつかあって、
「なんで買わないの?」と聞いたら、「あと数点足すより少ない点数で当てた方が的中した時のリターンが大きい。 惜しいレースも全然なレースもはずれはハズレ!」 この時、初めて「馬券の組立て方」と「冷静なメンタリティ」の重要さを感じました。

大金一発勝負などしない?

inyofu 長くやっているプロ馬券師ほど大金で一発勝負などしない。 それは、勝利にこだわっているのがトップレベルの馬だけと知っているからだ。 下級クラスでは必ずしも勝ちにいっているとは言えず、昇級したくない馬がいる時点でいわば未失の故意である。 競馬の裏事情が分かれば分かるほど一発勝負など無謀でしかない。

こうして色々な意見をまとめてみて挙げられることは、プロの競馬予想家は勉強熱心で、注意深く、博打ではあるけれど博打を打ってない人たちだということが分かる。 大勝負などの博打を打つわけではなく、レース前に大きな勝負をしているということなのだ。 ギャンブルという印象が強い競馬だが、プロの予想家の共通点を見てみると崇高さすら感じさせるのだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line