TOP > 競走馬 > 【2014年】兄はあのサクセスブロッケン!未完の大器馬“サクセスグローリー”
競走馬

【2014年】兄はあのサクセスブロッケン!未完の大器馬“サクセスグローリー”

サクセスグローリーは、父シンボリクリスエス、母サクセスビューティ、
母の父サンデーサイレンスという血統。全兄にサクセスブロッケンがいる。
本記事では未完の大器馬と称されるサクセスグローリーをご紹介したい。
競走馬

未完の大器 サクセスグローリー

圧巻!新馬戦で大差勝ち

inyofu ダート王者の全兄サクセスブロッケンに見劣らないほどのスケール感。1番人気のサクセスグローリー(牡、父シンボリクリスエス、栗東・藤原英)が2着に2秒1もの大差をつける圧勝劇で初陣を飾った。

動画を見る
やはりGI馬の弟だけあって他馬との能力の違いを感じた新馬戦となった。

レース後騎手の評価

inyofu 1着 サクセスグローリー 岩田康誠騎手 「追い切り段階ではアップアップしているところがあったのですが、その追い切りでこれだけの走りができるとは......。まるでお兄さん(サクセスブロッケン)のような勝ちっぷりでしたね」
実際に、兄サクセスブロッケンには騎乗経験のない岩田騎手。
兄馬の強さがグローリーにもちゃんと継がれている、
そんな強さを感サクセスグローリーにも感じたのだろう。

早くもtwitterで驚きの声

GI3勝の兄サクセスブロッケン

動画を見る
新旧GI馬が4頭入り混じったレース。壮絶な叩き合いの末、ダート世代交代を感じたレースだった。

兄が偉大な馬だけに比較されやすいが、それも競馬の楽しいところでもある。
“サクセスグローリー”には、未来のダート王を目指して頑張ってもらいたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line