TOP > 競走馬 > 【2014年毎日王冠】地方競馬の星が悲願の重賞タイトルへ! サンレイレーザー
競走馬

【2014年毎日王冠】地方競馬の星が悲願の重賞タイトルへ! サンレイレーザー

地方競馬である門別競馬出身のサンレイレーザー。2012年にJRAに転入し、連勝を重ね今では重賞クラスの常連となるまで成長した。重賞でもいつも好走を重ねるが未だ重賞は未勝利。悲願達成へ、果たしてサンレイレーザーは毎日王冠を勝利することはできるのか。好走を見せた東京コースでの過去のレース映像や前評判をまとめてみた。
馬キュレ

サンレイレーザーの競走成績はこちら

サンレイレーザーの競走成績を見ると重賞でも好走を重ねていることが良くわかる。さらに今回行われる毎日王冠と同じ舞台である東京コースのGⅢエプソムカップでも3着に来ており、当コースは相性の良い舞台といえよう。

強敵相手にも動じず好走! エプソムカップ2013

サンレイレーザーが強敵ぞろいのエプソムカップで好走した。レースでは好位のインコースから進めたサンレイレーザー。そのまま脚をため、最後の直線では鋭い末脚を披露した。勝ち馬クラレントよりも早い上がりを使ったもののわずか及ばずの3着。しかし展開次第では逆転も考えられるような好内容のレースであった。

アタマ差の大接戦! 谷川岳S2014

サンレイレーザーがサトノギャラントとの叩き合いを制しオープンクラスを勝利した。レースでは好位から進めるとそのまま直線へ。抜け出しを図ったサンレイレーザーに対し、外からサトノギャラントもやってきて、最後は二頭の叩き合いに。一時はサトノギャラントが抜け出たが、サンレイレーザーがもう一度差し返す勝負根性を見せ、見事アタマ差勝利した。

久しぶりの重賞も敗れる… 関屋記念2014

inyofu 7着 サンレイレーザー 菱田裕二騎手 「ノメっていました。良馬場で走らせてあげたかったです」
サンレイレーザーが関屋記念に挑んだが結果は7着に終わった。しかしそれには稍重の馬場が影響したのであろう。鞍上菱田もそう話すように、当馬は悪い馬場を得意としていない。それゆえの敗北であろう。レースではそれが影響したのか、行き脚がつかず、いつもとは違い後方から進める展開。それだけ不利な状況でも、最後の直線では前に迫るという勝負根性を見せていた。

仕上がりは抜群! 最終追い切り

inyofu naiyo
サンレイレーザーが最終追い切りで鋭い動きを見せた。ラストを11,2秒で駆け抜けるという非常に速いタイムをマーク。仕上がりは抜群に良いといっても過言ではない。

陣営も自信をのぞかせる!

inyofu 「今週も終いまでしっかりと。ひと追いごとに動きも沈み込む、いいフォームが戻ってきているね。このひと追いできっちり態勢も整いそうです」と矢野調教助手は仕上がりに満足の様子。
サンレイレーザーの出来に陣営も期待を寄せているようだ。矢野調教助手も当馬の絶好調時の状態に戻っていると評するように、仕上がりは万全の様子。あとは苦手な重馬場ではなく、良馬場でレースを行なえることを願うだけである。

地方競馬出身のサンレイレーザー。しかし悲願の重賞タイトルはすぐそこまで来ている。当馬の実力はもう言うまでもなく一線級のものを持っている。過去の重賞でも2着、3着とマークした経験もあり、力で劣っていることはないだろう。あとは勝利まで時間の問題だ。今回行なわれる毎日王冠のコースは以前、重賞で3着したことがある東京コース。相性の良いコースで会うことは間違いない。さらに今回のレースを迎えるにあたって調教でも抜群の動きを見せ、仕上がりは抜群。これで勝利への条件は整った。悲願の重賞制覇へ、サンレイレーザーが挑戦する。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line