TOP > 地方競馬 > 激しい乙女たちの闘い! 2014年【ロジータ記念】
地方競馬

激しい乙女たちの闘い! 2014年【ロジータ記念】

2014年11月5日(水)川崎競馬場開催、南関東の歴史的名牝・ロジータの功績を称え創設されたロジータ記念。昨年から地方交流になり各地の牝馬が集結してアツいバトルが期待出来る。
馬キュレ

枠順確定

inyofu 1 シャークファング 牝3 54.0 矢野貴之 秋吉和美
2 トーコーニーケ 牝3 54.0 川原正一 吉行龍穂
3 リュウグウノツカイ 牝3 54.0 的場文男 田辺陽一
4 スーパースター 牝3 54.0 真島大輔 内田勝義
5 ナスタイザン 牝3 54.0 森泰斗 加藤誠一
6 スマートバベル 牝3 54.0 沢田龍哉 川島正一
7 モフモフ 牝3 54.0 今野忠成 安池成実
8 トキノセレブ 牝3 54.0 見沢譲治 八木正喜
9 ヴァイスヴァーサ 牝3 54.0 本橋孝太 森下淳平
10 オープンベルト 牝3 54.0 石崎駿 坂本昇
11 クライリング 牝3 54.0 山崎誠士 山崎尋美
12 イグレシアス 牝3 54.0 町田直希 坂本昇
13 クロスオーバー 牝3 54.0 楢崎功祐 別府真司
14 ノットオーソリティ 牝3 54.0 御神本訓 川島正一

過去の傾向

inyofu 1・2人気が揃って好調。2-3着には人気薄の食い込みがちょこちょこ見られますね。ただしオッズで30倍を超える馬の食い込みはかなり少なめです。
inyofu 前目の馬が圧倒的な好成績。勝ち負けの圏内は四角3-4番手以内あたり。
人気馬が順当に好成績である。前目の馬に注目すると良いようである。

実力上位【ヴァイスヴァーサ】

inyofu 注目すべきは前々走の黒潮盃。3着に敗れはしましたが、勝ったのは東京ダービー2着馬・スマイルピース。着差は0秒3差ですが、直線で進路が狭くなり、決してスムーズな加速が出来なかった中でのもの。スムーズならもっと際どい勝負になっていたと見ます。良い走りをしたことで、前走は1番人気に推されましたが、少し余裕のある仕上がり、距離不足な上に展開が向きませんでした。今回は一度使われて状態は明らかに上向いてきており、距離延 長もプラス。条件は確実に好転しており、好勝負必至です。
inyofu ヴァイスヴァーサは前走で人気を裏切ったが、 コース経験が今回に活きるはず。 距離を味方に差し切りを図る。
inyofu ○ヴァイスヴァーサ 元中央馬。中央時代にアスカノロマン(現オープン馬)に0秒5。地方に転入して2戦目の黒潮盃ではスマイルピースと0秒3の接戦を演じた馬。実力はメンバーの中でも間違いなく上位。打倒モフモフ一番手はこの馬か。
ここまで良いレースを重ねているヴァイスヴァーサは今回も期待度は高く人気するだろう。

他地区勢での初制覇へ【トーコーニーケ】

inyofu 相手筆頭はトーコーニーケ。同条件の関東オークスでJRA勢を相手に2着と好走。勝ち馬にこそ1秒4差をつけられましたが、3着馬には0秒5差付けておりフロックでは出来ない内容。前走こそ11着と大敗しましたが、使い詰めと輸送疲れが重なってのもの。今回は放牧明けになりますが、追い切りの動きを見る限り、リフレッシュ放牧の効果があり力を出せる仕上がりです。状態さえ戻れば要注意。
inyofu 兵庫のトーコーニーケは関東オークスで2着。 正直、距離が長いと思っていたのでビックリした。 その後の敗戦は若干気になるが、 巻き返しは十分に狙える。他地区勢初制覇なるか。
inyofu △トーコーニーケ 関東オークス2着で今回は2枠2番。普通に考えてこれが本命になりそうですが、あえて4番手評価にしたのは関東オークスの2着以降のレベルです。エスメラルディーナはたしかに強かったですが、他が弱すぎてこの着差につながったと個人的に考えています。好位につけれれば面白い一頭ですが、関東オークスより今回のほうがメンバーが強いだけに通用するか疑問がつきます。
関東オークスでの2着を評価する声が多いが今回のメンバーでどこまで通用するか。

7連勝が見えている【モフモフ】

inyofu 一発なら上がり馬モフモフ。新馬戦こそ成長途上だったことや距離不足もありしんがり負けでしたが、しっかりと成長に充てた放牧で一変。復帰後は6連勝と本格化し、母系から距離延長も臨むところ。鞍上は3年連続連体中の今野騎手とくれば期待せずにはいられません。
inyofu モフモフはデビュー戦7着の後、6連勝。 当日も人気を集めるだろうし、勝たれたら 「あっそう」って感じだけど、 相手関係が大幅に上がるだけに妙味が薄すぎる。
inyofu ◎モフモフ 前走今回より相手が一枚落ちたメンバーとはいえ強すぎる内容。父サウスヴィグラスから、距離延長は不安材料でしたが全く問題にせず。6連勝の勢いそのままに勝ちそうな気がします。
6連勝中のモフモフは勢いのまま今回も勝利する可能性は高い!?

乙女の頂点は!?

今回のロジータ記念はヴァイスヴァーサ、トーコーニーケ、モフモフの他にも前走の戸塚記念で良い走りを見せたトキノセレブや、ポテンシャル一番との声もあるノットオーソリティなどにも人気が集まりそうである。これまで南関東の馬しか制覇していないレースだが果たして今回はどうなるか!?

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line