TOP > レース > こりゃ気持ちいい!大外一気列伝
レース

こりゃ気持ちいい!大外一気列伝

スポーツのスーパープレーは見ていてスカッとする。競馬でいえば、「大外一気」がそれにあたるだろう。有名なものからマニアックなものまで集めてみた。
競走馬

GIの大舞台で大外一気!

動画を見る
父ディープインパクトの遺伝子を継いで、ものすごいキレ味。
動画を見る
動画を見る
デュランダルと言えば大外一気!というイメージが定着するくらい毎回気持ちの良い追い込みである。

もはや伝説となった驚異の大外一気

動画を見る

まだまだあるぞ気持ち良すぎる大外一気!

動画を見る
動画を見る
動画を見る
動画を見る
馬券が当たらずともこれだけのレースを見せられると、むしろ気持ちが良くなるものだ。記録を振り返って見ると、ダートの上がり3ハロンの歴代1位は34.0秒でクリノビリオネアという馬が記録している。ついで2位34.1にはシルクフォーチュン、ブロードアピールの名前があった。芝の中距離ではオースミグラスワンが2008年新潟大賞典を31.9秒という速さで制している。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line